あなたは、何をどう例える?せきしろ『たとえる技術』を語る。

アントニオ猪木のタオルのような赤いもみじ・・・

強豪校のグラウンドのように広い・・・

落とし物コーナーにある老眼鏡のように寂しい・・・

せきしろ『たとえる技術』(文響社)

その類まれな“たとえる技術”を存分に伝える 技ありの一冊。

上手い!と膝を打つたとえから、

クスッと笑ってしまうたとえまで、

せきしろは、何故、たとえる?

どう、たとえる?

そして、この番組もたとえていただきました!

これを聞けばあなたも今すぐ、

たとえたくな〜る・・・

音声はこちらから

定期購読マガジンはこちらから

※音源をダウンロードする場合は、パソコンで画面を開き、

再生ボタン下の「ダウンロード」ボタンより行ってください。

せきしろ

1970年、北海道生まれ。主な著書に、映像化された『去年ルノアールで』た『不戦勝』『逡巡』『海辺の週刊大衆』などがある。また、ピース又吉直樹との共著『カキフライが無いなら来なかった』『まさかジープで来るとは』西加奈子との共著で『ダイオウイカは知らないでしょう』では、それぞれ自由律俳句と短歌に挑んでいる。最新刊は文響社『たとえる技術』。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつもご愛聴有難うございます。 宜しければサポートお願い致します!

6
全国のFM局で放送中「ラジオ版 学問ノススメ」の音声、番組情報を発信してまいります。www.jfn.jp/susume ジャパンエフエムネットワーク公式アカウントです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。