見出し画像

財布と乗り物

「財布やレザーグッズを中心としたブランドです。」

ERA.って何のブランドですか?と聞かれると、こう答えることが多いです。

ERA.の構想を練り始めたのは2017年の暮れくらい。

財布を中心につくることにしたのは、

「財布持ってない人って、ほとんどいないよなぁ」

というすごく単純な理由からでした。


見た目と使い勝手

お洒落が好きな人も、そうじゃない人も、財布はみんなだいたい持っています。

洋服だったら同じような趣味や好みの人同士、好きな服やお店は似ていて、「それ素敵だよね〜!」はわりと一致する。

でも、財布はそうならない事がけっこうある。

もちろん、趣味や好みが近い人同士、財布の見た目とか、さわり心地とかの好みは似ています。

「その色いいよね〜、柔らかくて気持ちいいよね〜!」
ここまでは、洋服と同じ。

「シンプルな見た目がいいよね〜、でもお札は折りたくないの。」
「シンプルな見た目がいいよね〜、でもポケットに入るサイズがいいんだよね。」

同じような趣味や好みの人同士でも、財布の使い勝手の好みは全然違ったりする。

これって乗り物に似ているなぁ、と僕は思っています。


乗り物感覚

乗り物の好みは、千差万別。

大きな車が好きな人、小回りのきく車がいい人、バイク乗り、自転車を愛する人、いろいろです。

車は見た目が命!の人もいますし、乗り心地が快適じゃないなんてありえない、という人もいます。

行き先や、一緒に行く人によって乗り物を変えたりもします。
家族旅行は大きな車や電車で、通勤は軽自動車や自転車、という人もいるのでは。

財布の好みって、けっこう乗り物感覚だなぁと思います。

長財布がいい人、とにかく小ささが大事な人、カードは分けて入れたい人、ほんとにいろいろです。
財布一つに全部入れる人と、小銭入れやカードケースを併用する人だと、選び方は全然違う。

もちろん、趣味や好みが近い人同士、選ぶ財布の見た目の雰囲気は似てくる。

でも、ERA.の雰囲気が好きな人同士でも、使い勝手の好みは全然違います。


せっかくERA.の雰囲気を好きになってくれたみなさんの、いろいろな使い勝手の好みにできるだけお応えしたい。

という理由からERA.ではいろんな種類の財布をつくっています。


想いを巡らせながら

こんなふうに、誰かのあれこれを想像しながら物をつくるのはとても楽しいです。

僕の好みはもちろん、イーラを展開してくださっているショップの方々、フェアで出会った皆さん、家族や友人たちを思い浮かべて、

「あの人は、こういうのが好きかなぁ」

なんて想像しながら、日々すごしております。

とはいえ、僕一人の想像や妄想だと限りもあって。。
こんな使い方が嬉しいとか、こういう時に使えるものが欲しいとか、是非お聞かせください。

何気ないその一言がすごいヒントになったりしますので。


ではまた。

ERA.  今城


https://www.era-web.com/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
small leather goods, and more.
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。