阪大工学研究科 応用物理学コース

阪大工学研究科 応用物理学コース

    マガジン

    最近の記事

    【学生受賞】高橋秀実さんが光・量子ビーム科学合同シンポジウム2022にてベストポスター賞を受賞しました!

    【概要】 応用物理学コース(博士後期課程1年生)の高橋秀実さんが光・量子ビーム科学合同シンポジウム2022(OPTO2022)において、ベストポスター賞を受賞しました! OPTOシンポジウムは、2017年より大阪大学レーザー科学研究所(阪大レーザー研)と国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構関西光科学研究所(量研関西研)が合同で開催しています。 両機関の連携協力体制をより強固なものとし、光・量子ビーム科学分野の研究開発を加速することを目的としているとのことです(主催ホーム

      • 【若手成果】長時間・大面積の超解像ラマンイメージング法を開発!【フォトニクス×電子デバイス】

        【概要】 森山季(大学院生(当時))&馬越貴之講師&Prabhat Verma 教授(大阪大学・応用物理)、および加藤遼特任助教&矢野隆章教授(徳島大学ポストLEDフォトニクス研究所)らの研究グループは、従来法に比べ 12 倍以上長い時間の測定が可能な超解像ラマンイメージング顕微鏡を開発しました。 ラマン分光法は、分子の指紋とも言われる分子振動情報を反映するラマン散乱光を計測することで、試料内の分子の種類や状態の空間分布を可視化する方法です。 その中でも超解像ラマン顕微鏡

        • 『大阪大学OPEN CAMPUS 2022』

          大阪大学 工学部 応用自然学科 応用物理学科目のオープンキャンパスは "キャンパス来場型" と "オンライン型" の両方で開催します! 高校生、受験生、保護者の皆様にとって応用物理学科目で行われている最先端の研究を知る機会です。是非ご参加ください。 8/9は現役阪大生が相談会を開きます。 入試や日ごろのキャンパスライフなど気になること、なんでも聞いてくださいね! 大阪大学オープンキャンパス特設サイトはこちら

          スキ
          2
          • 【若手成果】ヒト滑膜幹細胞の強固な細胞膜が凍結耐性を決める! 【フォトニクス×再生医療】

            【概要】  松﨑賢寿助教&吉川洋史教授(大阪大学・応用物理)と水野満助教&関矢一郎教授(東京医科歯科大・再生医療研究センター)らのグループは、ヒト滑膜幹細胞の強固な細胞膜が凍結耐性を決めることを明らかにしました。 半月板の再生医療に用いるヒト滑膜幹細胞は、その凍結耐性の高さから、液体窒素で凍結させて運搬しやすい細胞種の一つです。 しかし、本細胞がなぜ高い凍結耐性を示すのかという謎は未解明でした。   そこで本論文では、「凍結時の氷晶が最初に出会う界面である細胞膜」の特性

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            • 大学院説明会が大盛況のうちに終わりました!

              4月29日(金)に精密工学コースと合同で大学院説明会を実施しました。 参加してくださった学生の皆様、そして応物コースの説明会を告知していただいた高等専門学校や大学の先生方、事務方の皆様、本当にありがとうございました。 まだまだ聞き足りなかった方、各研究室の先生はそんな学生を待っています。以下のパンフレットの問い合わせを是非ご利用ください。 私たち、応物コースは物理に限らず、化学、バイオ、電気、機械、情報など幅広い専門の高専生、大学生が進学しています。 対面で研究室を見学し

              スキ
              1
              • 西田健太郎さんが電気学会にて電子・情報・システム部門 研究会 奨励賞を受賞しました!

                本応用物理学コース修了生(2021年3月 博士後期課程修了)の西田健太郎さんが一般社団法人 電気学会にて2021年電気学会 電子・情報・システム部門 研究会 奨励賞を受賞しました! 受賞内容は次の通りです。 『色素の吸収飽和を利用した超解像透過イメージング技術の開発/ Super-resolution transmission microscopy utilizing saturated light absorption of dye molecules』 おめでとうござい

                • 2022年4/29(金、祝日)に大学院進学説明会を開催します! (他大学、他学部、高専生、本学部生1-4年生の参加も大歓迎!)

                  応用物理学コースでは、学内外の受験希望者のための進学説明会を精密工学コースと合同で開催します。 午前(オンライン)と午後(対面)どちらかにご参加ください(お申し込みはこちら)。 2022年4月29日(土) <申込締切り:4/27(水)16:00> 午前の部 (オンライン): 9:00~10:00 全体説明会、10:00~12:00 個別研究室見学会(最大4研究室) 午後の部 (対面): 13:00~14:00 全体説明会、14:00~16:00 個別研究室見学会(最大

                  • 3月9日に大学院説明会が現地とオンラインのハイブリッドで開催されました。

                    関西に限らず、日本の北から南まで多様な学生さんに参加頂きありがとうございました。 次回の大学院説明会は4/29(金)です(詳細は近日公開予定)。 まだやりたい研究が定まっていない、専門が違うけど参加しても良いの?と思っている方も是非ご参加ください! きっと、面白い!やりたい!と思える研究と出会えるはずです。 説明会時以外でも研究室見学を受け付けております。 他学部、他大学、高専の方も大歓迎です! 学科のHPの最下段に問い合わせフォームがございます。ご利用ください。

                    • 2022年3/9(水)に大学院進学説明会を開催します! (他大学、他学部、高専生、本学部生1-4年生の参加も大歓迎!)

                      応用物理学コースでは、学内外の受験希望者のための大学院進学説明会・研究室見学会を開催します。説明会の一部はオンラインでも参加可能です。 参加方法は 進学説明会ページを確認ください。大学院入試に関する情報は「入試情報」もご覧下さい。 2022年3月9日(水) <申し込み締切:3月7日(月)16:00> 午前の部:全体説明(研究、カリキュラム、入試など)10:00~ (一部のみオンラインで配信)、研究室見学 11:15~ 午後の部:全体説明(研究、カリキュラム、入試など)

                      • 企業の皆様: 令和4年度 就職・リクルートについて

                        令和4年度就職状況につきましては次のファイルをご確認ください。                応物教室へのリクルートを希望される企業の皆様は、次の資料をご一読ください。  

                        スキ
                        1
                        • 公式Twitter&LINEを始めました。

                          大阪大学 大学院 応用物理学コースではTwitterとLineの公式アカウントを作成しました。 Twitter: https://twitter.com/handai_ap LINE: https://lin.ee/sIFcfUy これらでは大学院説明会・入試情報・最新の研究成果をご紹介します。どちらを登録していただいても同じ情報を発信します。 応用物理学コースに興味のある大学生、高専生、高校生は是非ご登録ください。 2022年も応用物理学コースをどうぞよろしくお願いい

                          スキ
                          1
                          • 2022年1/22(土)に大学院進学説明会を開催します! (他大学、他学部、高専生、本学部生1-4年生の参加も大歓迎!)

                            応用物理学コースでは、学内外の受験希望者のための進学説明会を精密工学コースと共同で開催します。オンラインでも参加可能です。 参加方法は 進学説明会ページを確認ください。大学院入試に関する情報は「入試情報」もご覧下さい。 2022年1月22日(土) <申込締切り:1/19(水)12:00> 午前の部(オンライン)9:00~ 全体説明(研究、カリキュラム、入試など) 10:00~研究室見学 午後の部(対面)13:00~ 全体説明(研究、カリキュラム、入試など) 14:00

                            スキ
                            1
                            • 世界初!光の力で原子スケールの構造を可視化

                              菅原康弘教授(ナノ物性工学領域)、石原一教授(大阪府立大学工学研究科/大阪大学大学院基礎工学研究科)、鳥本司教授(名古屋大学工学研究科)らの研究チームは、光照射により発生する力(光圧)を計る顕微鏡(光誘起力顕微鏡)を用いて、人工合成されたナノ粒子の近接場光を1ナノメートル(10億分の1メートル)以下の分解能で画像化することに世界で初めて成功しました。 さらに、照射光による熱の影響を独自技術で排除し、世界で初めて1ナノメートル以下の分解能を達成。光圧の3次元ベクトルの画像化にも

                              • 企業の皆様: 令和3年度就職・リクルートについて(2021年1月15日掲載)

                                応物教室へのリクルートを希望される企業の皆様は、以下の資料をご一読ください。                                     令和3年度就職について(.pdf) 訪問会社へのCheck Sheet(.doc)                                              ご不明点がございましたら メールでご連絡下さい。

                                • 大学院生 募集中!! (他大学、他学科からの入学も大歓迎!)

                                  応用物理学コースでは、他大学、他学科からの入学を歓迎します。もちろん高専からの入学も大歓迎です。ご興味をある方はお気軽に メールでご連絡下さい。 応物コースでは大学院説明会を定期的に実施しておりますが、説明会以外のときでも研究室を見学できます。見学を希望する研究室名の記入(複数も可)してメールにて連絡ください。大学院入試に関する情報は「入試情報」をご覧下さい。

                                  スキ
                                  1