見出し画像

YouTubeチャンネルの誕生日

初めてのnote投稿から1週間経ちました。
たくさんのいいね、ありがとうございます!
そんな本日、私のYouTubeチャンネルが誕生日を迎えました。

チャンネル立ち上げた日なんか忘れてたけど
パソコン開いたら急にYouTubeにお祝いされて気付いた

私がYouTubeチャンネルを立ち上げたのは、2020年02月02日
図らずも20200202になったので、なんか2という数字に縁を感じてる。
2020年の新年の目標として、何か新しいことをやりたいと思って選んだのがYouTube。
こんな2の続く日になったのは、パソコンを買ったり編集ソフトを選定したりなんやらしてたら2月になってしまっただけなんだけれども。
「とにかくやってみよ」という感じで始めたので、最初の動画とか適当すぎて恥ずかしいっすわ。怖くて自分では見れません。

この頃は最初が肝心!と頑張ってフルタイムで働きながら週2回投稿していました。
なんでこんなことができたのか今ではわかりません。
まぁ、編集も適当だったしできたのかな。
その後ありがたいことにチャンネル登録者数を伸ばし、初投稿から約3週間で1000人を超えることができました。

嬉しくてスクショ残してた

YouTubeの収益化の条件は、当時「チャンネル登録者数1000人以上、総再生時間4000時間」だったので、結構初期段階で収益化できたのはラッキーでした。(4000時間の達成はもう少し先でした。)
もっと先だったら、今の私はいないかもしれませんね。
これもひとえに応援してくださるみなさまのおかげです。
需要があれば、どのようにしてチャンネルを伸ばしていったかなども語っていけたらと思っております。

何かを始めるにあたって、「あれ買わなきゃ」「スペックどれくらいのにしよう」「勉強しなきゃ」と考えがちですが、私はどうなるかもわからないしとにかく最初はお金も時間もかけすぎずにやる派です。
最低限編集ができるパソコン(3年で壊れた)、一番安い編集ソフト、カメラはiPhone、三脚は300円均一、といったラインナップ。
サムネは無料のアプリで作ったし(これは今も)、YouTubeのノウハウも無料で転がってるのでそのへんから拾いました。

直近で公開した動画でも長々と語っているのですが、目標を達成するには「とにかく行動すること」が大事だと思っています。
私も「まぁなんか知らんけど、楽しそうやし動画でも作ってみるか」の精神で行動したおかげです。
「YouTubeで有名になる!」とか「目指せ100万人!」とか立派な目標を掲げるのはとても素晴らしいことで。
それに向かって努力する素晴らしい人たちが、そういう場所に立っているのでしょう。
ただ、私のようななんでもない一般人がそんな大それたことはできず、誘惑に負けることもしょっちゅうだし、スマホだらだら見てたら休日終わってることあるし、今日もジム行こっかなって思って行けてないし。昨日から皿も洗ってない。
こんな意思よわよわ女でも、とにかくその時にできることを小さなことでもやってみることで、収益化が達成できたわけです。

これは別にYouTubeに限ったことではなくて。
行動することによってその後の感情が付いてくると聞いたことがあります。
人は感情から行動するのではなく、とにかく行動が先で、行動から感情が生まれる、ということです。
これ最初聞いた時、ほんまか?って思ったけど、たしかに好きとか嫌いとかの感情も、実は行動してから確定してたのかもな。
なので、自分の中でやってみたいことがあれば、ぜひ行動してみようよ、という話。
トーマス・ギロヴィッチらの研究で、行動したことの後悔より行動しなかった後悔の方が2倍以上大きいと言われているんだとか。
まぁ、考えてみたらそうですよね。
行動しなかった場合の結末は未知ですからね。
やらなかったらいつまでも「あの時こうしてたら…」って思うかも。
やって後悔した分は、いつまでもくよくよしててもな、って忘れられる気がする。知らんけど。
というわけで、なんかそれっぽいことを語ってしまいましたが、今年もガンガン思うように行動していって、人生楽しんでいくぞ~

ちな、チャンネル開設してすぐに友達にバレたから、YouTubeまじで怖いなって思った。
部屋のインテリアでわかったらしい。
あと耳の形でわかるとか言われて、ストーカーか?てなったわ。
そない特徴ある耳ちゃうやろ。

というわけで、これからもYouTube他いろいろと挑戦していくつもりですのでよろしくお願いします!


この記事が参加している募集

#仕事について話そう

109,902件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?