見出し画像

愛知県の法人住民税(住民税割)の特例の税率が延長されました

海外展開に興味のある税理士

愛知県は、2019年10月1日以降の法人の事業年度における法人県民税の税率を1.8%(資本金1億円以下かつ法人税額15百万円以下の法人は1.0%)としていました。一定の法人に対して標準税率1.0%に0.8%を上乗せする措置だったわけですが、2020年8月31日までに終了する事業年度までとされていました。
この措置が、条例改正により延長されたようですので、ご案内します。

法人税割税率:
 資本金1億円以下、かつ、法人税額15百万円以下の法人:1.0%
 その他の法人                                                                    :1.8%

延長後の適用期間
2025年(令和7年)8月31日までに終了する事業年度まで

目的
社会福祉施設の整備等を推進するため

参照
 愛知県広報(令和2年3月27日 第91号)

file:///C:/Users/hirok/AppData/Local/Microsoft/Windows/INetCache/IE/SZ3ZOP5U/91.pdf

画像1

愛知県ホームページ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
海外展開に興味のある税理士
国際税務戦略と財務戦略の提案をメインにしています。ドイツハンブルクに駐在後、国際税務を専門としていますが、海外移住、海外投資についても日々研鑽しています。 https://k-globaltax.tkcnf.com/