桑原和弘/陽明学/リーダーシップ/幕末好き

桑原和弘 リーダーシップ開発 社労士 陽明学・交流分析・労働法務 のんきに過ごす ゲラ…

桑原和弘/陽明学/リーダーシップ/幕末好き

桑原和弘 リーダーシップ開発 社労士 陽明学・交流分析・労働法務 のんきに過ごす ゲラゲラ笑う モリモリ食べる 株)フリスコ 一社)ストロークフルライフ協会 一社)自在研究社 1969年1月広島生まれ https://kuwabarakazuhiro.com/

マガジン

ストア

  • 商品の画像

    組織がチームが強くなる 価値観ミーティング 教材

    弊社で好評いただいている研修コンテンツのひとつ「価値観ミーティング」。4〜6人のグループで物の見方や自身の考えについてワイワイガヤガヤ話し、聴き、学び合います。 月に1回60分の「価値観ミーティング研修」を自社で開くための教材です。ワークシートは12ヶ月分入っています。pdf形式のファイルです。自由に出力してお使いください。 内容 ・価値観ミーティングの進め方 ・価値観ミーティング月別ワークシート 12ヶ月分
    10,000円
    くわばらかずひろ屋
  • 商品の画像

    GOKIGENトートバッグ

    画像はデザインイメージです。生成りキャンバス地のトートバッグ。ゴキゲンに参りましょう。 レターパックライトでお送りします。 サイズ 本体/約345×355×100(mm)・持ち手/約25×560(mm) 容量 約8L 素材 コットン(320g/平方m)
    2,000円
    くわばらかずひろ屋
  • 商品の画像

    組織がチームが強くなる 価値観ミーティング 教材

    弊社で好評いただいている研修コンテンツのひとつ「価値観ミーティング」。4〜6人のグループで物の見方や自身の考えについてワイワイガヤガヤ話し、聴き、学び合います。 月に1回60分の「価値観ミーティング研修」を自社で開くための教材です。ワークシートは12ヶ月分入っています。pdf形式のファイルです。自由に出力してお使いください。 内容 ・価値観ミーティングの進め方 ・価値観ミーティング月別ワークシート 12ヶ月分
    10,000円
    くわばらかずひろ屋
  • 商品の画像

    GOKIGENトートバッグ

    画像はデザインイメージです。生成りキャンバス地のトートバッグ。ゴキゲンに参りましょう。 レターパックライトでお送りします。 サイズ 本体/約345×355×100(mm)・持ち手/約25×560(mm) 容量 約8L 素材 コットン(320g/平方m)
    2,000円
    くわばらかずひろ屋

最近の記事

数学アゲイン

自慢するようなことではないが10代の俺は学校の勉強に不熱心だった。高校ではほぼ何もしていない。どうして卒業できたのか不思議なくらいだ。 このところYoutubeを観る時間が増えている。音楽のことやファッションのことなどいろいろ観てるうち数学を解説する動画に出くわし、これがなかなかおもしろい。 以前からごくたまに、中学数学くらいからやり直したいなとかぼんやり思っていたので、ここらでちょっくら腰据えて取り組んでみようかって気になっている。 娘が数学頑張ってるって言うのでとり

    • シャンプーはシャンプー

      リンスって言ったら笑われた。 リンスはいつの間にかトリートメント、さらにはコンディショナーへと変化を遂げたらしい。出世魚みたい。 そうしてみるとシャンプーは今もシャンプーのままで。頑なというか一途というか意地らしい。 あらためて考えてみると面白い。

      • 映画「ゴッドファーザー 最終章」

        DVDも持ってるけど再編集版ってことでAmazonプライムで。 物事を始めるときには、まず辞め方を考えておけと言う。 足を踏み入れ歩みを進めたが最後、二度と引き返すことのできない道。 俺もいつか、来た道を振り返り後悔するときを迎えるのだろうか。 前しか見ないのは若さがもたらす特権か。 老いてしまっては悔やむことすらできやしない。 アンディ・ガルシアがいい具合なゲス野郎で良い。アル・パチーノは井上順。井上順かっちょいいもんなあ。 イタリア系マフィアの映画に必ず出て

        • 映画「生きる LIVING」

          Amazonプライムにおすすめされて。 公式サイトはこちら。 黒澤明の名作「生きる」のリメイク。 黒澤の「生きる」はこちら。 思いがけず良い映画に出会った。ありがとうAmazon。 志村喬もいいがビル・ナイもいい。表情にひきこまれる。まなざしの説得力。 ひとりでは何事も成し得ない。しかし何事もひとりから始まる。そのひとりになってるか? ちゃんと生きてるって言えるか? 人生の岐路に立っていると自覚するとき、ぜひ観てもらいたい。勇気を呼び覚まされる感じ。

        マガジン

        • 映画
          109本
        • ざっくり振り返る2024年
          3本
        • 10分陽明学
          17本
        • おいしい日本
          22本
        • THE BEATLES(ザ・ビートルズ)
          3本
        • ざっくり振り返る2022年
          11本

        記事

          はじめてのミートボール

          ゴッド・ファーザーに限らず、イタリア系マフィアが出てくる映画を観ると必ず食べたくなるのが生クリームたっぷりのお菓子とミートボール。 お菓子は調べてみたら「カンノーロ」というものらしい。 シシリー発祥だそうで。なるほど。 さてミートボール。要は丸いハンバーグだろうとネットでいくつかレシピを確認。まあ大丈夫だろうと調理開始。 材料は合い挽き肉、玉ねぎ、たまご、パン粉、ハンバーグ用スパイスミックス。ナツメグ売り切れだったのでミックスで代用。 練った! ピンポン玉よりちょ

          映画「ゴッド・ファーザー Part2」

          観はじめたら止まらない。どんどんいこう。 尊敬する父をなぞっているはずなのに結果がまるで違う。父の強さとは何だったのか。自分は強さについて何か間違えているのか。 兄弟揃っての食卓を回顧するシーンでソニーとマイケルが言葉を交わす。海軍に入隊したことについて、知らない奴のためにケンカしてたまるかと言う兄と、国民のためだと返す弟。その弟を誇りだと言う次兄フレド。 そんな風にいつもかばってくれてたんだろう。なのにね。 ファミリーは拡大し、求心力が高まれば高まるほど、身近な人か

          映画「ゴッド・ファーザー」

          先月あたりからマーロン・ブランド化計画を進めておる。ドン・コルリオーネ化計画でもいい。 脳内に刻まれたイメージをより明確にしようと。 ゴッドファーザーは昔から好きで、DVD BOXセットを持っておる。 さて、俺がドン・コルリオーネだとして、俺は何を許し何を許さないだろう。許容の境界線をどこに引くだろう。 それは今の俺と同じだろうか、異なるだろうか。 ドン・コルリオーネの主成分である決断力と断行力。それらを支える信念を少しでも感じ取りたい。 隠居したマーロン・ブラン

          人間かAIかよくわかんなかった

          Amazonでの注文。なんか手違いがあったみたいでヤマトの営業所に足止め。転送も返送もできなくなってしまいAmazonのカスタマーセンターへ連絡。 注文した商品の画面から問い合わせ画面移動、ポップアップに自分の電話番号を入力するとAmazonからこちらに電話がかかってくるというなかなかナイスな仕組み。 オペレーターと話がしたいのでそのように進めると男性の声が聞こえてきた。 この声がなんとも言えないAI風で。最初自動音声と間違えて沈黙しちゃったもん。声のトーン、テンポ、抑

          信じる力

          社長からの相談にもいろいろあるが、もんのすごく大ざっぱに言えば「いい会社にしたい」ということに尽きる。社員さんたちに幸せを感じてもらいたいとか職場の雰囲気を良くしたいとか。 俺の経験から得た考えで申し訳ないのだけど、「いい会社になる」って思ってる社長と「いい会社にしなければ」って思ってる社長とでプロセスや結果に差が出るってのは、実は大宇宙の真理なのかも知れない。 前者の場合は何と言うか、自社に対する信頼感を土台にしており、うまくいってもいかなくても慌てず騒がず歩みを進める

          貴重なGジャン日和

          ファースト、セカンド、サード。野球ではない。Gジャンである。 これファースト。 セカンド。 サード。 以上、リーバイスの各タイプ。 Leeのストームライダー。 同じくLee、ウエスターナー。 ラングラーもあるよ。 この通り、俺はGジャンが好きで。 Gジャンって別名デニムジャケットって呼ぶくらい、基本的には上着である。厚手のデニム生地で作られたジャケットは少し肌寒いくらいな日に羽織ると心地が良い。 最近の日本でGジャン着て気持ちいい日ってどんくらいあるだろう

          映画「スカーフェイス」

          アル・パチーノを観たくなりAmazonプライムで。 仁義なき戦いにも通じる救いの無さ。アル・パチーノの上昇志向は菅原文太のそれとは対照的だが、曲がったことが大嫌いという点は同じように映る。 自分以外の何者にも従わない。信念を生きる。 徹底すると、そりゃ孤独にもなるわね。

          映画「マンハッタン」

          Amazonプライムにおすすめされて。 男はすべてウディ・アレンである。男を知りたければウディ・アレンを知ればいい。 劇中ほぼすべてのシーンで彼は画面の端にいる。まるで彼が世界の端っこであるかのように。 俺を自己中心的な人間だと思うかも知れないが、残念、俺は端っこにいる。俺もまたウディ・アレンである。 さておきニューヨークの景色とラプソディ・イン・ブルーがたまらなく美しい。 しかし変な人だなあ。

          映画「ロング・ライダース」

          Amazonプライムにおすすめされて。 なんだろう、アクションは派手なんだけど物語は淡々と進んでいく。誰が善人で誰が悪人か、境目がとても曖昧。現実世界はそうかもね。そうだよね。 俳優のレベルが高いのか、登場人物がみんな味わい深い。魅力的というか。途中、こいつ誰だったけと迷子になりもしたが。男も女もみな、味わい深い。 アクションシーンはどれも見応えがある。安っぽくない。もっと取り沙汰されてもおかしくない映画のに、簡単には感情移入させてくれないタイプなのでヒットしなかったの

          励ましあってたなあ

          3年前だっけ? もういつのことだかわかんなくなってきた。 テレビでは本日の感染者数がどうしたのこうしたの、まるで選挙速報みたいになってて、外に出るな、集まるな、その他なんやかんややかましく言われて。岩手県は今日もゼロです! とか。 ほんとうんざりしてた。 そしたら著名なジャズピアニストが海外から生演奏を配信してくれたり、巨匠と呼ばれる映画監督が毎朝のお天気を知らせてくれたり、いろんな人があの手この手で世の中を励ましてた。 「うちで踊ろう」とか覚えてる? なんだか懐か

          シーチキンいろいろ

          友人と食について語らっていた。味の素とハイミーの比較検証とか、実はハイミーといの一番は同じなんじゃないかとか。 話しているうち「昔のシーチキンはガッツがあった」と意気投合。昔はともかく、この頃じゃいなばのライトツナに押されてシーチキン見かけなくなったよねと。 いなばライトツナはこのタイプがエースかな? はごろもフーズのサイトにあるシーチキン情報のページ。 ふと目にとまる「ソリッドタイプ」の文字。そうか、昔がどうとかじゃなくて「ソリッド」「チャンク」「フレーク」と形状に

          映画「続 夕陽のガンマン」

          「夕陽のガンマン」を観たかったんだがAmazonプライムで無料お試しだのなんだのややこしいこと言ってたので面倒くさくてこちらを。 まずオープニングがかっちょいい。オープニングだけで金取れる。言い過ぎか。 あとは長い。とにかく長い。俺は何の映画を観てるんだっけと迷子になる。作ってるうちあれもこれも入れたくなったのかな。続編にろくなものなしと言った博多華丸は正しい。 おしまいの数分はそれなりに緊張感あって面白い。エンディングに向かって一直線に進んでくれてればなあ。エピソード