新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

FOODIT TOKYO 2020 はオンラインにて10月19日(月)11時〜開催です #foodit2020

こんにちは、FOODIT TOKYO 2020 実行委員会/トレタの中山です。

初のオンライン開催となるFOODIT TOKYO 2020も週明け月曜日の開催となりました。いままでの大きなホールを借りてという形とは違い、PCやスマホから気軽に参加できる形式ですが、そのぶん中身は例年よりも濃いものを目指しています。ぜひ、これまでは時間や距離の都合でご参加いただけなかった方や、これからの飲食店が迎える世界に興味がある方、ひいては外食産業が好き、シェフが好き、地方のグルメが好きなど、食について関心のある方に、少しだけでも視聴していただければと思っています。

いま、外食産業は未曾有の事態に面しています。誰も予測が付かなかった新型コロナウイルスの流行により、外食産業というものと、消費者の関係は一変してしまいました。もちろん同ウイルスの影響は多岐に渡るわけですが、最も影響を受けている産業のひとつが、外食産業であるというのは間違い無さそうです。

そんな外食産業は、数年前であれば「近しい未来のことだね」と言っていたような事象が、次々と今日のこととなってしまいました。FOODITでも、数年前に「オンライン飲み会が始まる」などについて触れたことがあるのですが、まさかたった数年で現実のものになるとは、誰が予想できたでしょうか。

テクノロジーを生かした新しい産業の姿、新しい体験。そのどちらもが未来のことでは無く、明日のこととして語られる日が来たのです。

FOODIT TOKYO 2020では、この明日についての模索を行っている飲食店や、未来について以前から俯瞰し観測していた方などをお迎えして、どうやって外食産業が明日の、明後日の扉を開いていったら良いかを、議論できればと思っています。

このイベントを通じて、少しでも気づきや可能性などが生まれることを願っています。どうぞよろしくお願いいたします。

■FOODIT TOKYO 2020 (フーディット トーキョー 2020) 開催概要
⽇時:2020年10⽉19日(月)11:00〜16:00
内容:外食産業・IT企業のリーダーによるパネルディスカッションなど
開催形式:オンラインライブ配信
参加料:無料(要事前登録)
参加者(想定):飲食店関係者、飲食店向けIT事業者、その他
主催:FOODIT TOKYO 実行委員会
共催:株式会社インフォマート 株式会社トレタ
公式サイト:https://foodit.tokyo


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
日本が世界に誇る外食産業。 そのリーダーが一堂に集結し、飲食店におけるテクノロジーの最新動向を探りながら前向きな未来へと議論を行う場 ーーそれが『FOODIT』です。 そのFOODITに関する情報発信を行うnoteです。 公式サイト https://foodit.tokyo/

こちらでもピックアップされています

飲食店向けニュースピックアップ
飲食店向けニュースピックアップ
  • 110本

投稿日前日の気になるニュースをピックアップ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。