【JKKのことならFP不動産】入居審査に関する注意事項まとめ!(^^)!
見出し画像

【JKKのことならFP不動産】入居審査に関する注意事項まとめ!(^^)!



こんにちは!FP不動産のアドバイザー『エリー』です♪

前回の月収額による審査時の、注意事項をまとめてみました('◇')ゞ

お申込みを検討している方は、是非チェックしてみてくださいね~(^^♪



★★★★★「月収」に関するご注意事項★★★★★


(1)お申込み前後に転職・転業等をした方は、現在の職についてからの収入のみが対象となります($・・)/~~~

※過去に収入があっても申し込み日現在失業中の場合は0円となります!

※お申し込み後に退職・廃業したため契約時に収入がない場合は、0円となります!


(2)就職・転職予定のお客様は、現在収入がなくても就職後の給与予定額を「月収」として判断します。

※申込日時点から3ヶ月以内に就職・転職が決定している方を対象とし、「収入」は支給予定額により判断します('◇')ゞ

※就職・転職の時期及び支給予定額については、「給与支払い及び採用証明書」(公社様式)により確認します('◇')ゞ

ただし、企業の募集要項などにより支給予定額を判断できる場合は「内定通知」等でも審査ができる場合もあります!(^^)!


※月収額による審査が不要な法人契約・法人連名契約もご利用いただけます!!


(3)下記のものは、「月収」に含みません('ω')ノ!!

●交通費(通勤手当・定期代・出張費)

●生活保護等の各種高扶助料

●失業給付金

●奨学金

●一時的な所得

●労災保険の各種保険金等の非課税所得

●児童手当



★★★★★収入合算について★★★★★

申込者本人の月収が月収基準に満たない場合、申込者本人の月収が月収基準の2分の1以上あり、次の条件のいずれかにあてはまばお申込み可能です!(^^)!


(1)同居者全員の収入を合算し、合算した合計月収額が月収基準以上ある事。この場合、連帯保証人の月収は合算できません。

(2)同居しない3親等内の親族からの仕送りを合算し、合算した合計月収額が月収基準以上となる事。この場合、仕送りをする親族に連帯保証人となっていただきます。

例えば・・・

ブログ①



※※※※※ご注意※※※※※

・(1)と(2)の併用はできません。

・(2)を利用する場合は、すでに公社の賃貸住宅に入居されている方であっても連帯保証人になっていただきます。




次回は、月収基準の「特例」について記載していきます(^_-)-☆



都内でJKK東京物件をご検討の際には、JKK物件専門のFP不動産までお問い合わせください♪お問い合わせお待ちしています!!
【問い合わせ】
TEL:03-6808-5190
mail:info@fudosan-fp.com
公式LINE:下記QRよりお友達登録をお願いいたします。
物件の内見予約、ご相談をお受けしています。

FP不動産問合せLINE QRコード(ブログ用)




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
うれしいです!!頑張れます!
住まい探しと居住後の生活に徹底的にこだわる「FPが営む不動産屋さん」 会社HP:http://ouchikeikaku.com 江戸川区を素敵に♪:https://www.instagram.com/fp_fudosan/?hl=ja テラスッキリでは、ウイルス除菌をやってます!