flamin_go

20代会社員です。好きなK-Musicをメインに書いています!

flamin_go

20代会社員です。好きなK-Musicをメインに書いています!

    マガジン

    • 【Melon月間チャート】

      Melon月間チャートの中から気になる曲やアーティストをピックアップして紹介しています。

    • 【おすすめアルバム】

      是非聴いていただきたいアルバムを紹介しています。

    • 【翻訳】

      好きな記事の翻訳をメモとして残しています。

    • 【メロウなK-POP】

      今をときめくK-POPアーティストのとびきりメロウな楽曲を紹介しています。

    最近の記事

    固定された記事

    はじめまして!

     皆様はじめまして。flamin_go (フラミンゴ)と申します。(名前の通りフラミンゴが好きです!) 初めての投稿なので簡単な自己紹介とnoteを始めた経緯を書きたいと思います。 自己紹介  日本在住20代会社員です。  趣味は音楽・ラジオを聴くこと、美術館巡り、読書、語学勉強、ジョギングです。  特に昨年からは家にいることが多くなったので様々なジャンルの音楽を探して聴くようになりました。その中で最近はK-POPにハマり(最推しはTXTです!)、そこから韓国の音楽を幅広く

    スキ
    27
      • ZICOとダンスチャレンジと

         2020年1月に韓国のラッパーZICOがリリースした「Any song(아무노래)」は音楽チャートや音楽番組の1位を総なめにし、2020年を代表する楽曲になりました。  この曲が人気になったきっかけのひとつは、彼がSNSにアップして始まった「#AnysongChallenge」です。最初にMAMAMOO・ファサとの動画が公開されてから多くのアーティストとのコラボがアップされました。多くの著名人や一般人が国籍問わずこのチャレンジに参加し、2022年8月現在このハッシュタグが

        • NewJeans「Cookie」はファンへの挑戦状である〜君が虫歯になっても私は知らない〜

           7月22日に最初のコンテンツ「Attention」のMVが公開されてから注目を集めてきた、HYBEの新レーベルADOR所属の5人組ガールズグループNewJeans(ニュージーンズ)  デビュー作であるEP『New Jeans』の全ての曲にMVが用意されていますが、一番最後にMVが公開されたのが今回特集する「Cookie」です。  これまで公開された他の3曲と全く雰囲気の異なる中毒性のある曲です。MVもデビュー作とは思えないシンプルかつ洗練された構成で、5人のパフォーマン

          スキ
          2
          • 【Melon月間チャート】DAVICHI「Fanfare」

            韓国の音楽サービス「Melon」の月間チャートの中から特に気になったアーティストや楽曲を毎月1組ご紹介します。  ★2022年6月の月間チャートはこちらからご覧ください★  2022年6月の月間チャートでは、4月にリリースされたIVE「LOVE DIVE」がとうとう1位を獲得しました。  その中で今回は初登場43位のDAVICHI「Fanfare」をご紹介します。  DAVICHI(다비치、以下ダビチ)は2008年にデビューしたイ・ヘリとカン・ミンギョンからなる女性デ

            スキ
            1

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 【Melon月間チャート】

            • 6本

            Melon月間チャートの中から気になる曲やアーティストをピックアップして紹介しています。

          • 【おすすめアルバム】

            • 17本

            是非聴いていただきたいアルバムを紹介しています。

          • 【翻訳】

            • 4本

            好きな記事の翻訳をメモとして残しています。

          • 【メロウなK-POP】

            • 2本

            今をときめくK-POPアーティストのとびきりメロウな楽曲を紹介しています。

          • 【Melon月間チャート】

            • 6本

            Melon月間チャートの中から気になる曲やアーティストをピックアップして紹介しています。

          • 【おすすめアルバム】

            • 17本

            是非聴いていただきたいアルバムを紹介しています。

          • 【翻訳】

            • 4本

            好きな記事の翻訳をメモとして残しています。

          • 【メロウなK-POP】

            • 2本

            今をときめくK-POPアーティストのとびきりメロウな楽曲を紹介しています。

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            • 今「Eternally」をフルパフォーマンスするということ

               韓国の5人組ボーイズグループ、TOMORROW X TOGETHER(以下、TXT)は7月2日、3日のソウル公演を皮切りに、初のワールドツアー「ACT:LOVE SICK」をスタートさせました。ソウル公演はオンラインでも観ることができましたので、私も含めご自宅などで彼らの旅のスタートを見届けた方も多いかと思います。  ソウル公演のセットリストは彼らがこれまでの活動で一貫して描いてきた、「少年の成長の物語」を改めて辿る内容となっており、VCR、衣装、セットも含め素晴らしい3

              スキ
              6
              • Digipediが第4世代を通して描く「若者」の姿

                 K-POPを楽しむにおいて重要な役割を担っているミュージックビデオ(以下MV)。そのMVを制作するチームは韓国に多く存在し、それぞれが特色のある作品を手がけ私たちに届けてくれます。そんな中でも一際独自の路線を貫いているのは2007年から映像制作を行っているDigipedi(以下デジペディ)ではないでしょうか。  彼らの作品の魅力はたくさんありますが、ひとつ挙げるとすれば「若者たち」の姿を美しく映す点だと思います。  そこで今回はK-POP第4世代のボーイズグループで彼ら

                スキ
                13
                • 【おすすめアルバム】fromis_9 『from our Memento Box』(2022)

                   7月になり一気に夏らしくなってきましたね。今年の夏を一緒に過ごす曲はもう見つかりましたでしょうか?まだという方はぜひ、今回紹介するfromis_9のニューアルバムをチェックしてください! fromis_9 『from our Memento Box』(2022)  fromis_9(以下プロミ)については前作もnoteで紹介しましたのであわせて読んでいただけると嬉しいです。  今回のアルバムのタイトルの一部である「memento」とは過去の出来事を思い出させるものとい

                  スキ
                  3
                  • 【W KOREA】90年代生まれのK-POP MV監督 ③イ・スホ

                    イ・スホ(이수호) 「私はあなたが不快感を抱いているのが好きなんです」彼のMVを見ていると、彼が私たちにこのような言葉をかけているように感じる。「不快」「衝動」「グロテスク」。これらはMV監督・プロデューサー・ミュージシャンとして活動する彼を理解するための単語である。 W Korea:昨年、Z世代の人物35人を紹介する「Z35」記事でお会いしましたね。当時はSE SO NEONの「자유(自由)」のMV演出を終え、ミュージシャンとして正規アルバム『Monika』を準備されて

                    • 【Melon月間チャート】KyoungSeo「Dear my X」

                      韓国の音楽サービス「Melon」の月間チャートの中から特に気になったアーティストや楽曲を毎月1組ご紹介します。  ★2022年5月の月間チャートはこちらからご覧ください★  5月の月間チャートでは、PSYの新曲「That That (prod. & feat. SUGA of BTS)」が堂々の1位に輝き、また韓国で絶大なる人気を誇るトロット歌手イム・ヨンウンのフルアルバムから複数曲がランクインしています。  その中で今回は初登場11位のキョンソ「나의 X에게(Dear

                      スキ
                      2
                      • 【W KOREA】90年代生まれのK-POP MV監督 ②チョン・ヌリ

                        チョン・ヌリ(정누리) 確かに親切ではない。シンプルなナラティブも複雑に繰り広げられたり逆の方向に進んだりして、MVは映画と妙な交差をなす。チョン・ヌリによる映像がまさにそうである。 W Korea:もしかしてあなたは映画科専攻でしたか?MV監督としてデビューする前、2018年に短編映画『グリーゼ』でフランス・ナンシー国際映画祭に招待されていますよね。 チョン・ヌリ:みなさん誤解されているようなのですが私はビジュアルデザイン科を卒業しました。デザインを専攻してはいましたが

                        スキ
                        4
                        • 【W KOREA】90年代生まれのK-POP MV監督 ①Sam Son

                          2022/06/06公開(4回に分けてお送りします) 「見る音楽」の時代が幕を開けてから、MVの地位は一度も後退したことがない。さらにK-POP産業が巨大化した今、K-POPの視覚的要素が網羅されたMVにこの時代のクリエイティブが集結している。今K-POPのMVシーンを最も深く染めている1990年代のMV監督4人に話を聞いた。 ソン・スンヒ(손승희)/ Sam Son 今、K-POPアイドルMV製作者の中で最も勘が良くて、打率の良い人物を挙げろと言われたらそれは断然ソン

                          スキ
                          2
                          • TXTの歴代アルバムロゴをたどる

                             韓国のボーイズグループ、TOMORROW X TOGETHER(以下TXT)のカムバックは毎回新しいロゴの登場からスタートします。タイトルと同時にお披露目されるTXTをかたどったロゴは、アルバムごとのコンセプトの特徴が凝縮されたTXTの作品を語る上で非常に大切な存在です。  そこで今回はTXTの歴代アルバムロゴと、さらにそこから派生してアルバムごとのアートワークの変遷をたどっていきます。 The Dream Chapter 彼らにとって初めての物語であるThe Drea

                            スキ
                            22
                            • 【Melon月間チャート】Joosiq「Baby I Need You」

                               韓国の音楽サービス「Melon」の月間チャートの中から特に気になったアーティストや楽曲を毎月1組ご紹介します。  ★2022年4月の月間チャートはこちらからご覧ください★  4月の月間チャートでは、待望のカムバックを果たしたBIGBANGが堂々の1位に輝き、同日にカムバックしたOH MY GIRLとNCT DREAMが仲良く(笑)37位と38位にランクインしました!  その中で今回は初登場57位のJoosiq「아무래도 난(Baby I Need You)」をご紹介し

                              • 【Weverse Magazine】TXT記事一覧

                                 Weverse Magazineとは、韓国のファンコミュニティープラットフォームであるWeverseにて公開されているウェブマガジンです。全体的に興味深い記事ばかりですが、今回はTOMORROW X TOGETHER(以下:TXT)関連の記事に絞ってまとめてみましたのでご活用ください! カムバックインタビューインタビューに出てきたパフォーマンスやV LIVEなどは【参考資料】としてまとめていますので併せてご覧いただければと思います。 スビン ヨンジュン ボムギュ

                                スキ
                                11
                                • 【おすすめアルバム】TOMORROW X TOGETHER 『minisode 2:Thursday's Child』(2022)

                                   今回は私の最推しグループ、TOMORROW X TOGETHER(以下TXT)の最新ミニアルバムをご紹介します! TOMORROW X TOGETHER 『minisode 2:Thursday's Child』  TXTのアルバムに関しては過去2回こちらのコーナーで紹介して参りました。今回のミニアルバムは昨年リリースの「The Chaos Chapter」と、この後続く「新しいChapter」とを繋ぐ「minisode」の2作品目となります。  過去の紹介文もあわせ

                                  スキ
                                  12
                                  • イスランが紡ぐK-POPの幻想的な世界

                                     今回の主人公、イスラン(이스란)は韓国の人気作詞家です。SUPER JUNIOR-Mの「Break Down」で作詞家としてデビューしてから数々のヒット曲を手がけてきました。彼は作詞をする際そのグループの世界観はもちろん、そのアーティストが普段どのような話し言葉を使っているかまで徹底的に調べた上で作詞をすることで知られています。そのような姿勢から生まれる楽曲たちはアーティストやファンからの信頼も厚く「信じて聴く作詞家」とも呼ばれています。  そんな彼の作る楽曲の魅力はなん

                                    スキ
                                    9