今、アドラーが支持される訳。岸見一郎が語る、そのエッセンス。

アドラー心理学の第一人者・岸見一郎さん。

4月下旬に発売となった電子書籍、

生きる勇気とは何か アドラーに学ぶ

そして『人生に悩んだらアドラーを読もう。』が大きな注目を

集めています。

なんと幻冬舎刊『嫌われる勇気』は日本のみならず韓国でも

100万部を越えるベストセラーになるなど

今、アドラー心理学が大ブームとなっています。

(日刊併せて230万部超!)

果たしてアドラー心理学とはいかなるものなのか?

何故、多くの人の支持を集めているのか?

そしてその教えをどのように生かしていけばいいのか?

その第一人者が語り尽くします。

音声はこちら

定期購読マガジンの購読はこちらから

※音源をダウンロードする場合は、パソコンで画面を開き、

再生ボタン下の「ダウンロード」ボタンより行ってください。

岸見 一郎

哲学者/日本アドラー心理学会認定カウンセラー・顧問。       1956年、京都生まれ、京都在住。京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学。専門の哲学(西洋古代哲学史、特にプラトン哲学)と並行して1989年からアドラー心理学を研究。精力的にアドラー心理学や古代哲学の執筆・講演活動、そして精神科医院などで多くの「青年」のカウンセリングを行う。日本アドラー心理学会認定カウンセラー、顧問。訳書にアルフレッド・アドラーの『個人心理学講座』『人はなぜ神経症になるのか』、著書に『アドラー心理学入門』『老いた親を愛せますか?』等多数。古賀史健使途の共著『嫌われる勇気』では原案を担当。電子書籍『生きる勇気とは何か アドラーに学ぶ』『人生に悩んだらアドラーを読もう。』を幻冬舎から刊行。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつもご愛聴有難うございます。 宜しければサポートお願い致します!

5
全国のFM局で放送中「ラジオ版 学問ノススメ」の音声、番組情報を発信してまいります。www.jfn.jp/susume ジャパンエフエムネットワーク公式アカウントです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。