奥志賀、遠征。
見出し画像

奥志賀、遠征。

Genieß Natur

奥志賀高原キャンプ②③[3月4日(金)〜8日(火)]

のレポートです。

毎年恒例、3月の奥志賀高原キャンプ。
こちらのキャンプは、金曜日〜日曜日の週末コースと、月曜日〜火曜日の平日コースを連続して開催しております。

週末から平日まで、のんびり連続参加の方もおり、
ゆったりとした時間を過ごしながらレッスンを楽しめる、ということで、
毎回人気のキャンプとなっております。

そして、もう一つ人気の理由は、
宿泊先「コットンハウス」さんのお食事です!!

これにつられて?参加している人も、無きにしも非ず、、、(笑)

今回もたくさんの皆さんにご参加いただきました〜!


②週末コースの初日、2日目は、春のような暖かさでしたが、
さすが奥志賀!
暖かな良いお天気でも、雪質はまだまだベストコンディションで、
締まった滑りやすい雪でした〜〜〜

画像1

画像2

しかしながら、最終日の3日目は、急に真冬へ逆戻り〜〜〜

新雪も降りまして、トップシーズン並みのコンディションでしたよ!(極寒でしたが)

画像3

今回は、中級レベルの女性のご参加も多く、
中級Fumi班は、女性ばかりのレディースレッスンとなりました〜〜〜😆

上級班も、中級班も、
日頃、中里スキー場でのレッスンに参加している皆さんは、
いつも練習している技術を、いつもとは別のゲレンデ・雪質で試しながら滑ることで、技術の共通性を感じていただけているのではないかと思います。

奥志賀高原スキー場は、とても急な斜面があり、必ずそこを滑ることになるのですが、
このような急斜面でも、切り替えでスキーの方向をいっぺんに変えるのではなく、
ターン前半から少しずつスキーの方向を変えながら丸い弧で滑ることが、スピードコントロールに繋がり、また脚の疲れも軽減されます。

その為には、緩斜面や中斜面で、繰り返し動きを練習することが大切です。

今回も、奥志賀高原ホテル側の第2・第3ゲレンデや、様々な変化のあるゴンドラコースも利用しながら、
練習した基本の動きを応用させるトレーニングもできました。

そして、レッスンの後は、ペンションへ帰る前にこちらでまったりするも良し!

画像7

ビールでもコーヒーでもケーキでも・・・🍺☕️🍰
優雅な気分をお楽しみください。
私のオススメは、「志賀高原 生ビール🍺」😘

画像8


③平日コースは、空いているゲレンデで落ち着いたレッスンとなりました!

画像5

画像8

画像9

お天気も回復し、最終日まで快適にスキーレッスン が楽しめましたよ〜〜〜!

自然の中でのスポーツなので、雪質やお天気などは、同じ時期でも違う場合が多いですが、今回は、今までの奥志賀キャンプでは、かなり条件の良い環境でスキーをすることができました!

今シーズンの大雪に感謝ですね。


ご参加くださった皆様、
大変ありがとうございました!
初参加だった、○さんもありがとうございました〜

また、宿泊させていただいた「コットンハウス」さんにも、大変お世話になりました。

コットンハウスさんのお食事(ほんの一部です)。
毎日大満足、お腹いっぱい、お酒も進みます💕

画像10

画像12

画像11

画像13

また来シーズンも、奥志賀高原キャンプ、開催いたしますので、
また一緒に楽しみましょう〜〜〜!

画像6



今日も、最後まで読んでいただきありがとうございます!
是非、下にある「スキ」(ハートマーク)を押してくださ〜い!ポチッとクリックするだけです。ログインしてなくても誰でも押せま〜す!
沢山の「スキ」は更新のモチベーションになりますので、
何卒、よろしくお願いいたしまーす🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます✨
Genieß Natur
越後湯沢にて、オーストリアスキーをベースにスキースクール活動をしている「GENIESSNATUR(ゲニースナトゥーア)」です。www.hase-ken.com