3.5D by KAMITSUBAKI STUDIO x PARCO スタート

いつも花譜を応援してくれてありがとうございます。
KAMITSUBAKI STUDIOプロデューサーから、御報告があります。

本日私たちの新しいプロジェクト「3.5D 」を発表させて頂きます。

「KAMITSUBAKI STUDIO」は2019年春からスタートしたインディペンデントレーベル「KAMITSUBAKI RECORD」を内包しつつ、更に沢山の才能あるクリエイター達がジョインした「YouTubeファースト」なクリエイティブレーベルです。

KAMITSUBAKI STUDIOにはネットカルチャーで活躍しているボカロPやシンガーソングライター、イラストレーター、映像クリエイター、そしてバーチャルシンガーなど本当に多種多様なモノづくりの仲間が集結しています。新しい形のアーティストマネジメントとして今後様々な挑戦をしていく予定です。

実は今回御縁があり、KAMITSUBAKI STUDIOとPARCOさんとのコラボレーションが実現しました。

11/22(金)より新たに渋谷パルコの関連施設である「PARCO GALLERY X跡地」にて私達のフラッグシップスペース「3.5D by KAMITSUBAKI STUDIO×PARCO」がスタート致します。

スクリーンショット 2019-10-28 14.11.33


PARCOさんの全面バックアップにより「PARCO GALLERY X跡地」を使わせて頂く事で私達だけでは実現が出来ない、素晴らしい情報発信基地を作れる事になりました。 PARCOさん、本当にありがとうございます。

「3.5D」は一年間限定のプロジェクトになりますので、とても濃厚な一年間の"EXPERIENCE"を作りたいなと考えています。

そして「3.5D」のプロジェクト第一弾は「花譜展」です。

花譜展 _twitter用-05


デビュー1周年を迎えたバーチャルシンガー花譜の展覧会「花譜展」の会場では、川サキケンジ氏、PALOW氏など、花譜に関わるクリエイタ一達の作品を新作織り交ぜ展示、また8/1不可解で発表した公式ファンアートや、一般公募から選ばせて頂く「ファンアート」も展示されます。
更に本展覧会に合わせて作られた、花譜×カンザキイオリによるテーマソング「私論理」も彼女の新たな世界観の一部を垣間見せてくれるのではと思います。

また待望の花譜のファッションブランド「TPNN by KAF」も3.5Dのオープンと同時に発売を開始します。
そして、花譜初の写真集『呼吸-Atmung-』も花譜展と連動し出版致します。
これまでのSNSでの写真と、写真集の為に撮りおろした新作も含めた全192ページ。
是非ご期待下さい。

バーチャルと未来の音楽文化にとって沢山の意義がある「Q」を今私達は考え続けています。
「3.5D」はKAMITSUBAKI STUDIOにとってまず最初の「Q」になります。

この私達と皆様の関係性を促進しうる「箱」が一体何を産み出すのか?
展覧会だけで無く、色々なことを「試し」にやってみようと思いますが、現時点では私達の中にも明確な「A」はありません。
KAMITSUBAKIのようにインターネットをベースにしたユースカルチャーにとって「リアル」はもしかしたら非効率でもう「要らないこと」なのかもしれない。
一年後にプロジェクトが終了した後に「3.5D」はKAMITSUBAKIの試行錯誤の墓標になっているのかもしれない。
もしもそうなってしまったら少し残念ですが、でもそれだって実体験の中で掴み取った大事な「A」になるはずです。

アーティストの持続可能性を考えること。未来をR&Dすること。関係性をデザインすること。
やってみなきゃ分からない、あらかじめ決められた約束の無い時代の「先端」に私達は生きている。
それならば考え続けながら、(時には失敗したとしても)実際に「試みる」しか前に進む方法なんて無い。

企業の皆様。
挑戦性のある、まだふんわりとした仕事があれば是非声をかけて下さい。
形にしたら面白い、熱狂出来る「体験」を一緒に考えましょう。

観測者の皆様。
すぐじゃ無くてもいいから、出来たら「3.5D」に遊びに来て下さい。
東京にはなかなか来れない人達はいつでもいいので、東京に来る機会があったら此処に少しだけでも立ち寄って下さい。
何かちょっとでも買ってくれたら勿論嬉しいけど、別に何も買ってくれなくてもいいから、SNSにあげる写真を撮りにきて思い出を作ってくれたら嬉しいです。

古くもない新しくもない、普遍的な「関係性」を作りましょう。

皆さんがワクワク出来る物語をお届けする為に私達は今後も頑張っていきます。

「3.5D by KAMITSUBAKI STUDIO x PARCO」、はじまります。

Everything starts from here.

バーチャルシンガー花譜運営チーム / KAMITSUBAKI STUDIO プロデューサー

PIEDPIPER

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

100
バーチャルシンガー「花譜」の運営チームプロデューサーです。 定期的に花譜の情報などを更新していきます。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。