見出し画像

祝・ダンキラHalfAnniversary!半年間プレイしてわかった魅力と布教マニュアル

2019年5月21日。私の人生は、毎日が楽しくなりました。
――そう、ダンキラに出会ってからね!

どうも、ダンキラ大好きライターのハシビロコです。
『ダンキラ!!! - Boys, be DANCING! -』HalfAnniversaryおめでとうございますー!!!

お仕事きっかけで出会ったダンキラですが、今では暇さえあれば周回し、コーチ仲間にスクショを送りまくる日々。
改めて数えてみたらスクショの枚数が2,000枚を超えていました。もう10年くらいコーチしているのではないだろうか。

ちなみにお仕事で書かせていただいた記事がこちらです。

「「ダンキラ!!!」は推しをとことん推せる! “リズムゲーム苦手”な筆者がプレイして感じた3つの魅力【プレイレポート】」
https://animeanime.jp/article/2019/05/21/45623.html

画像1

「ダンキラ」をPCでぐぐると右横に引用で出てくるんですね……!びっくり。

ただ、実際に半年間プレイして言いたいことが。

――ダンキラのおもしろさは、3つどころじゃねえ!!!

コツコツ続けたからこそ見えてきた魅力をつらつらと語らせてください。

※この記事はあくまで個人が趣味で勝手に書いている感想文です。公式とは一切関係がありません。

※また、前提として、筆者はダンキラキャラが全員大好きです。当たりと大当たりしかいないと思っている。
大当たりは三千世界、とくに霧山おぼろ君です。理由は語り始めると止まらないのでまた別の機会に。

圧倒的光のゲーム

ダンキラを布教するとき、私は必ずこう言っています。

「疲れたときこそやってくれ」

なぜならダンキラをしていると、自然と笑顔になれるから。ゲーム界の『すみっコぐらし』といっても過言ではありません。
KONAMIさんの闇のゲームが『遊戯王 デュエルリンクス』だとしたら、光のゲームは間違いなく『ダンキラ!!!』ではないだろうか。

笑顔になれる理由をいくつか挙げると、

・練りこまれた設定を予期せぬ方向に広げるストーリー
・豊富すぎるイベント
・キラトリに不可能はない
・なんでもダンキラで白黒つけるのでスカッとする
・みんなかわいい
・地雷の存在しない平和な世界

……ほかにもたくさんありますが、今回はこの6つについて掘り下げていきましょう。

練りこまれた設定を予期せぬ方向に広げるストーリー

公式サイトを見るとわかるように、キャラクター紹介のページがあり得ないほど充実している『ダンキラ!!!』。
寮の部屋割り、誕生日、クラス割など、かなり見やすくなっています。これだけで三日三晩余裕で語れる。

さらに各ダンサーの紹介文に注目。4~5文の中に、「ん!?」と引っかかる部分が必ずあります。
サラッとダークな過去が書かれていたり、「この見た目でこの趣味!?」と思う1文があったり。
表部分には基本情報だけでなく、好きなもの、苦手なもの、趣味、さらには家族構成まで。ちなみにダンキラキャラは不穏な家族構成が意外と多い。

これだけ設定が練りこまれているなら、ストーリーで掘り下げていくと思いますよね。

――実は必要以上には語られないんだなこれが!!!

普通これだけ設定練ったらシナリオライターは書きたがるでしょ!でもやらない!考察し放題!
ネタになりそうな部分はこれでもかと登場しますが、サーカス団にいたり家族がいなかったりいじめられてたりと暗い部分は最小限。
「え、今なんか重要なこと言ってたよね?」と二度見しないと気づかないくらいです。

おかげで鬱展開が少ない。疲れたときに読んでも癒されます。

結果的にストーリーは6割ぐらいギャグ。メインストーリーは深刻な話になるかと思いきやいきなりマグロが降ってきたりします。まじで。
ちょうど今全話開放してるので始めるなら今です(ダイマ)。

乙女向けゲームらしいですがノリは完全に少年マンガ
ちょっとしたことなら笑い飛ばせそうな勢いがあって、私は大好きです。

豊富すぎるイベント

イベント頻度が高いのも嬉しい『ダンキラ!!!』。イベント外期間が1、2日間くらいしかない。
しかも毎回予想できないほど自由なテーマで仕掛けてくるんです。

これまでのイベントをざっと振り返ると……

紅鶴ピクニック ヨロレイヒ~!
ゴールド生みんなでピクニックに行ったら牛の大群に埋もれそうになった。イベント名の「ヨロレイヒ~」に腹筋崩壊。がんばれすくすく丸!

ゴールドクラブ 夜のおもてなし♥
日ごろの感謝をするためにバーを開催したらビリヤードの球が砕けた。何度も登場する安心安全の「ノンアルコール」。

はたらけ!月光院家の使用人
使用人の仕事をしていたはずなのに一発芸大会が始まった!おぼろ君船酔い発動。

ナマステ華麗(カレー)にダンシング!
ナマステ☆ダンシング!インド文化を知るお祭りでめっちゃマッチョなインド人とスクワット対決をしたりカレーを食べて宇宙を創れるようになったり。

夏だ!甘味だ!パティシエウォ~ズ
スイーツ大会に出場するはずなのに酢豚とクリームシチューができました。突然のパティシエ衣装実装に大歓喜。夏なにも関係ないけど「夏だ!」と言い張る姿勢、大好き。

おいでよ!マリンユートピア
水族館でスタンプラリーをしていたはずが最後は魚介をかけてダンキラ勝負!コーチはおぼろ君のためにホタテを焼きます。記念すべき人生初課金。

ピコーン!迷探偵光国の事件簿
再びの船上。戦闘力ほぼゼロのおぼろ君。ダンキラと筋肉は、世界を揺らすッ!

フレー!フレー!きらめく汗の大運動会
運動会の準備と運営をがんばったら眼鏡が消えた。うなる筋肉。鳴く紅鶴。今、あなたの玉入れの概念が覆る。

ナイスガイ!!紅鶴DE騎士(ナイト)
観光大使を決めるためにおまんじゅうを売ろう。ダンキラ中に剣と盾で戦い始めた。タイトルが好きすぎる。

TRICK or DANKIRA~おばけ天国~
伝説のトリック・オア・俺!ダンキラでお菓子争奪戦をするものの、それ以上にお菓子が投げ込まれるのでぜんぜん減らない。

あれれ?inワンダーランド
いつからこれが現実だと思っていた……?芸術祭の練習をしていたらアリスがタルトを勝手に食べて首切られそうになった。ここにプレハブを建てよう。

飛べる!はちゃめちゃ☆トラベル
みんなでダンキラ研究のために海外旅行!人間は、その気になれば空だって飛べる。

なんなんだこの統一感のなさは。

テーマはもちろん、ストーリーがまったく読めません。毎度毎度予想を大きく上回ってくるのでニコニコしながら周回しています。
パティシエイベントで酢豚作るとか普通思いつかないでしょ考えた人天才か!

キラトリに不可能はない

新しいキラトリが追加されるたびに覆る概念。それも間違いなく『ダンキラ!!!』の魅力でしょう。

ダンス中に召喚されるジャックと豆の木もびっくりなサイズの花、幾度となく創造される宇宙、巨大パフェ、人間より大きなペンギン、金魚、フラミンゴの鳴き声が聞こえる優勝旗などなど。あと今日から人間が飛行機になった。

常識は平成に置いてきたといわんばかりのラインナップにコーチはびっくりです。いいぞもっとやれ。

……一応補足するとちゃんとまともなキラトリもあるんですよ!

おぼろ君の「あすなろ合掌足」なんて解放したときにはかっこよすぎて震えが止まらなかった。
解放条件がおぼろ君とのソウルリンクレベル合計100を5人つくる、だったので解放まで5か月かかりました。
時間をかけた甲斐あって、愛着がすごいです。

なんでもダンキラで白黒つけるのでスカッとする

ダンキラで一番気に入っているのは、なんでもダンキラで決着をつけるところ。
セレブから不良まで、「どいつもこいつもダンキラがだ~いすき!」なんです。(これ公式のあらすじでほんとに言ってた)

いわば迷ったときのじゃんけん。ルールを守って行われる決闘(デュエル)。
途中で推しが退場することもなく、裏切られることもない。
ただただ熱くて楽しいダンスバトル、それがダンキラです。

一応リズムゲーム要素はありますが、初心者でも大丈夫。
なにせ私がド素人だったのに半年やったらHARDでフルコンボAAA出せるようになったからね!
ただし推しの表情に見とれているとタップし損ねるので集中力が必要です。

みんなかわいい

ダンキラキャラはみんなかわいい。何度でも言うぞ。みんなかわいいんだ。

キャラデザがめちゃくちゃ好みなのもありますが、ストーリーをやっていると悪い奴一人もいないんですよ……!
みんなどこかツッコミどころがあって、萌えポイントがあって、年齢関係なく楽しく生活してる。
筆者の最推しはおぼろ君ですが、気づけばみんな好きになっていました。ランダム仕様のグッズを久しぶりに買い漁ってる。

ストーリーで見せる表情とダンキラ中のギャップもすごい。
おぼろ君なんて普段は超絶ネガティブ野郎ですが、ダンキラになるとどんな表情や振り付けもお手のもの。
とりあえず「絡みつく毒は美しき旋律」見てください。即死特攻ついてるんじゃないかこれ。

さらに運営さんのアプデのおかげでダンキラ中に一時停止してボタン表示OFFしてスクショが撮れるようになってからは撮影が止まらない。
1曲10分以上かけて全曲全ポジションおぼろ君を撮ってます。そりゃスクショも2,000枚超えるな。

グラフィックのクオリティーも申し分なく、先日実装されたハロウィン狼男ウェアなんて尻尾がぴょこぴょこ動きます。
生き物の尻尾じゃなくてフェイクの尻尾らしい「反動で揺れてるだけ」感の再現率が完璧すぎる。

地雷の存在しない平和な世界

ダンキラは平和。世界中みんながダンキラをすれば平和になる。

これだけキャラクターが多いと出番や待遇が偏りがちですが、『ダンキラ!!!』ってみんな扱いが平等なんですよ。
イベントでも順番にピックアップされるしソウルリンクのおかげで全ペアが公式だしコミカライズは全員お当番回あるし。

なにより運営さんとファンの愛がすごい。

最初はツッコミどころ満載のシステムもありましたが、アプデが入るたびに改善。UIとかの細かいところまで遊びやすいように改修してくれる。
ついにこの前天井付きガチャが導入された。やさしい世界。

そしてSNSなどを見ていても、みんなダンキラツイートが愛にあふれています。
誰かを引き立てるために誰かをけなすマウントの取り合いはなく。ただただ推しのよさを語ってみんなに知ってもらいたい。
コーチ一丸となって布教に邁進していると勝手に仲間意識を抱いています。

ダンキラ布教マニュアル

もっとコーチが増えるようにと願い、最後に私がダンキラを布教しているときの方法を。
これまで何人かこの方法で沼に引きずり込んだので、よろしければ実践してみてください。

STEP1 最近ダンキラにハマっている話をする。(ここで酢豚や宇宙創造の話をするとだいたいみんな食いつく)
STEP2 ダンキラをオートモードで実演する。
STEP3 公式サイトのキャラクターページを見せ、「どの子が気になる?」と聞く。
STEP4 STEP3で選ばれたダンサーのコミカライズお当番回を見せる。
STEP5 STEP3で選ばれたダンサーを編成し、ダンキラをオートモードで実演する。
STEP6 STEP3で選ばれたダンサーのカードストーリーとカードイラストをいくつか見せる。

最初はキラトリやストーリーのインパクトで、そしてだんだん推しを作らせる流れで布教すると、わりとうまくいきます。


みんなもダンキラしようぜ!!!

『ダンキラ!!! - Boys, be DANCING! -』公式サイト
https://www.konami.com/games/dankira/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

27
アニメとドイツ語とハシビロコウが大好きなフリーライター。noteにはゲームの感想や展覧会レポートなど、趣味で書いた文章を載せています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。