元歯周病男の告白

Dr.にしだの自己紹介シリーズ・第二弾。今回は『元歯周病男』としての、チョー恥ずかしい告白です💦。アタクシ、日頃偉そうな事を講演したり、本を書いてはおりますが、実は11年前まではひどい歯周病男だったんです😭。歯みがきは朝1回のみ、歯医者さんは大の苦手で小学生以来通わず・・。当然、「汚口」の中には歯糞や歯石がしみついて、口臭がプンプン、リンゴを食べると血が出る始末🙀。そんなオジサンが、正しいお口の手入れに目覚めると何が起きたのか?何が、歯周病男を変えたのか?Dr.にしだ本人の体験を通して、歯科医療の素晴らしさを語ります。歯医者さんは『美口の神社』なのです!

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

お気に入り頂き、ありがとうございます🙇 Dr.にしだより
19
西田亙:OVERSEA PUBLISHING シニアライター, にしだわたる糖尿病内科院長。著作物:GCCプログラミング工房, Linuxから目覚めるぼくらのゲームボーイ, 糖尿病がイヤなら歯を磨きなさい, 等々。趣味:執筆, 講演, インタビュー。愛媛県松山市在住。