「二軒目、どうする?」はもはや死語なのか。

「二軒目、どうする?」はもはや死語なのか。

ふゆきい

特に今般にあのウイルスが日本中を席巻してから。

2019年くらいまでは大抵カイシャの飲み会があると、こぞって2軒目を探し、さらに余力があるヒト達が残って3軒目、しまいにはオールで、シメにラーメンを食べて・・・と言う文化が当たり前でした。
勿論プライベートであっても。

そういう風習はあのウイルスが席巻してしまってから、一気に変容してしまったのです。

2020年春の緊急事態宣言発出により多くのカイシャが問答無用でほぼ在宅勤務となりました。
その頃はオンライン飲み会というのが異様に流行っていた気がします。
今は当たり前になったのか廃れたのかは知りませんが全く聴きませんけど。

そんな私はその頃どうしても出社しなければならない夜勤業務をしていましたので、職場のある都心の某駅まで通っていましたけど、街の灯りが完全に消えて、異様に閑かだった記憶があります。
閑かすぎる都心のメインストリートも。

それでもやっている店はありました。
当然「お願い」を無視していた業種ばかりで、しまいには普段声をかけてこないくせにそういう時に限って声をかけてくるし(苦笑)。

ただ、CVSで酒を買い付けて都心の高層ビルの下でチビチビ呑んでる群れもいましたけどね。

この影響なのか早朝の都会からカラスが消えていました。
店が休みになって残飯が主であるゴミが出てこなくなり、それを目当てにしていたカラスたちがどこかへ行ってしまったのでしょう。

その後宣言が解除され、諸々緩和されても、在宅勤務がメインになり、出社が減った上に、出てきても飲み会は厳禁だ!的なカイシャが未だに多く、オフィス街にある店ではその影響をもろに受けてしまったのです。
そもそもオフィス街の人通りが昼間ですら減っていましたので、そりゃ夜も減るわなとは思ったものです。

さらに、鉄道各社が2021年春のダイヤ改正で大幅に終電を前倒ししてしまったことが決定打になったでしょう。

元々二軒目文化って昭和時代の名残でもあったと思っていますし、そもそも呑めないヒトからすれば苦痛でしか無かったわけです。
うかつに2軒目に行かずに帰ると、次の出勤日にいびりを言われたり、出世に響いたりしていた所もあるそうです。
特に管理職が酒好き・宴会好きだと余計に出てくるようなのです。

今で言えばアルコールハラスメントにあたるようなところが2019年頃まではそういうのがまかり通っていたわけですが、あのウイルスが日本中を席巻してしまってから、一気に飲み会文化そのものが全否定されてしまったかのように萎んでしまった様に思うのです。

で、そういうのをアテにしていたオフィス街の居酒屋は壊滅状態になってしまったのです。
開けていたしても、そもそも需要が蒸発している状態なんですから。

それでも、常連客を抱えている店はまだ良いんですが、そうではない店は相当なダメージを受けてしまったのです。
実際にチェーン店系は結構店を休業したり、再開しても売上が立つ見込みがないとみるや店を畳んでしまったと聞きますし。

しかもそのタイミングで多くのアルバイトたちが離れてしまい、それらが再開できたとしても戻ってこない事象もあちこちで発生しているようで、個人店の中には店主がワンオペみたいな店もあるみたいです。

かくいう私もここ2年、外で酒を呑んでいません。
あのウイルス流行と時を同じくしてその時の職場を泣く泣く卒業して、隣街に都落ちしたからです。
定期券で都心まで行けていたのも、自腹で職場最寄り駅からターミナル駅まで区間を延ばすくらいです。
何より食い扶持すら減りましたから、わざわざ呑みに行く事なんて到底できなくなりました。
それまで通っていた店なんて2年近く行っていませんし、行こうとも思っていません。
例えば凝ったハイボールですと1杯で廉価版6缶分のお値段で、量は廉価版1缶の3分の2位ですし。
その店からメールはしょっちゅう来るんですけど、もはや購読解除しようかと真剣に思っているくらいです。

一年前の春に、宣言からまんぼうに変わったところでお伊勢参りに行った時も、宿泊した伊勢市駅前のホテルから出前を取って、ホテル近くのCVS(伊勢市・宇治山田駅周辺ってファミリーマートばかりなのです)で酒を買っていたように思います。
本当は宇治山田駅近くの居酒屋に行きたかったんですけど、怖くて行けなかったんですよね。

とりあえず、カイシャにおける飲み文化も衰退しているの事実です。
これが戻ってこないと居酒屋やスナックなどの需要が戻らないでしょう。
ま、カネが有り余っていてなじみのキャストさんが居ればその店に通うんでしょうけどね、そういうヒト達は。

何より、居酒屋で喋るな!と言われたらね・・・。
たのしかぁないわね、普通のヒトは。

私は独りでチビチビなので、別にどうとも思いません。
ただ、行ってみたい小洒落たところにあるビアバーだと浮くんでしょうね。
できれば平日に休んでいきたいんですけど、田舎暮らしゆえにラストワンマイルが何ともはやなもんで。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。
ふゆきい
50が目前にせまっている男です。 職業経験と就社経験がなぜか豊富です。 鉄道とドライブが好きで、野球、サッカー、競馬、ラグビー、駅伝を良くみます。 一応演劇と演芸も少々。 夢はエルサレムとドゥブロヴニクに行くことです。