株式会社ガラパゴス

株式会社ガラパゴス

    マガジン

    • だから私はガラパゴス

      メンバーが大事にしている価値観やはたらき方、現場の雰囲気や具体的な仕事の進め方を、それぞれの視点でご紹介する記事をまとめています!

    • AIR Design

      ガラパゴスが提供するマーケター向けサービス「AIR Design」に関連する記事をまとめています!

    • Galapagos Supporters Book

      外部の支援者と、ガラパゴス代表・中平の対談を通して、ガラパゴスとAIR Designの魅力を発信する記事をまとめています!

    最近の記事

    だから私はガラパゴス⑩:リードエンジニア 石浪創

    『プロセスとテクノロジーで人をよりヒトらしく』というミッションのもと、メンバーが自分らしく働ける環境づくりを目指しているガラパゴス 。このシリーズ企画「だから私はガラパゴス 」では、ガラパゴスで働くメンバーが大事にしている価値観やはたらき方、現場の雰囲気や具体的な仕事の進め方を、メンバーそれぞれの視点でご紹介していきます。 第10弾は、AIR Design for Marketing事業部 リードエンジニア 石浪創さんです! AIR Design for Marketin

    スキ
    18
      • だから私はガラパゴス⑨:カスタマーサクセス 小高真彩

        「プロセスとテクノロジーで人をよりヒトらしく」というフィロソフィーのもと、メンバーが自分らしく働ける環境づくりを目指しているガラパゴス 。このシリーズ企画「だから私はガラパゴス 」では、ガラパゴスで働くメンバーが大事にしている価値観やはたらき方、現場の雰囲気や具体的な仕事の進め方を、メンバーそれぞれの視点でご紹介していきます。 第9弾は、AIR Design for Marketing事業部 カスタマーサクセス 小高真彩さんです! はじめまして。AIR Design fo

        スキ
        13
        • プロダクト・マーケット・フィットへの正道:Galapagos Supporters Book⑭

          シリーズAで累計13億円の資金を調達したAIR Designのガラパゴス。 そこには、ガラパゴスを支えるたくさんの支援者の存在があります。 ガラパゴス・サポーターズブックでは、そのような外部の支援者と、ガラパゴス代表・中平の対談を通して、ガラパゴスとAIR Designの魅力をお伝えしていきます。 第14弾は、『起業の科学』著者であり、AIR Design立ち上げにあたりガラパゴスが参加したSaaS領域スタートアップ向けのアクセラレータープログラム「B-SKET」の総監修を

          スキ
          8
          • 正気のアプリ制作:AIR Design for Apps事業部

            ガラパゴスのAIR Design for Apps事業部では、業界トップクラスの実績を誇るアプリ開発パートナーとして、企画から開発、運用、継続改善まで、あらゆる工程で幅広い支援を行っています。 本記事では、AIR Design for Apps事業部がアプリ制作において大切にしていることや働く環境・文化などの魅力、アプリ制作実績等についてご紹介します。 アプリ制作においてガラパゴスが大切にしていること『クライアントとサービスを育てる』 「言われたものを作るだけ」では、本当

            スキ
            8

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • だから私はガラパゴス
            株式会社ガラパゴス
          • AIR Design
            株式会社ガラパゴス
          • Galapagos Supporters Book
            株式会社ガラパゴス

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            Advance Together ガラパゴス流 正気のアプリ制作 × 株式会社ベイクルーズ

            複数社からガラパゴスをパートナーに選んだ理由 2018年、ベイクルーズ社は主にアパレル業態におけるECアプリをリリースした。様々な経緯からリリース後の保守・運用は前ベンダーから他社に引き継ぐことが決まっており、新たなパートナーを探している中で、2019年に両社は出会う。玉川氏自身は、リリースされたアプリに山積みの課題があること、それゆえに早急な改修の必要性を感じており、スピード感と真摯さの両方を持ち合わせた企業と出会いたいと考えていたと話す。複数社からガラパゴスをパートナーに

            スキ
            13

            ガラパゴスでの “ヒトらしい” 働き方:仕事と子育ての両立を叶えた私たち

            多くのビジネスパーソンが悩む、「仕事と子育ての両立」。 ガラパゴスは、以下2つの事業部にてサービスを展開していますが、 そこで働くのは、ディレクター、デザイナー、ライター、コーダー、エンジニアをはじめとした多種多様なメンバー。「デジタルモノづくり」という専門領域で「子育てしながら働けるの?」と疑問に感じる方も多いのでは。 しかし、ガラパゴスには、男女差なく、一人ひとりのライフスタイルを重視・尊重する働き方が浸透しており、個々人が強みを発揮して働ける環境があります。(まさ

            スキ
            31

            ガラパゴスでの “ヒトらしい” 働き方:初の『男性育休』取得体験記

            皆さま、ご無沙汰しております!PRの豊田です。 ガラパゴスに入社して早1年…! まだまだ半人前のPRパーソンですが、この頃と比べるとPRの本質的な価値・意義の理解が進んでまいりました。日々の学びをTwitterで発信しているため、もしよければフォローください! 突然ですが、私事ながら昨年第一子を授かり、今年4月に元気な男の子が生まれ、5月から2週間の育休を取得しました。 実はガラパゴスでの男性育休は初!これまで育休を取得した男性社員は一人もいませんでした。ガラパゴスは元

            スキ
            15

            THE MARKETER with AIR Design:Carat 松本直樹氏

            仕事探しの不合理を解決したい 新卒でSHIFTに入社したという松本氏は、25歳で起業しようと決めていた。IT領域で事業を立ち上げようと考えていたが、自身はエンジニアではなかったため、コーディングやエンジニアリングについて理解している同期を誘って創業した。それがCaratだ。 Caratの主力サービスはロボキャリアアドバイザーアプリ「GLIT」。約30のサイトと連携し50万以上の情報からパーソナライズされた求人をAIが提案してくれる。採用市況やユーザーの動向を追いながら代表自ら

            スキ
            15

            だから私はガラパゴス⑧:バックエンドエンジニア 大田一郎

            「プロセスとテクノロジーで人をよりヒトらしく」というフィロソフィーのもと、メンバーが自分らしく働ける環境づくりを目指しているガラパゴス 。このシリーズ企画「だから私はガラパゴス 」では、ガラパゴスで働くメンバーが大事にしている価値観やはたらき方、現場の雰囲気や具体的な仕事の進め方を、メンバーそれぞれの視点でご紹介していきます。 第8弾は、AIR Design for Marketing事業部 バックエンドエンジニア 大田一郎さんです! はじめまして。AIR Design

            スキ
            15

            だから私はガラパゴス⑦:WEBディレクター 佐々木優実

            「プロセスとテクノロジーで人をよりヒトらしく」というフィロソフィーのもと、メンバーが自分らしく働ける環境づくりを目指しているガラパゴス 。このシリーズ企画「だから私はガラパゴス 」では、ガラパゴスで働くメンバーが大事にしている価値観やはたらき方、現場の雰囲気や具体的な仕事の進め方を、メンバーそれぞれの視点でご紹介していきます。 第7弾は、AIR Design for Marketing事業部 WEBディレクター 佐々木優実さんです! はじめまして。佐々木と申します。202

            スキ
            30

            だから私はガラパゴス⑥:アプリディレクターチーム マネージャー 綱藤美里

            「プロセスとテクノロジーで人をよりヒトらしく」というフィロソフィーのもと、メンバーが自分らしく働ける環境づくりを目指しているガラパゴス 。このシリーズ企画「だから私はガラパゴス 」では、ガラパゴスで働くメンバーが大事にしている価値観やはたらき方、現場の雰囲気や具体的な仕事の進め方を、メンバーそれぞれの視点でご紹介していきます。 第六弾はAIR Design for Apps事業部 ディレクター/デザイナーチーム マネージャー 綱藤美里さんです! はじめまして、綱藤 美里(

            スキ
            18

            ガラパゴス 外部メディア掲載情報まとめ

            ガラパゴスのメディア掲載記事やメンバーのインタビュー記事・登壇イベントレポート、ガラパゴス自身が「プロセスとテクノロジーで人をヒトらしく」を実現するために導入しているツールとその理由についてのインタビュー記事をまとめました。 記事を通じて、ガラパゴスのことをより深く知っていただければと思います。 ■メディア掲載情報 ▼2022/6/16-28 『DIMENSION NOTE』 鈴木修の『スタートアップ組織人事塾』〜メンタリング編 〜 急成長するガラパゴス社をメンタリング

            スキ
            5

            必勝なき新たな道を 地層を重ねて進め:Galapagos Supporters Book⑬(後編)

            シリーズAで累計13億円の資金を調達したAIR Designのガラパゴス。 そこには株主や顧問、社外取締役という形でガラパゴスを支える、たくさんの支援者の存在があります。 ガラパゴス・サポーターズブックでは、そのような外部の支援者と、ガラパゴス代表・中平の対談を通して、ガラパゴスとAIR Designの魅力をお伝えしていきます。 本記事は、シリーズ第13弾・新規事業家の守屋さんとの対談記事の後編です。前編については、以下よりご笑覧ください。 経営者は現場にいるべきか、離れ

            スキ
            22

            必勝なき新たな道を 地層を重ねて進め:Galapagos Supporters Book⑬(前編)

            シリーズAで累計13億円の資金を調達したAIR Designのガラパゴス。 そこには株主や顧問、社外取締役という形でガラパゴスを支える、たくさんの支援者の存在があります。 ガラパゴス・サポーターズブックでは、そのような外部の支援者と、ガラパゴス代表・中平の対談を通して、ガラパゴスとAIR Designの魅力をお伝えしていきます。 第13弾は、ガラパゴスに社外取締役としてご参画いただいている、新規事業開発のプロフェッショナルである守屋さんです。 ■ 守屋実 プロフィール 株

            スキ
            22

            THE MARKETER with AIR Design:サウンドファン 金子一貴氏

            BtoC立ち上げの新規事業にアサイン 金子氏の社会人のスタートは眼科向けの医療機器を扱うメーカーで、当時は製品担当だった。サウンドファンには2018年4月に入社。きっかけは、本屋で「日本のベンチャー25選」という本を手に取ったことで、掲載されていた企業のほとんどがSaaS企業だった中、メーカーとして掲載されていたサウンドファンに惹かれたのだという。 「とても技術がユニークであること、器官は違いますが『眼』と『耳』は構造が近い部分もあるので、医療機器メーカー勤務の経験も活か

            スキ
            35

            余白あるミッションが企業の輪郭をつくる:Galapagos Supporters Book⑫(後編)

            シリーズAで累計13億円の資金を調達したAIR Designのガラパゴス。 そこには株主や顧問、社外取締役という形でガラパゴスを支える、たくさんの支援者の存在があります。 ガラパゴス・サポーターズブックでは、そのような外部の支援者と、ガラパゴス代表・中平の対談を通して、ガラパゴスとAIR Designの魅力をお伝えしていきます。 本記事は、シリーズ第12弾・シニフィアンの朝倉さんとの対談記事の後編です。前編については、以下よりご笑覧ください。 既存事業と新規事業は「混ぜる

            スキ
            58