Shonan Edible Garden(仮) 開業準備室

2021年4月、藤沢市遠藤にOPEN予定。現在はイベントを随時開催中です。 詳しくはアトリエキッチン鎌倉のホームページにて。 https://atelierkitchen.com/

Shonan Edible Garden(仮) 開業準備室

2021年4月、藤沢市遠藤にOPEN予定。現在はイベントを随時開催中です。 詳しくはアトリエキッチン鎌倉のホームページにて。 https://atelierkitchen.com/

    最近の記事

    第三回イベント〈芋掘り & 収穫直売〉 開催レポート

    11/22(日)Shonan Edible Garden(仮)(以下SEG)にて、《芋掘り & 収穫直売会》を開催しました。 当日は約20名の方にお越しいただきました。 現在のEdible Gardenは秋物、冬物の野菜が豊富。ざっと種類を挙げると、以下の通り。 ーーーーー カリフラワー、ブロッコリー、白菜、キャベツ、小松菜、菜花、青梗菜、あやめカブ、二十日大根、ビーツ、鳴沢菜、水菜、ほうれん草、紅芯大根、ビタミン大根、時なし大根、わさび菜、紫カラシナ、ルッコラ、空芯菜

    スキ
    1
      • 第二回見学会 〈”少な”かぼちゃを探せ!〉 開催!

        Shonan Edible Garden(仮)(以下SEG)にて、第二回《Shonan Edible Garden (仮)見学会 ”少なかぼちゃを探せ!” 》を開催しました。 https://bit.ly/3hNozwH 炎天下の中、15名の方にお越しいただきました。 当日の流れは以下の通りです。 宿儺かぼちゃとは 当日の主役を務めるのは、”宿儺(すくな)かぼちゃ”。 古くから岐阜県高山市丹生川町周辺で自家用野菜として栽培されてきた飛騨の伝統野菜。 日本で一般的なかぼち

        スキ
        3
        • 初の見学会を開催しました

          7月23日(木・祝)の午後、Shonan Edible Garden (仮) (以下 SEG)初となる見学会を開催しました。本日はその模様をお伝えします。 当日は雨模様にも関わらず、20名近い方々にお集まりいただきました(密にならぬ様に配慮させていただいております)。 当日の流れは以下の通り。 挨拶・本プロジェクト概要説明 園長?の和田 茂幸とご挨拶とSEGの概要を説明を行いました。お越しいただいた参加者を前に和田の言葉にも熱が籠ります。 簡単に概要を記載します。詳

          スキ
          16
          • Shonan Edible Garden (仮) 、始動。

            この度、会員制体験型菜園 Shonan Edible Garden (仮)をOPENする運びとなりました。 舞台は藤沢市遠藤にある約600坪の菜園。 スバリ、コンセプトは「畑だからこそ味わえる体験+α(アルファ)」。 栽培技術に対して重きを置くのではなく、 下記の8つをKey Wordとし、取り組んでまいります。 《Keyword》 ・食、農、自然、アート、集う、学ぶ、楽しむ、Co-Creation(創る) 《取り組み》 ・四季の菜園を通じた体験 ・畑た

            スキ
            4