【3ヶ月で340人を集めた】GOサロオーナーはるが教える『人気の出るオンラインサロンの作り方と運営方法』
見出し画像

【3ヶ月で340人を集めた】GOサロオーナーはるが教える『人気の出るオンラインサロンの作り方と運営方法』

〈アイキャッチ作成・うさゆぎ


\ ありがとうございます!!/

発売から24時間で初版50部完売!!

たくさんの『購入したよ!』の声をいただいております!!

イラストまでプレゼントしてもらいました!ありがとうみっぽんぽん

初版50部完売したため、当初の予定とおり9800円に値上げしました!

購入していただいた方は、はるに30分間オンラインサロン運営相談券が付きます!お気軽にお問い合わせください!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『自分が思い描いた理想のオンラインサロンを立ち上げたい。』

『自分と同じ目標を持った仲間を集めてコミニュティを作りたい!』と思ったことはありませんか?


もしくは、『オンラインサロンを運営して、毎月安定した収入が欲しい』と思ったことはありませんか?


だけど『オンラインサロンを立ち上げたいけど、何をどうしたら良いかわからない・・・』

オンラインサロンを立ち上げるのに必要な準備、手順、運営してからの取説が欲しい。どうせだったら既にうまくいっているサロンを参考に、出来るだけ多くの参加者を集めたいですよね?

その他にも、なかなか聞けないオーナーだけが知りうるオンラインサロンで実際に起きたトラブルや、その対処法も知りたい。

とにかくオンラインサロンのリアルが知りたい。そして何よりも、うまくいかせる為のマニュアルが欲しい・・・

『とにかくリアルな情報が欲しい・・・!!!』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


・・・そんな人のために、『本当は教えたくない、人気の出るオンラインサロンの作り方と運営方法』を書きました。

こんにちは、アラフォー主婦のはる@yurupura_haru)です。

ブログと Twitterを始めて1年が経ちました。現在2歳の息子を育てながら、ブログとオンラインサロンの運営をしています。

2019年1月25日にオープンしたゴーゴーサロンは、1ヶ月目から100人近いメンバーの参加を集めることが出来ました。


画像1


サロンをオープンして4ヶ月で、総申し込み人数は380名を超えました。現在在籍メンバーは270名ほどです。

私はサロン運営未経験であり、ゴーゴーサロンは初めて立ち上げたオンラインサロンです。

初心者が初めて立ち上げたオンラインサロンとしては、本当にたくさんの方に参加していただいていると思っています。


【ゴーゴーサロン概要】
サロン名:ゴーゴーサロン(略して GOサロ)
在籍人数:270名
総登録人数:388名
会費:2500円(6月現在)
OPEN日:2019年1月25日
運営歴:4ヶ月ちょい
運営場所:ディスコード


私がゴーゴーサロンを立ち上げる前にこのnoteを読んでいたら、よりスムーズにサロンを成功に導くことが出来たかもしれません。

『オンラインサロンの運営マニュアル』というものはほとんど販売されていません。マニュアルがないため勉強もほとんどしないまま、私は手探りでゴーゴーサロンを立ち上げました。そのなかで、最初からこうすれば良かった。と感じたこともそのまま書きました。


ゴーゴーサロンを立ち上げる前の戦略、ゴーゴーサロンを立ち上げる前の準備、ゴーゴーサロンを運営しているなかでのトラブル・・・何もかも有りのままを曝け出しました。


このnoteは、これから本気でオンラインサロンを立ち上げたいと思っている方に向けた為のものです。実際にオンラインサロンを立ち上げるまでの手順や準備するものについて具体的に書いています。『スタートした時に一定数メンバーが集まるような盛り上がるサロンを作るハズさない為の戦略』もそのまま載せています。


このnoteを購入してくれた方が、確実にこのnote代をペイ出来るような内容を意識して書きました。リアルに集客したい人、サロンを長く継続させたい人の為のリアルnoteです。


魂込めて書いたら3万字を超えてしまったので、読み応えはたっぷりです。

是非、このnoteをフル活用して理想のオンラインサロンを作り、サロンオーナーとして成功してください!!



オンラインサロンとは何か?オンラインサロンを立ち上げるメリットとデメリット


このnoteを購入してくれた方はご存知だとは思いますが念の為にオンラインサロンについて説明しておきます。

●オンラインサロンとは何か?

オンラインサロンとは、”会費を払って参加するコミニュティグループ”です。

サロンオーナーが、プラットフォームを立ち上げてメンバーと交流が取れるコミニュティを作りメンバーを募集します。オンラインサロンは、どんなテーマでどんなコミニュティを作るのもオーナーの自由です。

メンバーの数は数十名の小規模なものから、『キンコン西野さんの西野エンタメ教室』の様に1万人を超えるものまで存在します。最近はオンラインサロンにも多様性が生まれ、言ってしまうと、誰でも簡単にオンラインサロンを立ち上げることが出来る時代です。


何故ならば、私のような知識も経験もない普通の主婦でも、ゴーゴーサロンを運営出来ているからです。

オンラインサロンは、オーナーがテーマを自由に決めて作ることが出来るので、これからも星の数ほどオンラインサロンは増え続けると思っています。
特に最近は、『SNSの運用方法』『SNSを使って稼ぐ方法』『ブログの稼ぎ方』『 Twitterの運用方法』『インスタの活用方法』『YouTube戦略』『メルカリの稼ぎ方』のように、すでに存在しているSNSやコンテンツを運用して稼ぐためのプライベート塾のようなオンラインサロンが目立ちます。


ざっくり言うと、SNSやコンテンツの数×運用方法の数 通りのオンラインサロンの数が存在しているのです。
オンラインサロンは、”どんなニッチなテーマでも需要があればメンバーを集めることが出来る”ということです。


●オンラインサロンを運営するメリットとは?

最近は、オリエンタルラジオのあっちゃんなど、芸能人までもオンラインサロン業界に参入してきました。芸能人までもオンラインサロンに参入してくる理由は=オンラインサロンを運営するメリットがあるからです。


私が思うオンラインサロンを運営するメリットはぶっちゃけ、この3つです。ぶっちゃけて公開します。

この続きをみるには

この続き: 34,638文字 / 画像10枚

【3ヶ月で340人を集めた】GOサロオーナーはるが教える『人気の出るオンラインサロンの作り方と運営方法』

はる

9,800円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキ?!ありがとうございます♡ちゅ!
ブログは2年で雑誌掲載、Twitterは10ヶ月で1万人達成、インスタは2ヶ月で5.8万フォロワー達成。嘘じゃなくてブログとSNSで人生変わりました。