社員は毎月研究開発費1人10,000円、図書購入費3,000円使えます。
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

社員は毎月研究開発費1人10,000円、図書購入費3,000円使えます。

八島 且典 株式会社hachibei crew                  代表取締役社長

株式会社hachibeicrew
2022
これからを考えると、まずはこうなった。

あっという間に時代が変わってしまった。
コロナ禍においては
トップダウンの指示系統が
重要だった。
毎日、毎日 決断を迫られた。
言葉にできないくらい
迷った。
けど決めなければいけないことが山積み…
次から次へと状況が変わる。
しかし、それでも
前へ進まなければ。

今までは
美味しい料理
カッコいいお店を作れば
お客さんも働く人も集まってきてくれた。
それで良かった時代。

有限会社肉のやしまから
株式会社hachibeicrewへ
社名変更するとき
社員が成長できる会社にしようと願いを込めて社名を考えた。

僕の社員さんに対する
口ぐせは
「それじゃ通用しないよ、
もっと考えないと。
そしてもっと見て歩き食べて歩きしないといかんよ。最近どこいった?」
社員としてみたら合格だけど
これから独り立ちしたり
幹部になるんだったら
それじゃ甘いかもよ。

これがいわゆる
社風の一つなのかもしれない。

僕の経験から言うと
何かつかもうとしてる人や
もっと成長したいと思ってる人には必ず良き方向へと何かが
導いてくれる。

hachibeicrewは
そんな人たちが多くいる
集団でありたい。

只今
求人大募集してます‼️
詳しくは
エン転職サイト、グルメキャリーで。

https://www.gourmetcaree.jp/kyushu-okinawa/webdata/14365/104881

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
八島 且典 株式会社hachibei crew                  代表取締役社長
実家は祖父の時代から続く精肉店。18歳で親戚が営む豆腐店に丁稚奉公に行き、商売のイロハを学ぶ。1年後福岡に戻り大学に進むが、中退し家業を手伝うことに。それが現在の「焼とりの八兵衛」に発展する。1983に前原本店を開店し、福岡、東京、ハワイ、ベトナム、マニラなどに店舗を展開。