2022年で飛躍すると思う4人
見出し画像

2022年で飛躍すると思う4人

えくれあ

こんばんは。年始一発目は2022年で伸びそうだなと個人的に思った方を4人紹介します。私なんかが言ったところで…とか、どの目線から?と自分でも思いますが、書いていこうと思います。

SUGAROCK

しゅがーを選んだ理由は簡単でライブパフォーマンスのレベルが高いから。です。第一にこれです。

貼ったリンクは12/25に行われたクリスマスライブです。見てもらうのが一番早いのですが、凄さを伝えるとすると、本当に自作。

オケ以外は全てステージからエフェクト、カメラワークまで全てしゅがー作です。すべて1からということではないですが、それにしてもここまで作り込んで”自分”でライブを作って成功させてしまうのは努力と活動にかける情熱が成せるものだと思います。

パフォーマンスはロックスターそのもの。ステージを縦横無尽に動き回って、画面の向こう側の私たちを見ながらライブをしてくれます。

歌はハードなものから、ロックバラードやボカロ曲など幅広く、日本語と英語のバイリンガルという特徴を生かし、洋ロックもバチバチに歌い上げる完璧な仕上がりです。
曲のレパートリーも洋楽が歌えることによって大きく広がりますし、知らなかった曲を知るきっかけになるので、しゅがーを追いかけていて楽しいと思える一部分になっています。

10月のハロウィンライブのダイジェストがあるのでこちらも是非。

しゅがーがこれから人気になりそうだと思ったもう一つの大きな理由は
しゅがーのキャラクター人間性です。私自身しゅがーの歌はもちろんですが、SUGAROCKという一人の人間が好きです。歯に衣着せぬ言動や、圧倒的に自由な性格。歌とトークのギャップから、私たちに見えていない所での並ではない努力。そういったところにすごく好感が持てますし、願望にはなるかもしれないけど、伸びてほしい。伸びないとおかしいとすら思えます。

あとはなんとなく女性人気を得そうだなとも思いました。かっこいいし、しゃべるとかわいいし、チョコ好きだし。女性から人気が出そうな女の子って感じがします

来年はオリジナル曲のリリースに期待をしています。本人もライブは毎月のようにやりたいと言っている事から、かなりの頻度で開催されるのではないでしょうか?
近い将来ライブイベント等も呼ばれ始めるのではないかなとも思いますし、そうなったらしゅがーの得意分野なので自ずと注目度も高まっていくと思います。

デビューから我が道を行くしゅがーは来年飛躍の年になると私は思っています。

長瀬有花

RIOT MUSIC所属のだつりょく系アーティスト。歌声には幼さと、なんとも言えない脱力感。他のアーティストには作り出せないような独特の世界観「有花ワールド」をぜひ堪能してほしい。

私は2021年3月21日RIOT MUSIC1stライブRe:Voltでこの”駆ける、止まる”を聴いてからずっと有花ワールドの虜です。聴けば聴くほど楽しく、もっと長瀬有花の音楽が聴きたくなるのが長瀬有花のすごくいい所だと思います。

昨年末には長瀬有花1st Album「a look front」の作成、長瀬有花1stバースデーライブ「Alook」の開催が2月19日に決まるなど、RIOT MUSICの一員として盛り上がりを見せています。オンラインライブになっているので気軽に参加してほしい。私は当日、有花ワールドに浸ろうと思っています。

RIOT MUSIC全体が注目されていることもあり、すでにチャンネル登録者は4万人を超していますが、私はもっと多くていいな。と思っています。
やっぱり作り出している世界観は本当に素晴らしいですし、Vでは滅多にいないリアル路線にも挑戦するチャレンジ精神。もっと色んな人にこの世界観に触れてほしいと思っています。

長瀬有花の音楽は面白いです。いつも独特な世界観を作り出すので、次はどんな曲かな?とか、根本は同じでも、見えてくるものが違ってくるので、とても楽しい音楽を見させてもらっています。

2022年はバースデーライブ、1stアルバムをきっかけにライブイベントへの参戦なども緩く期待しています。RIOTの箱ライブも見たいな…
今年も有花ワールド全開で楽しく活動してほしいです

焔魔るり

ナスに祈る系Vsingerの焔魔るりさんです。ライブユニオン所属。
昨年10月リリースの3rdシングル「カメレオンアクター」が10万再生を突破、10月9日行われた「暴力的にカワイイat ageHa」では、RENKA chanさんパートでゲストボーカルとして参加するなど、個人的には注目され始めていると思うVsingerです。

えんまの凄いところは2019年5月から毎週歌みた投稿を続けているところ。動画も自分で作っているところから、毎日配信より遥かにハードルが高いことをしていると思いますが、毎週レベルの高い動画を世に送り続けてくれるえんまには感謝と尊敬しかありません。

私のおすすめの歌みたはEGOISTさんのGhost of a smileです。えんまのバラード大好き侍の私に刺さらない訳はなく…えんまのバラードは感情がビシバシ伝わってきて、この曲に関して言うと、まるで手紙を読んでいるかのように、優しく伝えるように、その中に一握りの悲しさを含んだ歌を歌ってくれているので本当にやばい。感情が爆発しそう。

カメレオンアクターすごく好きです。ヒノコと少し地続きになっているような曲。
伝わるのであれば、私は誰にだってなれる。なりたい。
そんなメッセージを伝えてくる曲。それでも自分は自分。
やばい。好き。

えんまに関しては多くの言葉はあまりいらない感じがします。実際伸び続けていますし、ライブユニオンのアルバムが発売決定しているのでここで一気に伸びると思うんです。なんとなくですけど箱ライブも近そうだなと。

私なんかが言うのはおかしいですが、その中でもえんまは人の目に触れるものを世に送り続けているので、目に止まれば跳ねるように伸びると思います。大きな舞台で歌う焔魔るりをまだ見たことがないので、近い将来見せてくれると信じています。

式部めぐり

しきめぐ、もっと伸びると思うんだ。
昨年のMoguLiveさん2021期待したいVtuberランキングにおいて錚々たるメンバーの中で第9位とファンからの期待がとても大きかったしきめぐ。その期待をいい意味で裏切り、毎月新曲が出たり、ライブイベントへの参加がとても多かったり、ファンとしては忙しい!と嬉しい悲鳴が聞こえる年になったと思います。

イベントやオーディションへの積極的な参加と同時にTwichを開設。Vtuber界隈では決してメジャーではないLOLやエターナルリターンといったMOBAをプレイし、「バキ姉」という愛称とともに人気を集めている印象があります。

私がしきめぐがもっと伸びると思う理由としては、人一倍負けず嫌いなところがあると思うから。です。それだけ?と思う方はいるかもしれませんが、今のV業界は戦国時代で、いいものを作って世に送り出そう。と思う気持ちが強い人ほど伸びると感じるからです。ましてやしきめぐは完全個人勢。事務所所属なら虎の威を借る狐ではないですが、多少荒削りでも名声でなんとかなる。なんてこともあると思います。
そうではないからこそ自分の活動形態を模索しながら、良い作品を世に送り出して、それをライブイベントで披露する。そんなしきめぐがもっと伸びると私は思う。

オーディション参加中に自分でMMDで動画を作るようになりました。上がっていく動画を見ているとどんどん上達しているのが目に見えてわかったので、応援する気持ちもどんどん高くなっていきました。新モデルも製作を考えているとの事なのでとても楽しみです。

しきめぐには今年もすごく期待しています。どんな音楽を作ってくれるかとても楽しみです。きっといろいろなライブにも参加すると思いますし、人気は際限なく広がっていくと思います。

最後にしきめぐ初作曲作品「Bloom」聴いてほしい。まだMVは投稿されてないのでサブスクなどに加入している方は是非聴いてください。私はこの曲を聴いて2022のしきめぐへの期待感が爆上がりしました。



以上の4人が私が2022年めちゃくちゃ伸びそうなVです。
様々な意見はあるし、もう十分凄いじゃんみたいな意見もあると思います。「確かにそう。でももっと伸びていいじゃん。」が私の意見なのでもれなく伸びてほしい。

全員に共通して言えるのは、どんな路線に進むかで180度違う結果になる。と言えるところだと思います。ここは難しいし、実際やってみなきゃわからないところです。怖かったら、怖いほど逆に飛び込め。と言う岡本太郎さんの言葉もあるのでどんどん挑戦してほしいです。心許ないかもしれないけど私は無条件で応援します。応援させてほしい。

2022年も楽しい一年にしたいです。今日上げさせていただいた4人のV、見逃さないでほしいです。

貴重なお時間をいただきありがとうございました。
また次回お会いしましょう。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
えくれあ
V中心に好きな事を書きます。 感情を書き殴る