見出し画像

お葬式の簡素化

よくもわるくもお葬式の簡素化が進んでいるのは皆様もご承知のことと思います。

いずれにしても弊社の考え方としては変わることはなく

どのようなお葬式であってもお客様に喜んで頂くこと
この会社に頼んでよかった

これが我社の掲げる一番メインの目標です

簡素化になる理由は沢山あります。

・予算をへらしたい
・周りに迷惑をかけたくない
・普段都会にいて、地域の習慣など把握できてない
・遺言だった
・経済が不景気だから
・知り合いや親戚が簡素にしていたから
・香典整理は大変なイメージがある

まだまだありそうですが、ざっと挙げるとこんなところがメインでしょうか

十数年前から比べると大変な変化を伴ってきているように感じています。

自宅で葬式をするのが普通という時代から
ホールで葬式をするのが普通に変わりました
そして、家族葬するのが当たり前になってきてます。

よく捉えるとすれば、「各家庭の思いや形が尊重される時代」

になってきたと思います。

昔は、「家族葬なんてするな!」と隣近所からひどく言われた経験をお持ちの方も沢山ありましたが、今はほとんどないです。

家族葬でもいいとされた傾向がみてとれます。

時代に合わせて人間は変化していきます。

変化していないほうが不自然なこの時代から考えられることは、


「変化に強い会社である」


ということとです。

簡素になる反面、これからは葬儀の形がどんどん多様化し、業者が考えうるサービス提供の数を顧客のニーズが遥かに上回ることが予想されます。

これはこれでいいとおもいますが、少しでもニーズを形にできる会社の柔軟性とスタッフの個人スキルの向上

そして、人の役に立つという人間の根本的使命を全員が全うできるように努めてまいりいます!


https://linktr.ee/gokou

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
フォローも是非お願いします!
3
お葬式に対する不安を抱える人達の手助けになりたい!「お葬式のことは何もわからない」という人は多いです。時間がないから葬儀の知識を習得しようとは思わない。わずかな時間でも葬儀の知識に触れてもらえるような、手軽に見られるnoteにしたいと思います!