e発明塾通信 vol.751(2020年7月27日号)「トイレットペーパー」売りから、「トイレ管理」サービスへ ~ キンバリークラークの「Onvation」
見出し画像

e発明塾通信 vol.751(2020年7月27日号)「トイレットペーパー」売りから、「トイレ管理」サービスへ ~ キンバリークラークの「Onvation」

e発明塾

無料登録で最新号が配信されます!是非ご登録をお願いします!

・・・ e発明塾通信 vol.751(2020年7月27日号)

「「「 「トイレットペーパー」売りから、「トイレ管理」サービスへ ~ キンバリークラークの「Onvation」 「「「 


おはようございます、「発明塾」塾長の楠浦です。

本日は、過去に発明塾や本メール講義で取りあげたエッジ情報の続報、関連情報を取りあげます。


2016年2月8日のメール配信で、

「肌触りのよい紙」パラメータ発明を読む

と題して、キンバリークラークのトイレットペーパー/ペーパータオルに
関する特許発明を取りあげました。

「紙には、まだまだ、ポテンシャルがある」

というお話を、2017年以来、エッジ情報セミナーでもしています。


そして、キンバリークラークが、それを一番意識しているでしょう。

「生活の、ありとあらゆるところに入り込んでいる」

製品を入り口にして、

「次の一手」

を考えています。

(Onvation Smart Restroom Management System)
https://www.kcprofessional.com/en-us/solutions/onvation-smart-restroom-management-system

オンベーション(Onvation)という、「レストルーム」管理システムがあるようです。

紹介動画もあります。


顧客価値として、以下を挙げています。

・トイレに関する苦情と応対作業を、最大75%減らす

・ゴミを最大80%減らす

・消耗品の在庫切れを防ぐ

トイレットペーパー切れへの対応、あるいは、それを防ぐための交換作業や、その過程で出る廃棄物を減らす、ということのようです。

関連特許を見ると、

「漏水」

「排水が詰まって、水があふれてしまうこと」

などにも言及しています。


衛生管理の、最も

「極端」

な場所の一つが

「トイレ」

ですね。

「トイレの消耗品管理を、一気に引き受けます」

納得の提案です。


トイレがきれいなお店は、気持ちが良いですしね。


関連特許の一つは、以下です。

(Washroom use determination system)
https://patents.google.com/patent/WO2020006034A1

この続きをみるには

この続き: 5,012文字

e発明塾通信 vol.751(2020年7月27日号)「トイレットペーパー」売りから、「トイレ管理」サービスへ ~ キンバリークラークの「Onvation」

e発明塾

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます😃
e発明塾
e発明塾では、特許や知財に関する情報や、弊社eラーニング講座の紹介をします。 またメルマガのバックナンバーやセミナー動画など、事業に役立つ情報の販売も行っています!! HP:https://e-hatsumeijuku.techno-producer.com