見出し画像

株価チャートはユニバーサル言語

ゴールデン・チャート社

<本文より一部抜粋>
私が1989年の大納会の株価3万8900円の時に、ラジオ番組で「日経平均が7000円になるだろう」と発言した記録が残っている。今振り返れば、大納会直後の特番の中なので、私たちは日経平均の歴史的高値を見たばかりだった事になる。スタジオの雰囲気はお祭りムードで、新年の目標値は6万円とか10万円突破と皆がとびきりの強気予想だったが、自分でも良くもあのタイミングで言ったと、偶然にしても株価素っ天井の日に、「ピークアウトしたのだから、これからは下げる一方だ」として、7000円という目標値までドンピシャだった。(つづく)
本原稿は、「GC HELLO TREND MASTER」、「GC OPTICAST〜投資で暮らそう〜」、そしてゴールデンチャート・エー・エム・エスの提供する「Office Rei」の会員様に向けて2022年11月25日に掲載したものです。

この続きをみるには

この続き: 5,911文字 / 画像10枚

記事を購入

300円

購入済みの方はログイン
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!