見出し画像

『実践!ポートフォリオサイトを模写しよう』のレッスンをリリースしました

ドットインストール

今週は HTML / CSS の基礎学習を終えた方向けのレッスンをリリースしました。旧版である「実践!ポートフォリオサイトを作ろう」をわかりやすくリニューアルしたものとなります。

模写コーディングをする際に詰まりやすいポイントを重点的に解説しているので、ある程度 HTML / CSS について理解できたら是非チャレンジしてみてください。

リニューアルのポイント

今回のリニューアルでは、これまでユーザーの皆様からいただいたご質問をすべて見直し、以下のような疑問についてどう考えたらよいか、例を出しながら詳しく解説しています。

  • 色はどうやって選んだらいいの?

  • 「margin: 0 auto;」で中央揃えできないのはなぜ?

  • 余白は「padding」でつけるの?「margin」でつけるの?

  • 「header img」でも「header > img」でも動くけど、どちらを使えばいいの?

  • 画像や余白のサイズはどうやって決めればいいの?

また説明図も大幅に増やし、詰まりやすい箇所については図でイメージできるように工夫しました。

初学者が特に間違えやすい要素の中央揃えについてまとめました
どの要素にどの余白をつけるべきかについての考え方を紹介しています
模写コーディングを続けていく上での注意点もまとめてみました

すでに受講済の方は?

旧版をすでに受講済の方は、今回のリニューアル版を受講することで、HTML / CSS を使った模写コーディングに対する理解をさらに深めることができるでしょう。

また模写しているサイト自体も旧版から少し変更しているので、受講済の方であっても良い復習になるはずです。ご自身の理解度を確認するためにも、再受講されてみることをおすすめします。

今後の予定

模写コーディングについては、「アプリ紹介ページ」「ECサイト」のレッスンを近日中にリニューアルしていく予定です。もうしばらくお待ち下さい。

今回の『実践!ポートフォリオサイトを模写しよう』は全18回でまとめてみました。レッスンの詳細は以下よりご確認ください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!