むらかわみちお

ダサくて古臭くてウザくて今まで観る気にもなれなかった大嫌いなヤマトの印象を打ち砕いてくれた『宇宙戦艦ヤマト2199』

ダサくて古臭くてウザくて今まで観る気にもなれなかった大嫌いなヤマトの印象を打ち砕いてくれた『宇宙戦艦ヤマト2199』

『宇宙戦艦ヤマト』が嫌いでした。 “苦手”ではなく“嫌い”。ハッキリとそう認識していました。あんな有名な作品を!?名作なのに!?と驚かれるかもしれませんが。あくまで個人の感覚・感想だと思ってください。 そもそもTVアニメ『宇宙戦艦ヤマト』が放映されたのは1974年。私は当時4歳でした。完全に“世代ではない”んですよ。私よりも“上の世代”の方々のモノという印象でした。 ただ、物心ついた頃にはすでにブームのあとの“すごい作品”という印象だけが付いて回っていて。観てないやつは

65
【今日のイブクロさん】2019年5月29日(16時台)

【今日のイブクロさん】2019年5月29日(16時台)

2019年5月29日(水)16時~18時 クローバーラジオ『イブニングクローバー(水曜日)』 メインパーソナリティ:林檎さん アシスタント:ヒロ♪、ちゃにま。 ゲスト:才谷屋龍一先生(漫画家) 【16時台】 <オープニング> ☆おっさんズ with 〇〇?と、働きたくないでござる。。。☆ 林檎「毎週水曜日のこの時間は、わたくし林檎と今日は」 ヒロ♪「わたくし、ヒロ♪と後からちゃにま。さんがやってまいります!」 林檎「そして今日は、スペシャルなゲスト、来ていただいております

1