”ソーシャルグッド”を、みんなが知っている言葉にする。

はじめまして。代表の下垣です。gooddoがどんなことをしている会社なのか、事業をはじめたきっかけや想い、これからのことを書いてみました。

■どんなことをしている会社なのか

gooddoマガジンを中心に「みんな」が気軽に社会貢献に参加できるプラットフォームを運営・提供しています。

good(いいこと)do(する)、”gooddo/グッドゥ”
いろんな人たちに、”ソーシャルグッド*1 ”を届けるために、具体的には「いいこと」をしたいと思っている人やその可能性がある人たちへ、社会課題に出会えるきっかけをつくっています。また、課題意識をもつだけではなく、ちゃんと行動にうつすまでの仕組み(しかけ)があります。

”ソーシャルグッド”を、みんなが知っている言葉にする。
少しずつ浸透してきた言葉ですが、まだまだメジャーな言葉ではなく、知らない人も多いと思います。ソーシャルグッドを身近なものにするために、gooddoは、さまざまな取り組みを行っていきます。

*1:ソーシャルグッドとは、社会貢献に類する活動を支援・促進するソーシャルサービスの総称、または、そうしたサービスを通じて社会貢献活動を促進する取り組みのことである。(参照:weblio

■社会貢献を事業化し、サステナブルなものに。

一見、ビジネスと結びつかないイメージがある”社会貢献”。どうして事業としてやっているの?と聞かれることも多いです。まぁ、そうですよね。

きっかけは、2010年にセプテーニでソーシャルメディア事業を立ち上げたこと。マスメディアコミュニケーションがソーシャルメディアコミュニケーションにシフトしていくなかで、『ソーシャルグッドが重視される世の中になっていく』と思ったんです。当時、プライベートでNPO団体にプロボノとして参加していたので、資金や活動の認知に課題を抱えるソーシャルセクター*2 が多いことは知っていました。一方で「多くの日本人が『社会の役に立つ何かをしたい』と考えているのに対し、実際に行動にうつせている人は一部」だというデータを目にして、社会貢献に対する潜在的なニーズに気づきました。

自分が培ってきたノウハウで何かできないか?を考え、仮説検証した結果、想像以上の反響があり、「“社会貢献”を事業化できる」と確信。本格的に事業を立ち上げました。正直なところ、ビジネスとしての難易度はめちゃくちゃ高いですし、「無謀すぎる」と、周囲から猛反対されたんですけどね。笑

しかし、外国のビジネスモデルを輸入するわけでも、マーケットのリプレイスでもない、いわば黎明期にあたる領域。当時30歳(いまから6年前ですね‥)。残りの人生をかけて、この新しいマーケットをつくりあげることができたら最高だな、って思ったんです。さらにサステナブル*3 な取り組みになれば、ソーシャルグッドが浸透したら、世の中は間違いなくアップデートされる。それって歴史に残ることですよね。

*2:「ソーシャルセクター」は、社会課題の解決を目的としたNPO・NGO・ソーシャルベンチャーの総称。 近年、約4人に1人がソーシャルセクターでの勤務を希望する時代とも言われている。(参照:DIME HACKS
*3:Sustainableは、sustain(持続する)とable(〜できる)からなる言葉。「持続可能な」「ずっと続けていける」という意味があります。(参照:サステナブルな社会へ from Benesse(よく生きる)

■たくさんの人に知ってもらうため、マルチセクター/マルチチャネルに展開。

日本は社会課題の先進国といわれており、直近10年だけでも、福祉や教育、貧困、差別‥と、解決しないといけない課題は山積みなんです。

そのためにも、もっともっと、たくさんの人にgooddoを届けていきたい。
”ソーシャルグッド”をもっと浸透させたい。

今後は、これまで取り組んできた シングルセクター/シングルセクター/シングルチャネル から、企業・学校・金融…、リアルイベント・テレビ・店頭施策…など マルチセクター/マルチチャネル に事業と施策を広げることにしました。さまざまな分野の企業や団体、個人の方と、”ソーシャルグッド”なお取り組みができれば、と、思っています。

2015年に採択されたSDGs*4 。直近の世界的パンデミック。今、わたしたちが思っていた以上のはやさで世の中の価値観が利益主義から変化しようとしています。どう生きていきたいか、そして大切なものは何かを問われていると感じる日々。gooddoは、これからも、”ソーシャルグッド”に、そして「いいこと、する。」人を増やしていくことに、ピュアに向き合っていきます。

*4:持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。(参照:外務省|SDGsとは?)


gooddoのパートナー契約・採用にご興味がある方は、こちらもぜひご参考ください。

gooddoマガジン:https://gooddo.jp/
SNS:TwitterYoutube Facebook
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
21
「みんな」が気軽に社会貢献に参加できるプラットフォーム"gooddo"を運営しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。