ホンボン地区

辻本まりこ(食欲もなくなるコラール)と橋本和樹(TheThisTown)。京都にて切り絵、革細工、音楽を製作。少し前までdOPPOというバンドをやっていました。2015/10/16京都プチタムにて個展スタート

ホンボン地区

辻本まりこ(食欲もなくなるコラール)と橋本和樹(TheThisTown)。京都にて切り絵、革細工、音楽を製作。少し前までdOPPOというバンドをやっていました。2015/10/16京都プチタムにて個展スタート

    マガジン

    • 読む!夜光通信 / 二宮友和

      二宮友和による特別コラム・インタビューなど。by 夜の森

    • 個展・演奏・出店など

      過去の個展を記録記憶

    • 映像の記憶

      ソロだったりdOPPOだったり。

    • 『レトリックの甘い罠』kazuki hashimoto

      kazuki hashimotoのあれこれ

    最近の記事

    私的邦画についてポルノ5選

    まえがき 70年代のポルノ映画をたまに観ます。マニアではありません。邦画に限定して記憶に残ったものを5つ選んでみました。ポルノといっても、裸は出てくるものの昨今のAVとは比べ物にならないくらいに性描写は控え目です。「低予算で対象は男性客のみ」という条件の下、一般の劇場で公開される作品よりも自由で過激で野心的な作品が多く作られています。また、東映に多くみられる、娯楽をもの凄い情熱で追及した作品も好きで、厳しい現実を生き抜いて行く勇気をいただいています。 「くいこみ海女 乱れ

    スキ
    1
      • とあるアパートの1室について:プチタム

        窓クーラーが唄う怪音で、BGMとしてながしているThe Dylan Groupの音はもはやトップに響く打楽器の音しか聴こえません。 そう、ここは出町柳のとある集合住宅(アパートメント)の一室にプチタムというお店であります。 一昨年でしょうか?私は切り絵の絵本を作りました。取り扱っていただく本屋さんを探してた時に出会ったのが池袋のポポタムというお店です。その後なぜかポポタム京都支店ともいえるプチタムで私は店番をしているわけです。そこにある窓クーラーはその前、まさにその眼前にい

        スキ
        1
        • 歌詞カード

          スキ
          1
          • 読む!夜光通信 #4 春雷編(最近の活動)

            「毒ヘビはいそがない/dOPPO」はここで買えます ✳︎稲田さん:稲田誠。ブラジル、ex.サスペリア、gofisトリオ、ドッドドバンドなど関西アンダーグラウンドのキーマン的存在。 ✳︎これがその写真。二宮は、橋本の投稿にリプライで場所、店名を当てる。そして、この夜二宮、橋本ともにそれぞれが以前行った京都は二条の大鵬(名店!)を思い出していた。様々なタイミングが一致していた。 ✳︎京都の中華料理屋・大鵬で紹興酒をあおるトンカツ(二宮友和) 最後まで読んでいただいて、

          マガジン

          マガジンをすべて見る
          • 読む!夜光通信 / 二宮友和

            • 7本

            二宮友和による特別コラム・インタビューなど。by 夜の森

          • 個展・演奏・出店など

            • 2本

            過去の個展を記録記憶

          • 映像の記憶

            • 4本

            ソロだったりdOPPOだったり。

          • 『レトリックの甘い罠』kazuki hashimoto

            • 27本

            kazuki hashimotoのあれこれ

          • 読む!夜光通信 / 二宮友和

            • 7本

            二宮友和による特別コラム・インタビューなど。by 夜の森

          • 個展・演奏・出店など

            • 2本

            過去の個展を記録記憶

          • 映像の記憶

            • 4本

            ソロだったりdOPPOだったり。

          • 『レトリックの甘い罠』kazuki hashimoto

            • 27本

            kazuki hashimotoのあれこれ

          記事

          記事をすべて見る
            • 読む!夜光通信 #3 青雲編(eastern youth・ひょうたんについて)

              (✳︎ここでベートルズから2/5京都の喫茶ゆすらごの出演のOKの電話が二宮にかかってくる。) 2016 / 2 / 5(金) 夜の森 @喫茶ゆすらご ●出演 トンカツ、ベートルズ、橋本和樹 kitene! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ いやあ、二宮さん最高ですね!! #4はいよいよ今後の活動についてです! バックナンバーは、#1、#2 <発売ツアー> 2016年2月5日 京都ゆすらご w / 橋本和樹(TheThisTown

              • ブートレグの身体:ブートの魂が戻るべき器の再定義の試み

                 この度、二宮友和さんのソロ名義「トンカツ」の初音源をリリースさせていただくこととなりました。  このブログで何度となくeastern youthへの愛を綴ってきました。そんな私なので、二宮さんの活動に携われ新たな門出を一緒にスタートすることができて本当に嬉しいです。  さて、今夜は、なぜ私が「夜の森」を始めようと思ったかという話を少ししようと思います。ブートレグ(以下、ブート)とは海賊盤といって違法にダビングされたライブ映像や音源です。そう、二宮さんの対談でもありました

                • 読む!夜光通信 #2  立志編(上京時代)

                  夜光通信 #3 青雲編へ続く 次回はいよいよ上京〜イースタンユースの話へ。蕎麦猪口&DLライブ音源「夜の森」第一弾、トンカツ/夜光通信の事前注文はまだまだ受付中!東京でのライブも決まりました。<トンカツ> 夜光通信 レコ発ならぬチョコ発◼︎2016 / 2 / 5 (金)at 喫茶ゆすらご トンカツ、ベートルズ、橋本和樹(TheThisTown) ◼︎2016 /2 /6 (土) at 鑪ら場 イベント出演 ◼︎2016 / 2 / 13 (土) at ブックギャラリ

                  • 夜光通信 #1 あすなろ編(少年時代)

                    夜光通信#2 立志編に続く・・・「トンカツ/夜光通信」の注文はこちら <トンカツ> 夜光通信 レコ発ならぬチョコ発 2016 / 2 / 5 (金) at 喫茶ゆすらご トンカツ、ベートルズ、橋本和樹(TheThisTown) ✳︎蕎麦猪口は一度に作れる量に限りがあります。お早めの注文がおすすめです。注文はdistrict.honbon@gmail.com 詳細はこちら

                    • ホンボン地区の名前の由来

                      そういえばよく 「ボンボン」地区は〜といわれますが 「ホンボン」地区です。まあ別にボンボン地区でも大丈夫ですが、一応「ほんぼん」です。 なんでホンボンかというと 辻「本」と橋「本」で本と本だなあと思っていて、試しに「本本」っていうのを辞書で調べてみると「本当、真実」とか「本式、正式」といった意味があるんですね。たとえば 「そりゃほんぼんでござんすか?」 という使い方があるそうです。 と、そんな由来で本本地区とするとなんだか呉服問屋みたいに固い雰囲気が出てしまうので

                      • ホンボン地区のオンラインショップができました。

                        ホンボン地区のオンラインショップ こちらでdOPPOの旧作、一時的に通販中断していたdOPPOとdischarming manのスプリットも取り扱っています。 こちらはまだ初回のdOPPOラストツアーのハイライトのライブ音源付きです。詳しくはこちらの記事で。 今後、私のリリースもの、夜の森シリーズという謎のリリースや切り絵のグッズ、革部門からはアクセサリーなど小物を中心に取り扱っていきます。 取り扱っていないものはプチタム(出町柳)にて取り扱っています。 蕎麦猪口を作

                        • ホンボン地区がまた名古屋へ

                          現在、プチタムにて展示中ですが 来月11/23にまた名古屋へいきます。今回は御器所にあるHAIR ici treというひたすらオシャレな空間で演奏、革ピアスフィッティングセミオーダー、そして切り絵似顔絵をやることになりました。こちらもあまりある機会ではなさげなので是非。 そしてジンのライブラリースタッフですが企画でもお世話になった喫茶ゆすらごにも取り扱いしていただいてます。お近くの方は是非。 ちなみにブチタム次回営業日は明日10/23金曜日の14-19時です。是非に。

                          • はじめての切り絵展 京都編 in プチタム

                            いよいよホンボン地区の展示が京都は出町柳プチタムで明日より開始します。切り絵のほうは、まだ展示内容を決めていませんが終了時期が決まっていないので、切り絵の作品はランダムにかけかえをする予定です。また名古屋では展示しなかった作品も展示予定なので期間中、一度といわず二度三度いらしてください。もちろん販売もします。 あとは革細工の展示ですが。辻本まり子の革細工「ホンボン鞄」なのですが、実は切り絵以上に好評いただいております。すでに某バンドのベーシストとか某バンドのベーシストなど愛

                            スキ
                            1
                            • はじめての切り絵展 名古屋

                              スキ
                              1
                              • はじめての切り絵展 京都編

                                • 再生

                                  ホンボン地区 nagoya 個展のtrailer

                                  • 名古屋:夏の終わりの思い出

                                    すっかり秋というか寒いくらいの冬寸前になりましたが、3週連続(展示・友達の結婚パーティ・展示の片付け)で愛知県に行っては帰る日々でした。drawing展示期間は本当にいろんな人と再会したり初めましてだったりで濃厚な日々でした。そして展示が終わった途端に風邪をこじらしてしまっていました。 drawingのリョウヘイさんとオーガナイズしてくれたtapi君、オープニングパーティに出ていただいたgofishショウタさん(打ち上げで爆発)と永見さん、撮影の知也さん、DMの安東くんに、t

                                    スキ
                                    2