見出し画像

剱岳別山尾根

岩と雪の殿堂「剱岳」の表玄関とも言うべき別山尾根を紹介したい。剱岳を目指す登山者のほとんどが訪れるメジャールートである。

画像1

剱沢小屋から見る剱岳はまさに鋼鉄の様な岩々に囲まれた尖峰であり、その姿は他に類を見ない。

私が剱岳ガイドのベースとさせていただいている剱沢小屋は、大正13年佐伯源次郎さん(源次郎尾根の初登攀者)が小屋を建て、終戦まで維持管理していた。昭和24年から剱の大将 佐伯文蔵さんが経営管理を始め、昭和38年2代目友邦さんが小屋に入り、平成8年より3代目新平さんが小屋に入り現在に至っている。過去幾度も雪崩被害に遭いながら場所を移動し維持されてきた背景。清潔な小屋での温かく美味しい食事、徹底した安全登山への啓蒙、雪と岩による変化の激しい登山道の整備など日々の苦労には感謝の思いしか浮かばない。

画像2

その剱沢小屋から見る剱岳の姿は圧巻で、剱に登らなくても剱沢小屋に泊まるだけでも充分な価値があると思う。

画像3

全国から有名なガイドさんが集まる小屋でもあり、私も日々勉強することばかりだ。

早月尾根と共に剱岳の一般ルートである別山尾根の様子もよく見えるので、初日に剱沢小屋へ泊まって翌日のシュミレーションをするには最適なポイントでもある。

最近、あるお客様から「別山尾根の名前の由来はなんですか?」と聞かれ、あまりに想像していなかった素朴な質問に答えられなかった。

この続きをみるには

この続き: 1,995文字 / 画像4枚

剱岳別山尾根

剱岳ガイド本郷博毅

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
16
富山出身在住の山岳ガイド 剱岳、立山、黒部、富山百山を得意としますが、日本全国四季を通じてどこでもガイドします
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。