見出し画像

簡単なCコードすら鳴らせない...そんな人でも、2ヶ月後にはギターが楽しすぎて手放せなくなる【弾き語りの教科書】


こんにちは!だいきです!


この記事を手に入れたあなたは

・今まで弾けなかったコードが
簡単に弾けるようになる
・コードチェンジも楽にできるようになり、
かっこよく弾き語りできるようになる
・弾き語りが「楽しく」感じられる

このnoteは
「全くギターが弾けない状態」から
一通り弾けるようになるまでを
細かく段階化して解説しています。


また、各項目動画付きで
構成されているため、
真似するだけでストロークや
コードチェンジをモノにできます!

【本当に注意⚠️】

・ギターが楽しくなりすぎて
睡眠時間まで削ってしまう
・音楽の楽しみが広がり
時間もお金も音楽に費やすようになる

動画付きでの進捗報告!やる気感じる🔥
Dって意外と難所だからね!克服できたのはGood💪

これまでに実際試していただいて
嬉しい感想をたくさんいただきましたが、
中には

「一気に上達しすぎて楽しくなり、
ギターがなかなかやめられなくなって
家族に怒られちゃった…」

なんて方もいるので、
そこだけ注意してくださいね。


この教科書に基づいて
正しく練習を行えば



最高のギターライフを
過ごすことができます。


それでは早速本題に入ります。


ちょっと意地悪な質問から
入らせていただきます。


・すでにどんなコードも楽々チェンジできる

・ほとんどのストロークパターンを覚えていて
自由自在に扱える

・アルペジオもストロークも
感情込めて演奏できて、
今まで演奏で人を泣かせたことがある


こんな経験をしたことありますか?
経験ない方や興味を持った方だけ
これから下を読み進めてください。



コードチェンジがうまくいかない…
バレーコードが出てくるとぐちゃぐちゃになる…

ストロークが安定しない…
演奏中にピックが飛んでいってしまう…

アルペジオの順番がわからない…
狙ってない弦まで鳴らしてしまう…
結局どう弾くのが正解なの!?


これらの疑問を全て網羅した、
弾き語りを完全攻略する魔法のnoteを
書き上げました。


結構勘違いしている人が多いんですが、
ストロークもアルペジオもすべて
そんなに難しくないんです。


あなたが難しいと思っているのは、
今まで挑戦したことがないから。

正しい方法を知らないから
難しく感じるだけ。


ストロークも安定しないし
アルペジオなんて絶対無理!


そう思っていませんか?

このnoteではこんなことがわかります。


・どんなコードでも楽々次にコードに移るコツ
・ストロークを安定させて
ぎこちなさがなくなる方法
・アルペジオの基本的な決まり
・これやっときゃ間違いない!
アルペジオの汎用が効く演奏パターン


これらのノウハウは、
弾き語りがとても上手い
友達直伝の練習方法
で、
これを試したら自分自身も


2ヶ月足らずで
基礎的な演奏を習得できた
珠玉のノウハウです。

そのノウハウを
のべ200人以上の指導実績から
再構築してまとめ直しました。

そして、
単なる文章だけでなく、
動画付きでわかりやすい解説をしているので、
真似するだけで効果的な練習になります。


また、演奏パターンも
いくつか用意しているので、

このnoteの通りに練習していただいたら、
本当にギター未経験でも
優里のように安定した演奏を
実現することができます。


・なんか夢のような話だけど、
自分でもできるようになるのかな...

・弾き語りって音楽の才能いるんでしょ?
自分にはそんなのないよ...


安心してください。
このnoteを執筆した際、
ちょっと前にギターを始めた
友達にもモニターをお願いしました。


彼は勉強と運動はできるのですが、
音楽はからっきしで
音楽だけ成績1とか2でした
(本人が笑い話にしてます笑)

そんな彼でも、
noteの練習を始めて2週間で
コードチェンジが滑らかになり、


さよならエレジーのイントロを
演奏できるようになりました!

このことから、
弾き語りの習得に才能はいらないことが
実証できました!

また、生徒さんの中にも
「音楽は苦手…💦」が口癖だった人も
弾き語りを無事に
習得しています!


僕や他の生徒さんができて、
あなたにできない理由はありません!


<生徒さんモニターの感想>

今回のモニターは、
今年大学に入学して
ギターを購入した19歳の方です。


彼はギターを始めたてなので、
今までは簡単なコード練習を
行っていたそうです。


そこで、僕はそれと並行して
このnoteの練習法を交えた練習メニューを
彼に試してもらいました。


彼はコードは押さえられても
次のコードにうまく移行できない、
いわゆる「コードチェンジ」が
課題
でした。


そして、2週間の間
本noteの練習メニューに
取り組んでもらいました。

弾けるようになった
嬉しさのあまり、
彼は進捗を動画に撮って
送ってくれました!


バレーコードを含む
難しいコードチェンジが課題でしたが、
この練習法を試すうちに
どんどんコードチェンジが
スムーズになった
そうです!


このnoteの練習法は
超効率的な練習を実現する
まさに練習革命を起こしたと言えます。


もしこのnoteを読んで実践さえすれば、
あなたは自由にギターを演奏できるようになり
ギターの楽しさを最大限に
感じられるようになります。



挫折なんて言葉
どこかに吹っ飛んじゃいます。


・ストロークがうまくいかない…
・アップストロークでピックが飛んでしまう…
・コードチェンジがうまくいかない…
・バレーコードが入ってくると
リズムがぐちゃぐちゃに…
・アルペジオの仕組みがよく分からないから
ピック弾きばかりしている…
・かっこよくアルペジオを弾きたい…


そんな悩みも今日で終わり。
このnote一つであなたは
今抱えている悩みを解決し
ギター無しでは生きられなくなります。

ここで1つお知らせがあります。

このnote、
今回は有料となっております。


理由としては、
「あなたが練習に向き合う
覚悟のため」です。


ただ無料の記事を読むだけでは、
「ためになる!」と思ってもそこから
練習に繋げられる確率は低いです。


いろんなギター練習の記事を読んでも、
その記事に強い影響を受けて
そこから練習方法が
ガラッと変わったというような経験は
ほとんどないのではないのでしょうか。


そこで、300円でもお金を払うことで
「せっかくお金払ったしやってみよう!」
という気持ちが強くなり、

記事の内容にしっかりと
取り組めるようになります。


あなた自身が
アコギの練習に向き合うための
「覚悟」を作るために、
今回は有料にさせていただきます。

今回は
リリース限定特別価格として、
¥300にて提供させていただきます。


限定20部の販売となっており、
20部が売り切れると
¥600に値上げさせて頂きますので、
お早めの購入をオススメします。

【追記】
お陰様で売上が20部に達しましたので、
¥600の定価に戻させて頂きました。
たくさんのご購入ありがとうございます!

3COINSで
アクセサリーなどを
2つ買い物するぐらいの感覚で
ご購入ください!

こんなに褒められると照れちゃう🤭


目標があるのはいいね!この調子で頑張ろう🔥


【注意】
このnoteは常にアップデートをするために
どんどん新しい情報を追記していきます。
noteに登録しないで購入してしまうと
更新後の記事を見ることができません。
なので「noteに新規登録」をしてから
購入することをオススメします。

_____________________________
※クレカ、キャリア決済払い以外の支払いをご希望の場合、バンドルカードもしくはKyashでの支払いがオススメです(コンビニ払い可能)
何かあれば気軽にご相談ください。
(キャリア決済は
手数料がかかる場合もあります)
_____________________________


【注意】
※ホントにここだけの話、
購入したことは誰にもバレません
(クレカの明細には
「note」とだけ書かれます)

<注記>
また、このnoteには
【24時間の返金保証】
がついています。

一度購入して読んでみて、
内容がイマイチであれば
サクッとご返品ください。

また、購入者限定特典を
3つお付けしました!


特典1.特別公式LINEへの招待
LINE追加で無料プレゼント「アコギ上達必至メソッド」プレゼント!
アコギを継続して練習するコツや、各コードの押さえ方などを完全網羅!
バレーコードの裏技まで収録し、ボリュームたっぷりの105ページ!

特典2.公式LINE限定配信の情報をGET!
1~2ヶ月ごとに配信される「特別プログラム」への参加資格獲得!
詳しくは今後の配信をお楽しみに…!


特典3.アコギを家の中でかき鳴らしたい!
そんな欲望をスグに叶える「お手軽防音グッズ8選」を
購入者だけに限定公開!

これらの購入特典は、
noteの購入後閲覧可能なエリアの
最後にまとめてあります。

お待たせしました。


弾き語りの基礎をこのnoteで習得して、
弾き語りがやめられないぐらいの
ギターの楽しさを体感してください。


【1】息をするように手が動く!コードチェンジのコツ


1.1拍目を絶対に鳴らす


ギターの演奏で最も大事なのは

ここから先は

6,538字 / 22画像

¥ 600

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?