見出し画像

文化庁メディア芸術祭|4作品受賞・入選! 先生方にコメントいただきました!

■新人賞
『空飛ぶくじら スズキスズヒロ作品集』
スズキスズヒロ/著

画像2

スズキスズヒロ先生の受賞コメントです。 おめでとうございます!(編集K)

画像1

こどもの頃から絵やマンガを描くことに夢中だった私ですが、初めて作品と呼べるものを描き切ったのはずっと後のことでした。それから第2作、第3作…と手探りでなんとか描き連ねて6作品、未熟な成長過程をまとめたような本が「空飛ぶくじら」でした。でもそれが、その時点での私のすべてを詰め込んだものであったことも事実です。そんな作品に賞を頂き、まるで「そのまま歩き続けなさい」と背中を押されたように感じました。この度の受賞を励みにしながら、これからも一作、一作を積み重ねていければと思っています。なによりまずは、次の作品に全力で取り組みたい気持ちでいっぱいです。
(スズキスズヒロ)


■審査員会推薦作品
『薔薇はシュラバで生まれる─70年代少女漫画アシスタント奮闘記─』
笹生那実 /著

画像4

笹生那実先生の受賞コメントです。おめでとうございます!

「ネームができない」が口癖だったよね。十代の頃を思い出して、くらもちふさこさんが私にいう。そうだっけ。そうなのだろう。十代の頃からネームも絵も時間がかかりすぎた。そんな私が家庭を持ってプロを続けるのは無理、と引退したのが32歳。まさかそれから32年後に商業出版するとは…さらに推薦作品に選出していただけるとは…本当に嬉しいです! シュラバの日々を描かせて下さった先生方と、完成を待って下さった編集部の皆様に感謝致します!
(笹生那実)


■審査員会推薦作品
『月と金のシャングリラ』
蔵 西/著

画像5

蔵西先生の受賞コメントです。おめでとうございます!

とても嬉しいし、ほっとしました。文化庁メディア芸術祭に関わる皆様、読者の皆様、担当編集小林さん、このようなマイナーでニッチな漫画を掲載させて下さったマトグロッソさん、イースト・プレスの皆様、素晴らしい装丁をして下さった川谷デザインさん、家族や、チベットの皆さま、制作に関わって下さった全ての方々に御礼を申し上げます。ずっとチベットが好きでチベットの絵や漫画を描いてきました。「月と金のシャングリラ」はどうしても描きたくて無我夢中で、いつも締め切りぎりぎりで、担当さんやイースト・プレスの皆様に申し訳なかったです。わがままですが、妥協なく描き切ったと思えた作品でした。人生のうちそんな作品は多くないと思います。そんな作品が選ばれ、大変嬉しく、感無量です。有難うございました。
(蔵西)


■審査員会推薦作品
『ベルリンうわの空』
香山哲/著

画像3

香山哲先生の受賞コメントです。 おめでとうございます!

この漫画を読んでくれている人たちや関わってくれている人たちの嬉しさや自信や落ち着きになったりするかもしれないし、ありがたく思います。励みにして今後も楽しく制作していきます。
(香山哲)



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
うれしいです!
14
出版社イースト・プレスの公式noteです。 刊行書籍に関する情報に限らず、イースト・プレスのあれこれを幅広くお届けします。 公式サイト:https://www.eastpress.co.jp/