見出し画像

商店会のためのLINEオープンチャットを使った集客方法

街に人が出ていないですね。いつもの半分以下です。この状況を見て、不安な商店や会社の方も多いと考えます。

今は、これからの集客を考える時だと思い、まとめてみました。

小さな会社が集まった商店会などの小さなグループが地域のお客様を囲い込むための集客方法をご紹介します。

1つのお店や会社では出来ないけれど、グループで考えることで、かなり簡単に出来ます。

ぜひ、新しい仕組みを取り入れて1歩を踏み出してみてください。

結論から言いますと

LINEのオープンチャットの仕組みを使い

「情報」掲示板 と

「雑談」掲示板

この2つを作り、商店会メンバーが盛り上げていくと、地域の方がお店に来たりお問い合わせがあります。いくつかのポイントを抑えてつくれば、どこの街でも再現できると考えています。

ここから先は、オープンチャットの仕組みを詳しく解説しています。

・なぜ集客できるのか?

・実際に効果のあるオープンチャットのアドレスを公開

・オープンチャットを作る時のポイント

・オープンチャットを地域に知らせるための宣伝方法

小さな会社が集まったグループや商店会の方向けの内容です。

個人の方には向いていませんのでご注意ください。

この続きをみるには

この続き: 2,950文字 / 画像7枚

商店会のためのLINEオープンチャットを使った集客方法

エンルック@会社起業のはじめかた

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
ホームページの可能性を追求しています。サラリーマンからフリーランスを経て会社を設立しました。少人数でどこまで出来るのか挑戦しています。私がもう一度起業するとしたら、こうした方が良いと、自分にアドバイスしているつもりで書いています。https://kaisya.enluc.jp/

この記事が入っているマガジン