見出し画像

デザイン基盤を整えるため、サービス開発から少し離れた話

こんにちは、ふじけん(@kenshir0f)です。
約2年半、KomercoでモバイルアプリやWebのUIデザインを担当していましたが、今年の7月からデザイン戦略部に異動したので、その経緯と目的について話したいと思います。

なぜ異動したのか

一言でいうと「クックパッドのデザイン基盤をもっと良くするため」です。
デザイン戦略部にはもともと兼務で携わっていましたが、クックパッドマートたのしいキッチン不動産など新しいサービスが増え、多くのデザイナーが在籍するようになりました。
その中で、どうやって会社全体でデザインの統一性を担保するか、今よりデザインしやすい環境を作るにはどうしたらよいかなど、社内のデザイン基盤整備に強い興味を持ちはじめたので、兼務ではなく主務として取り組みたいと思い異動を決意しました。

本当はKomercoに在籍しながらデザイン基盤の整備に取り組みたかったのですが、両立するのはとてもむずかしい状況だったので異動して主務にすることにしました。

サービス開発とデザイン基盤整備の両立の限界

Komercoに在籍していたときはUIデザインや開発に取り組みながら、ユーザーに素早く価値を届けるためのデザインの仕組み化にも挑戦していました。
どんなことを仕組み化したかについては少し前のイベントですが、Cookpad TechConf 2019で取り組んだことを発表しているので、よかったらご覧ください。

(緊張してめちゃ早口でしゃべってます...)

ただこれらの取り組みはあくまでKomercoの中で活用できている状態だったので、車輪の再発明を防ぐためにもクックパッド株式会社全体でうまく有効活用できないか模索していました。しかし、Komercoのサービス開発を主軸に置きながら全社にポジティブな影響を与える仕組みをつくるのはリソース的に限界があり、周囲を見渡して他のデザイナーのサポートをする余裕がないと感じていました。

キャリアとやりたいことの葛藤

僕はサービス開発が好きなので、立ち上げ当初から携わってブランディングやUIなど様々なデザインに取り組んできたKomercoの開発はとても楽しいと感じています。新卒で入社してサービスのメインデザイナーにアサインされた嬉しさもありますし、なにより料理のモノをつくる人たちを支えるアプリはとてもよいサービスだなぁと思っています。
一方で、全社に影響を与える仕組みづくりにも強い興味を持っており、Komercoでのサービス開発は続けたいけど基盤整備の新しいキャリアにも挑戦したい、というなかなか決断ができない状況が続く中、ふとこのスライドを見つけました。

当時在籍していた同僚のこのスライドを見て「あぁ、僕より先を進んでいる先輩が大胆に挑戦しているのに、だいぶ縮こまってるなぁ」と感じ、せっかくなら違うことに挑戦してみようかなという気持ちに。仮にもし基盤で成果出せなかったら戻ってこれるだろうと自分を言い聞かせながら、事業責任者とデザイン戦略部の部長に声をかけ、異動を決めました。

デザイン基盤を良くする

異動後は技術部と兼務する形で、今まで使っていたUIデザインフレームワークの刷新や、ユーザーに素早く価値を届ける新しい仕組みづくりなどに挑戦しています。
また、他にも社内で活用されているデザイン資産を整理して公開したり、

クックパッドのデザインの情報発信をするためのサイトを開設したり、

空いた時間に手がつけられていなかった社内ツールのデザイン改善など、会社としてのデザインをどう浸透させるかなどにも取り組んでいます。
今はサービス開発から少し離れたところで業務していますが、ユーザーに価値を届けている開発者がよりデザイン・開発しやすい基盤を整備するために、デザイン負債の解消や仕組みづくりに挑戦しています。

今後やりたいこと

仕組みをつくるのは比較的簡単ですがこれらを運用するところが難しいと思うので、継続的に改善していき新しい取り組みについては引き続き情報発信していきたいと思います。

また、デザイン基盤を良くするため、そしてクックパッドのサービスをより良くするために一緒に働く仲間を募集しております。サービス開発が好きなデザイナー・エンジニアの方はぜひご連絡ください。

ではでは👋

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ふじけん / kenshir0f

よろしければ応援お願いいたします! いただいたサポートは勉強資金にあてて、情報発信のモチベーションにさせていただきます!😁

😁ありがとうございます!!
デザイナー兼エンジニア。主にUIデザインとフロントエンド。https://kenshir0f.com 個人で日報サービス作ってます→http://stella-app.jp