Genieß Natur
春の雪になりました。
見出し画像

春の雪になりました。

Genieß Natur

舵取り攻略キャンプ(15)[3月11日(金)〜13日(日)]

のレポートです。

奥志賀高原でのキャンプから帰ってくると、
中里スキー場は、すっかり春の雪になっていました。

最近は、2月中旬くらいから春の雪になってしまうシーズンが多かったのですが、今年はパウダースノーを楽しめる期間が長かったように感じます。

そんな冬もそろそろ終わり、春が近づいていきています。

春の雪質、とはいえ、まだ雪の色は真っ白です!


画像1

この週末は、「ショートターン攻略編」。

春スキーは、ゲレンデにコブができたり、
雪が減ってくると滑れる範囲が狭くなったりするので、
春シーズンが来る前に、小さいターン弧で滑れるようにしておきましょう。

そして、コブ斜面滑走を目指す方々も、
まずは動きを早くして小回りができるように準備することが大切です。

コブ斜面や狭い場所というのは、ターンする場所が限られているということです。
そのような状況の場所を滑るためには、自分の好きなターンの大きさばかりで滑るのではなく、決められた大きさ、タイミングでターンができるようにならなければいけません。

画像2

自分が、どのような大きさで、どのような深さで、どのようなスピードでターンをしたいのか、
滑る前にしっかりと決めて、そのスペースをしっかり見ながら、場所に合わせて運動できるようにしていきましょう。

画像3

今回も、たくさんのご参加ありがとうございました。

今シーズンも、多くの初参加の方々がリピート参加してくださっています。
まだまだスキーシーズンは続きますので、
練習しにきてくださいね〜〜〜!



今日も、最後まで読んでいただきありがとうございます!
是非、下にある「スキ」(ハートマーク)を押してくださ〜い!ポチッとクリックするだけです。ログインしてなくても誰でも押せま〜す!
沢山の「スキ」は更新のモチベーションになりますので、
何卒、よろしくお願いいたしまーす🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます✨
Genieß Natur
越後湯沢にて、オーストリアスキーをベースにスキースクール活動をしている「GENIESSNATUR(ゲニースナトゥーア)」です。www.hase-ken.com