スクリーンショット_2019-09-11_18

花譜ファーストアルバム「観測」について

いつも花譜を応援してくれてありがとうございます。バーチャルシンガー花譜の運営チームから、御報告があります。

本日、花譜 1stAlbum「観測」が発売致しました。花譜の歌と偶然に出会って約二年弱になりますが、ようやく第一期花譜の集大成的プロダクトを産み出すことが出来ました。ひとえに全てはファンの皆さんのおかげです。 

花譜とカンザキイオリという二人の若き異能の”遭遇”から、この物語は始まりました。二人の驚くべき親和性から“なにか”に引き寄せられるように、色々なことが動き出してしまいました。

そしてPALOW さん、川サキさんをはじめ多くの関わって頂いたクリエーター陣、そしてファンの皆様、運営スタッフを含め本当に沢山の方々の御協力によって実現した初めてのライブ「不可解」。この事件からついに花譜の卵の殻は破れ、“一人の少女のプロローグ”は終わりを告げました。

このアルバム「観測」はその“プロローグ”を音楽によって纏めたものになります。「観測」は花譜とカンザキイオリの全面的なコラボレーションによる初のアルバムですが、プロデューサーである私が言うのは憚れますが、本当に素晴らしい作品になっていると思います。

この作品はきっとVTuberの“なにか”を変えます。その“なにか”は内と外を掻き混ぜる“ナニカ”に変わる。

そう信じるに値する作品だと確信しています。

そして「音楽」から「物語」へ。 花譜は歌い、叫び、語りかけ、時に演じます。

今回のアルバムに同梱した「御伽噺」は花譜から産まれた全く新しい「物語」です。本来の“世界の何処にでもいる普通の女の子”である花譜から飛び出した、“女優”としての花譜の新たな一面、可能性をお楽しみ頂けたらと思います。

花譜の可能性はまだまだ始まったばかりです。これからもきっと不可解な世界を拡げていくことでしょう。そしてこの後に拡がる花譜の世界は一体どう進化していくのか?「一人の少女の可能性の拡張」を皆さんには見届けて欲しいです。 

私達はもっと沢山の人達を巻き込んで、そのチームワークで今までの音楽業界 、Vtuber業界に無い新しい「出来事」を作って行きたいと考えています。今後の企画を本人や運営チーム一 同で話し合っているので、10月には新しい試みをお知らせすべく奮闘中です。 

御期待ください。


⻑くなりましたが、花譜 1st Album「観測」お楽しみ頂ければ幸いです。

いつも応援本当にありがとうございます。


バーチャルシンガー花譜運営チーム
プロデューサー

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

70
バーチャルシンガー「花譜」の運営チームプロデューサーです。 定期的に花譜の情報などを更新していきます。