どじたのドジっ子看板研究まとめnote

「ドジっ子看板」収集が趣味のドジっコレクター、どじたです👦🏻「見かけたことがある」とよく…

どじたのドジっ子看板研究まとめnote

「ドジっ子看板」収集が趣味のドジっコレクター、どじたです👦🏻「見かけたことがある」とよく言われますが、オリジナルキャラクターなんです👦🏻🤚🏻趣味で収集したドジっ子看板の研究結果を紹介していきます🔎 どじた公式サイト→ https://dojita.net/

マガジン

最近の記事

【明日自慢したい豆知識】手塚プロダクションが制作したドジっ子看板がある

手塚プロダクションを知っていますか? そうです!あの世界的にも有名な手塚治虫が設立した手塚プロダクションです。 手塚プロダクションはアニメーション制作をしていますが、なんとドジっ子看板の制作も手掛けています。 その事実に気づいたのは2016年に出合ったある看板がきっかけでした。 工事現場の手塚プロダクション意気揚々と工事現場に入ってしまったドジっ子が、何かしらに巻き込まれてしまい、右手を骨折してしまった看板。工事現場で遊んではいけません。回想シーンでは、その行動を後悔し

    • 香港と深セン市のドジっ子看板(外国にはドジっ子看板はありますか?)

      「外国にドジっ子看板はありますか?」 よく聞かれる質問のひとつです。 この質問は回答に窮します。海外は台湾にしか行ったことがなく、僕はこの回答を持ち合わせていません。 最近はGoogleでほとんどのことがわかる世の中ですが、英語でどのような言葉を打ち込めば、Google画像検索で海外のドジっ子看板が引っかかってくるかわかりません。(わかる方、情報をお待ちしています!) そういった現況で、外国によく行く方に、「もし、外国でドジっ子看板を見つけたら教えてもらえませんか?」

      • ドジっ子500人統計を発表

        ドジっ子看板のデータを集計して、性別や服装の傾向をまとめ、独自に「ドジっ子統計」を作っています。 収集が500人を越えましたので、「ドジっ子500人統計」を発表します。 ドジっ子の研究により、皆さまの生活に役立つ新事実が判明しました。お楽しみに! (※本記事の初出は2021年。現在はさらに多くのドジっ子が集まっています) 性別編ドジっ子の性別を調査してみました。 トップス編ドジっ子のトップスについて調査してみました。ドジっ子はどんなトップスでしょうか? トップスの

        • ドジっ子看板が壁画になった事例

          岐阜県郡上市郡上八幡のドジっ子看板全国各地の珍スポットを紹介しているBQ ~B-spot Explorer~を運営している、あさみん(@papicocafe)さんから、以下のドジっ子看板を提供がありました。 飛び出し注意看板と、飛び出し坊やのハイブリッド看板です。 東京都北区のドジっ子看板いぬくそ看板を紹介している、やさしさ(@yasashisa69)さんに以下のドジっ子看板を提供がありました。 先に紹介したドジっ子看板から反転しています!! 色の違いはありますが、同

        【明日自慢したい豆知識】手塚プロダクションが制作したドジっ子看板がある

        マガジン

        • ドジっ子看板を深堀り
          5本
        • ドジっ子統計
          1本
        • ドジっ子看板とは?
          2本
        • どじた
          1本

        記事

          ドジっ子は看板の形が変わっても同じドジをしている

          東京で発見。茶髪で青い目をしたドジっ子看板昔ながらの固めプリンをひたすら食べ続けるブログを運営している@Im_on_saturdayさんより、以下のドジっ子看板写真を提供がありました。 茶髪に青い目をしたドジっ子。外国人、またはハーフのドジっ子かもしれない。人類みなドジっ子なのです。 広島で発見。くり抜き形式の飛び出し坊や型ドジっ子看板広島県のドジっ子看板写真をよく提供してくださる@jikemamoさんより以下のドジっ子看板写真を提供いただきました。 なんと、同じドジっ

          ドジっ子は看板の形が変わっても同じドジをしている

          親の看板を見つけた気がするドジっ子看板話

          「完全なオリジナル」はひどく難しい。この世にあるほとんどのものは何かしらの模倣です。 ドジっ子看板もまた「元の看板」が存在します。 プレミアホテル中島公園で見つけたドジっ子看板上記のドジっ子看板は北海道札幌市中央区、プレミアホテル中島公園の1Fで見つけました。 ギザギザマークがあるので、ぶつかっているはず。ですが、ドジっ子は飛び出したばかりで、当たっている感じがしません。タクシーと思われる影だけの車も不気味です。ドジっ子と車の絵のテイストが合っていません。 滋賀県近江

          親の看板を見つけた気がするドジっ子看板話

          東京都葛飾区のドジっ子看板

          喫茶ムーン☕️ヲさんから、このようなドジっ子看板の提供がありました。 子供と車がぶつかり、ぶっ飛ぶドジっ子看板です。 急ブレーキを掛けても、車はウィリー状態にならないことと(逆ウィリーならありえます)、衝撃のギザギザマークがあることから、子供と看板はぶつかってしまっていると推測できます。 それだけを聞くと、衝撃的な看板です。しかし可愛らしさも同居しているのが、ドジっ子看板の魅力です。 さらに、 つば付き帽子を被っている。しかも飛んでいる。 青系統の服を着ている

          看板を分類する難しさ。①行為と場所の分類②のる科はあそび科の属に変更

          ①行為と場所の分類「ドジっ子図鑑」では生物の分類方法を参考に、全てのドジっ子を「飛び出し科」「足元科」「乗ってしまう科」「挟む科」「食べる科」「入ってしまう科」「電車科」「水辺科」「公園科」と分類していました。 しかし、よくよく見てみると、この分類方法には問題があることに気づきました。 分類をA郡とB郡に分けてみましょう。 A郡 : 「飛び出し科」「足元科」「乗ってしまう科」「挟む科」「食べる科」「入ってしまう科」 B郡 : 「電車科」「公園科」「水辺科」 この2

          看板を分類する難しさ。①行為と場所の分類②のる科はあそび科の属に変更

          ドジっ子看板とは僕たちの守護神

          子供たちを守るために登場した飛び出し注意看板時は1960年代。戦後焼け野原だった日本は世界が驚く奇跡的な復興を遂ます。しかし奇跡的な復興による光の影には、トラックと自家用車の急速な普及による交通事故者の増加がありました。 当時の交通事故者は年間1万3千人。これは日清戦争における日本の戦死者、1万7千人に迫る勢いから、「戦争状態」であるとして、交通戦争という名称がつけられるほどでした。 交通戦争における最大の被害者は子供。その子供たちを守るために登場したのが飛び出し注意看

          ドジっ子看板とは僕たちの守護神

          ドジっ子看板とは?「飛び出し坊や」と「飛び出し注意看板」と「ドジっ子看板」の違い

          ドジっ子看板とは何か?ドジっ子看板とは(1)日常の危険な場所で、(2)危険な目に合うドジっ子が描かれていて、危険を伝えることが目的の看板です。 ドジっ子看板は、名前のとおり、ドジっ子+看板。 ドジっ子は主に交通安全看板など、危険を伝える看板の中に生息し、率先して危険な目に合い、僕たちを事故から守ってくれる子です。 (1)日常の危険な場所とは?日常の危険な場所とはどこでしょうか。主に以下のような場所です。 交通量の多い道路 川や海、湖などの水辺 エレベーターや電車

          ドジっ子看板とは?「飛び出し坊や」と「飛び出し注意看板」と「ドジっ子看板」の違い