1日平均入院患者数の計算方法(実践)
見出し画像

1日平均入院患者数の計算方法(実践)

クワホピ

様式9の手引きに記載される「1日平均入院患者数の計算方法」は通常の場合

1日平均入院患者数 = 届出時の直近1年間の延入院患者数 / 届出時の直近1年間の延べ日数(暦日=通常は365日) ※小数点以下、切り上げ

の計算方法で求め、以下の場合には若干異なる計算方法になります。

● 届出前1年~6ヵ月の間に開設または増床を行った場合
● 届出前6ヵ月の間に開設または増床を行った場合
● 届出前1年の間に減床を行った保険医療機関の場合

今回は計算方法の例を挙げて、実際にどのような計算方法になるのかを考えていきますので業務の参考にして頂ければと思います。


この続きをみるには

この続き: 1,877文字

1日平均入院患者数の計算方法(実践)

クワホピ

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
クワホピ