福間創/HajimeFukuma

福間創 / Hajime Fukuma ​ 音楽家・作曲家 1970年11月10日生まれ /大阪府出身・東京都経由・京都市在住 電子音楽をベースに独自のサウンドを展開。近年は“音楽” とノイズによる共鳴と、POPさとの間を揺れ動く、そんな作品を多くリリースしています
  • 2020年8月から、平日早朝に福間創の「白朝夢の記」を、毎週日曜日午前10時に音声コンテンツ「光合成通信(15分程)」を
    ¥1,500
固定された記事

2020.08からはじめる「photosynthesis」

8月から「photosynthesis」という場を作ろうと思います。 「光合成」という意味です。 平たく言えば、会員制のコミュニケーションスペースということになるけど、この混沌…

変化する風景と記憶の更新

散歩をしているといつの間にか更地になっている土地があることに気がつく。ここで暮らした数年間だけでも、もう何軒目か記憶にないほどありふれた光景になった。古い民家の…

  • 4/1発売ニューアルバム『this is our music』

    4/1発売ニューアルバム『this is our music』

    『this is our music』 2020/04/01 RELEASE 響いたはずの音なき音、聴こえたはずの声なき声、美しく... フルアルバムとしては5年ぶり。ゲストミュージシャンに平沢進、小西健司を迎えて完成した福間創2020年の最新作。 ・福間創執筆ライナーノーツ付き デジパックのCDケースには、本作品を手にとっていただいた方へのメッセージをつづった8ページのライナーノーツが付いています。 ・heliosphereウェブショップ購入特典 商品はご予約順に4/1より発送します。ウェブショップ購入特典として、商品発送通知メールと同時に本作品のmp3ファイルのDLコードをお送りしますので、CDがお手元に届く前から作品をお楽しみいただけます。 this is our music / Hajime Fukuma 01_________________to notice(03:21) 02_____fairies(03:06) 03________________conversation piece(07:05) 04_____________third eye(04:53) 05__________________________light years(08:26) 06_____________________________a grand trine(07:08) 07_______no disturb(03:23) 08_______________________our music(04:01) 09_______aeterna(03:25) 10______________cauda(02:09) Total Time 47:01 All songs composed, arranged, performed & produced by Hajime Fukuma Additional Musician : Susumu Hirasawa , Kenji Konishi Mastering Engineer : Yuki Ohtsuka (Molecule Plane) at push it! studio MRI Sound : Philips Intera Achieva Pulsar 1.5T The field recording was performed at a hospital in the Nishijin area of ​​Kyoto. Master Design : Hajime Fukuma Design Layout : Kohei Sakae MRI analysis image : Kyoto Diagnostic Imaging Center ※画像の色味はPCやスマートフォンの環境により若干異なります。
    3,300円
    福間創オフィシャルウェブショップ『heliosphere』※5,000円以上のお買い上げで送料無料です。
  • this is our music / 2WAYトートバッグ

    this is our music / 2WAYトートバッグ

    [this is our music / 2WAYトートバッグ] カジュアルシックなカーキ色のキャンバス生地に、2020年4月発売のニューアルバム『this is our music』のロゴをデザインしました。肩掛けも手持ちもでき、便利な内ポケット付き。14.3オンスの厚手キャンバストートバッグです。 <商品特長> A4サイズも楽に入り、普段使いにぴったりなサイズ。今回のトートバッグでは「内ポケット」付きにもこだわりました。さっと取り出したいアイテムの収納にばっちり。スマホや鍵、定期入れがバッグの中で迷子になってしまう方、ぜひ内ポケットをお試しください。そしてデザインのプリント部分にも秘密があります。ご購入いただいた方、どうぞお楽しみに。 <カラー> バッグ本体生地:カーキ デザイン部分:ホワイト <素材> コットン100%(14.3オンス) <サイズ> 本体/約幅36×高38×マチ4(cm) 持ち手部分/約長さ92(cm) ※画像の色味はPCやスマートフォンの環境により若干異なります。
    3,800円
    福間創オフィシャルウェブショップ『heliosphere』※5,000円以上のお買い上げで送料無料です。
  • this is our music / ナイロンショルダーバッグ

    this is our music / ナイロンショルダーバッグ

    [this is our music / ナイロンショルダーバッグ] ブラックのナイロン生地に、2020年4月発売ニューアルバム『this is our music』のロゴをネオングリーンでデザインしたショルダーバッグの登場です。軽く収納力もあるため、タウンユースはもちろん、アウトドア、フェスでも大活躍の予感!背中へのフィット感も良く、自転車に乗る方にもおすすめです。 <商品特長> ポケットが4箇所あり、一番大きいポケットはTシャツも入る収納力。 ストラップは長さの調整が可能。好みのフィット感で使え、バックルでの着脱もスムーズです。 <カラー> バッグ本体生地:ブラック デザイン部分:ネオングリーン <素材> ナイロン <サイズ> 本体/約 横幅26×高さ15×奥行13(cm) ストラップ長さ/最短まで縮めた時:約62cm/最長まで伸ばした時:約90cm ※画像の色味はPCやスマートフォンの環境により若干異なります。
    3,500円
    福間創オフィシャルウェブショップ『heliosphere』※5,000円以上のお買い上げで送料無料です。
  • this is our music / B6版リングノート&メタルボールペンセット

    this is our music / B6版リングノート&メタルボールペンセット

    [this is our music / B6版リングノート&メタルボールペンセット] 2020年4月発売のニューアルバム『this is our music』のアートワークを使用したリングノートとメタルボールペンのセットです。 ノートは表面と裏面全面にデザインをほどこし、銀色のリングですっきりとした仕上がり。片手で持ちやすく小さいカバンにもすっぽり入るB6サイズです。中ページには厚手の上質紙を使用。まっさらな無地は用途を選びません。学校や仕事で、日記に、おでかけ先でスケッチをしたりと、自由にお使いください。 メタルボールペンはシルバー×ブラックの硬質な雰囲気。ペン上部のメタル部分には『this is our music』タイトルテキスト・ロゴのレーザー印刷が入っています。細みなフォルムでスマートな印象です。 <仕様> ・リングノート サイズ:B6(横幅12.8cm×縦幅18.2cm) 内容:60枚、120ページ、無地 ・メタルボールペン サイズ:長さ13.5cm クリップ付 ※画像の色味はPCやスマートフォンの環境により若干異なります。
    2,300円
    福間創オフィシャルウェブショップ『heliosphere』※5,000円以上のお買い上げで送料無料です。
  • もっとみる
  • 福間創フルアルバム『Flowers』全曲試聴
  • 【Trailer】2015/11/1 relea…
  • 【Trailer】2016/5/1 releas…
  • 【Trailer】「ambi-valance 4…
  • 【Trailer2】「ambi-valance …
マガジンの購入者だけが見れます。

現実はいつも斜め上から

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

雲行きが怪しくなった憂国の公園で

僕がよく行くスーパーも例にもれず感染症対策がなされている。 入店にはマスク着用が必須で、入り口付近には除菌スプレー、レジにはアクリル板が設置されており、もうすっ…

マガジンの購入者だけが見れます。

捕らわれの熱帯夜の空気感

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

マガジンの購入者だけが見れます。

僕が京都について知っている二、三の事柄

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます