haijiman

東京の下町生まれ。好きなものは、旅と食と人、そして混沌。国内外の生産者や社会的企業などの取り組みや地域の食をもとめて訪問するのがライフワークになっている。じっとしていられない性分で同じことの繰り返しが苦手。仕事は4年周期で変わり、営利、非営利を経て、その中間を行き来している。

街場の音楽イベント 『Kiba Stock』

GWは閑散とした都内で過ごした。近所の木場公園にアマチュアバンドイベント『Kiba Stock』へワインとつまみを持って、初めての観覧に向かった。 広大な木場公園の一角で行…

『ワタナベさん』のこと。そして非営利へ

2月の突き刺す寒さに触れるといつも思い出す。もう、10年以上前のことになる。 2008年2月24日、東京に数十年ぶりの大寒波が襲った。前日、事務所で天気予報を見ていた私は…

築地の記憶、マグロと親父

10月6日に築地市場が83年の幕を閉じた。父、和夫は高校卒業後の18歳から築地に勤め、いま71歳になる。実に53年ものあいだ、大物業界(マグロ・カジキ等)一筋だ…