ラジオ版 学問ノススメ(JFN公式)

全国のFM局で放送中「ラジオ版 学問ノススメ」の音声、番組情報を発信してまいります。w…

ラジオ版 学問ノススメ(JFN公式)

全国のFM局で放送中「ラジオ版 学問ノススメ」の音声、番組情報を発信してまいります。www.jfn.jp/susume ジャパンエフエムネットワーク公式アカウントです。

マガジン

  • ラジオ版 学問ノススメ

    ラジオ版 学問ノススメ スペシャルエディション 著者インタビューをたっぷりとお届け! 読んでから聴く?聴いてから読む?

  • インタビュアー蒲田健の収録後記

    収録後に感じたこと考えたことを語ります!

  • 学問ノススメ バックナンバースペシャルパッケージ vol30

    10本まとめて500円。湊かなえさん、早野龍五さん、開沼博さん、SAKU YANAGAWAさん、平野啓一郎さん、村山由佳さん、森田真生さん、町田そのこさん、ナカムラクニオさん、金原ひとみさん。是非この機会に!

  • 学問ノススメ バックナンバースペシャルパッケージ vol29

    10本まとめて500円。石井光太さん、牛窪恵さん、尾崎世界観さん、中森明夫さん、荒俣宏さん、宇佐見りんさん、岸政彦さん、辛酸なめ子さん、朝井リョウさん。是非この機会に!

  • 学問ノススメ バックナンバースペシャルパッケージ vol28

    10本まとめて500円。たかまつななさん、山田五郎さん、ふかわりょうさん、河合雅司さん、奥野克巳さん、末続慎吾さん、杉山文野さん、藤野知明さん、ロジャー・パルバースさん、勝間和代さん。是非この機会に!

最近の記事

  • 固定された記事

Vol.1〜19! お得なマガジン配信中。ぜひ聴いてみて下さい!

最近フォローしてくれた方、定期購読を始めていただいた方にオススメ!10本まとめて500円です!

    • “あなた本当に漫画家ですか?と問いかける自分が自分の中にいる。”三田紀房が語る『ボクは漫画家もどき イケてない男の人生大逆転劇』を語る。

      代表作は『ドラゴン桜』『インベスターZ』『クロカン』『砂の栄冠』 『甲子園に行こう!」などなど。 中でも『ドラゴン桜』はドラマ化もされベストセラーとなった。 日本を代表する漫画家、三田紀房。 最新刊『ボクは漫画家もどき イケてない男の人生大逆転劇』(講談社) 「将来の夢」がなかった少年時代、 実家が1 億円もの借金を背負った二十代、 漫画が売れなかった三十代、 そこから如何にベストセラー漫画家になったのか・・・ その波乱の日々を綴った半生記。 自身、漫画家“もどき”だと語

      • 蒲田健の収録後記_三田紀房さん

        漫画家の三田紀房さんに講談社『ボクは漫画家もどき イケてない男の人生大逆転劇』を基に伺いました。

        • 三田紀房さん「ラジオ版学問ノススメ スペシャルエディション」

          購入後に全編(44:31)を視聴することができます。

          有料
          100
        • 固定された記事

        Vol.1〜19! お得なマガジン配信中。ぜひ聴いてみて下さい!

        マガジン

        • ラジオ版 学問ノススメ
          初月無料 ¥300 / 月
        • インタビュアー蒲田健の収録後記
          393本
        • 学問ノススメ バックナンバースペシャルパッケージ vol30
          10本
          ¥500
        • 学問ノススメ バックナンバースペシャルパッケージ vol29
          10本
          ¥500
        • 学問ノススメ バックナンバースペシャルパッケージ vol28
          10本
          ¥500
        • 学問ノススメ バックナンバースペシャルパッケージ vol27
          10本
          ¥500

        記事

          “挑戦しないで後悔するよりは挑戦して悔やむ方が遥かに望ましい。それはまさに勇気。”岸見一郎が語る『悩める時の百冊百話-人生を救うあのセリフ、この思索』。

          ベストセラーとなった『嫌われる勇気』の共著者であり原案者。 そしてアドラー心理学の第一人者。 現在も執筆や講演を精力的に続けている。 哲学者、岸見一郎 『悩める時の百冊百話-人生を救うあのセリフ、この思索』(中公新書ラクレ) アドラー、三木清、神谷美恵子から沢木耕太郎、 伊坂幸太郎、大島弓子などなど、 古今東西の著者のさまざまな本の言葉を引きながら、 岸見一郎の人生を救ってきた、 そして多くの人にとって人生の救いになる言葉が、 その言葉を受けての岸見さんの思索と共に綴られて

          “挑戦しないで後悔するよりは挑戦して悔やむ方が遥かに望ましい。それはまさに勇気。”岸見一郎が語る『悩める時の百冊百話-人生を救うあのセリフ、この思索』。

          蒲田健の収録後記_岸見一郎さん

          哲学者の岸見一郎さんに中公新書ラクレ『悩める時の百冊百話-人生を救うあのセリフ、この思索』を基に伺いました。

          蒲田健の収録後記_岸見一郎さん

          蒲田健の収録後記_岸見一郎さん

          岸見一郎さん「ラジオ版学問ノススメ スペシャルエディション」

          購入後に全編(35:03)を視聴することができます。

          有料
          100

          岸見一郎さん「ラジオ版学問ノススメ スペシャルエディシ…

          岸見一郎さん「ラジオ版学問ノススメ スペシャルエディション」

          “やろうとしてもできない教育を私に与えてくれた。”最相葉月が語る『母の最終講義』。

          『絶対音感』で小学館ノンフィクション大賞、 『星新一 一〇〇一話をつくった人』で大佛次郎賞、講談社ノンフィクション賞を 受賞。 科学技術と人間の関係性、スポーツ、精神医療、信仰などをテーマに 執筆を続けている。 ノンフィクションライター、最相葉月。 最新刊『母の最終講義』(ミシマ社)。 2001年出版の初エッセイ「なんという空」の続編という位置付け。 そしてご自身、還暦を迎えデビュー30周年の節目となるこの作品。 ご両親の介護、看取り、取材で出たった人々、旅のことなど 47

          “やろうとしてもできない教育を私に与えてくれた。”最相葉月が語る『母の最終講義』。

          蒲田健の収録後記_最相葉月さん

          ノンフィクションライター、最相葉月さんにミシマ社『母の最終講義』を基に伺いました。

          蒲田健の収録後記_最相葉月さん

          蒲田健の収録後記_最相葉月さん

          最相葉月さん「ラジオ版学問ノススメ スペシャルエディション」

          マガジンを購入すると全編(38:56)を視聴することができます。

          最相葉月さん「ラジオ版学問ノススメ スペシャルエディション」

          マガジン限定

          最相葉月さん「ラジオ版学問ノススメ スペシャルエディション」

          “うらはぐさの花言葉は、未来。”中島京子が語る『うらはぐさ風土記』。

          2003年に作家デビュー。 2010年に『小さいおうち』で直木賞を受賞、 作品は映画化もされ大きな注目を集めた。 その後も『妻が椎茸だったころ』『かたづの!』『長いお別れ』 そして『やさしい猫』など話題作を次々と送り出している。 中島京子最新刊『うらはぐさ風土記』(集英社) アメリカから30年ぶりに帰国した大学講師の沙希が 武蔵野のうらはぐさ地区の伯父の家にひとりで住むことに。 懐かしい街並み でも、変わりゆく街並み そして、ちょっとクセのあるさまざまな人たちと出会ってい

          “うらはぐさの花言葉は、未来。”中島京子が語る『うらはぐさ風土記』。

          蒲田健の収録後記_中島京子さん

          作家の中島京子さんに集英社『うらはぐさ風土記』を基に伺いました。

          蒲田健の収録後記_中島京子さん

          蒲田健の収録後記_中島京子さん

          中島京子さん「ラジオ版学問ノススメ スペシャルエディション」

          購入後に全編(37:45)を視聴することができます。

          有料
          100

          中島京子さん「ラジオ版学問ノススメ スペシャルエディシ…

          中島京子さん「ラジオ版学問ノススメ スペシャルエディション」

          “一人でも多くラテン語に興味を持ってもらう。それが私のミッション。”ラテン語さんが語る『世界はラテン語でできている』。

          ラテン語・古典ギリシャ語の私塾である東京古典学舎の研究員。 2016年から現在のXでラテン語の魅力を毎日発信し大きな注目を集めている。 初の書籍「世界はラテン語でできている」(SB新書)。 発売されるや版を重ね、たちまち5万部を超えるベストセラーに! 本の中では世界史、政治、宗教、科学、現代、日本のカテゴリーに分け、 ラテン語が世界にどんな影響を及ぼしているか、 そしてラテン語ルーツの言葉や、 そのものずばり身近なラテン語について解説されている。 巻末にはヤマザキマリ

          “一人でも多くラテン語に興味を持ってもらう。それが私のミッション。”ラテン語さんが語る『世界はラテン語でできている』。

          蒲田健の収録後記_ラテン語さん

          ラテン語研究者のラテン語さんにSB新書「世界はラテン語でできている」を基に伺いました。

          蒲田健の収録後記_ラテン語さん

          蒲田健の収録後記_ラテン語さん

          ラテン語さん「ラジオ版学問ノススメ スペシャルエディション」

          購入後に全編(33:49)を視聴することができます。

          有料
          100

          ラテン語さん「ラジオ版学問ノススメ スペシャルエディシ…

          ラテン語さん「ラジオ版学問ノススメ スペシャルエディション」