[VRC]幽狐さんの改変素体をつくる(1)

[VRC]幽狐さんの改変素体をつくる(1)

にしのん

この記事は作成予定の「リュージュちゃんのボディを幽狐さんにする」の前段階として、幽狐さんの要素を切替可能にした改変素体を作ることを目的としています。

一回目の今回は幽狐さんのメッシュをBlender上で分割する所をやります。

できるようになること:
・しっぽなど、各要素のメッシュをUnity上で非表示にする素体が作成できる

ひつようなもの:
幽狐さん本体(v1.02b)
Blender 2.8.3
Unity 2018.4.20f1
VRCSDK2
Dynamic Bone(必要に応じて)
Dynamic Bone Utility(必要に応じて)

そのほか:
いろいろ間違っている箇所等あるかもしれませんが、ひと手段のメモとして書きます。細かい手順は省くかも。

てじゅん:

1.インポートする

Blenderを起動して、初期に配置されているCube/Light/Cameraを削除後
幽狐さんに付属するmodel.FBXを読み込みます
読み込むときのfbxインポート設定は以下としてください

画像1

2.各要素を分離する


最初にしっぽを分離してみましょう
幽狐さんが画面中央になるように移動して、body_1を選択します。

画像2

多分今左上がオブジェクトモードになっているので、Tabを押して編集モードにします。

画像3

しっぽを分離したいので視点を後ろ向きにします。

画像5


しっぽの上辺りにマウスカーソルをもってきて、Lキーを押します
これはリンク選択といって、マウスカーソルがある辺りのメッシュを選択することができます。(ふわっとした説明)

画像6

しっぽのメッシュがすべて選択できるように、選択されてない場所の上にマウスカーソルを持ってきてLを押します 視点を変えながらしっぽの付け根や後ろ側もくまなく選択しましょう リンク選択は鋭角の頂点あたりでキーを押すと選択しやすいみたいです(ふわっ(略

画像7

しっぽをすべて選択できたら、Pを押してみましょう。
分離メニューが出てきますね。 選択を選んでみましょう。

画像8

右上のbody_1の下にbody_1.001というのがついかされましたね。

画像9


試しに右にある目玉アイコンをクリックしてみましょう。
しっぽが表示されなくなれましたね! これでメッシュの分離ができました。

画像10

body_1.001という名前は分かりづらいので、ダブルクリックして名前を「しっぽ」に変えてしまいましょう。

この調子でケモミミもやってみましょう。
Lでリンク選択して……

画像11

Pで分離します。 名前もけもみみにしてしまいましょう。

画像12

画像13

この調子でアクセサリ・ブラ・パンツ・タイツを分離します。
タイツは左右別に分離しておくといいみたいですよ。

最終的にケモミミ・しっぽ・頭のアクセサリ・ブラ・パンツ・左右タイツを分離しました。これで改変するときに便利になりますね。

画像14

画像15

3.Armature(ボーン)を削除する


このままエクスポートすると、ボーンに1つ要らない階層ができてしまいます。これを削除しましょう。
右のArmature(人みたいなやつ)を選択してから編集モードに入ります。
ボーンのArmatureを選択してから、Xを押し、ボーンを削除します。 

画像17

ボーンの配列が以下のようになればOKです。

画像18

3.エクスポートする
各部を分離した幽狐さんをUnityに持っていくためにFBXでエクスポートしましょう。エクスポート設定は以下のとおりです。

画像16

無事書き出されたら、今回は終了です。次回、Unity編に続きます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
にしのん
VRCID:nishinonで活動しています。VRCのちょっとした気付きなどを共有できたらなって思っています。