見出し画像

Chromebook化したドンキPCにKUSANAGI Runs on Docker環境構築

WordPressなどの超高速CMS実行環境「KUSANAGI」の Docker環境をChromebook化したドンキPCで利用可能か試してみました。

過去の記事、「Chromebook化したドンキPCにDockerをインストール」の通り、DockerとDocker Composeのセットアップが終わっていることが前提です。


gettext を インストール

sudo apt install gettext
gettext --version
gettext (GNU gettext-runtime) 0.19.8.1
Copyright (C) 1995-1997, 2000-2007 Free Software Foundation, Inc.
License GPLv3+: GNU GPL version 3 or later <http://gnu.org/licenses/gpl.html>
This is free software: you are free to change and redistribute it.
There is NO WARRANTY, to the extent permitted by law.
Written by Ulrich Drepper.

Git の 初期設定

まだ設定していない場合は、ユーザー名とメールアドレスを設定

git config --global user.name "John Doe"
git config --global user.email johndoe@example.com

KUSANAGI Runs on Docker をインストール

curl https://raw.githubusercontent.com/prime-strategy/kusanagi-docker/master/install.sh | bash

※docker-machine が必要な旨メッセージが表示されましたが、無視しました。

provision

kusanagi-docker provision --wplang ja --fqdn penguin.linux.test --dbname wordpress kusanagi_html

WordPressの言語を日本語、データベース名をwordpressにターゲットディレクトリをkusanagi_htmlにしました。



動作検証

プロビジョニング完了後

chromeでアドレス http://penguin.linux.test にアクセスする 
(penguin.linux.testは、Crostini コンテナのホスト名)

初期状態のWordPressサイトが無事表示されました。

画像1

下にスクロールして行くと、メタ情報の下にログインがあるので、クリック

画像2

管理者ログイン画面が表示されるのでユーザーとパスワードでログインする

画像3

管理者ユーザーとパスワードは、ターミナル画面でprovisionのターゲットディレクトリに移動し、以下のコマンドを実行する

docker-compose config

表示されるconfig:の下に

ADMIN_PASSWORD: rkCo+5zFnmfRH+oCzl1Pujf
ADMIN_USER: xGbkYIGQQE

と表示されます。

無事管理画面に入ることができました。

画像4

作成した、KUSANAGI Runs on Docker 環境を削除

provisionで作成したRoD環境を削除します。このとき、作成されたDockerコンテナ、ボリューム、ブリッジの停止/削除と、ターゲットディレクトリを削除します。

このコマンドは、ターゲットディレクトリの親ディレクトリ上で動作する必要があります。

kusanagi-docker remove kusanagi_html

Stopping kusanagi_html_ftp ... done
Stopping kusanagi_html_certbot ... done
Stopping kusanagi_html_php ... done
Stopping kusanagi_html_db ... done
Stopping kusanagi_html_httpd ... done
Stopping kusanagi_html_config ... done
Removing kusanagi_html_ftp ... done
Removing kusanagi_html_certbot ... done
Removing kusanagi_html_php ... done
Removing kusanagi_html_db ... done
Removing kusanagi_html_httpd ... done
Removing kusanagi_html_config ... done
Removing network kusanagi_html_default
Removing volume kusanagi_html_kusanagi
Removing volume kusanagi_html_database
INFO: Done.

参考:公式サイトのドキュメント
KUSANAGI Runs on Docker
https://kusanagi.tokyo/cloud/kusanagi-runs-on-docker/



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートお願いいたします。クリエイターとしての活動費とさせていただきます。

スキありがとうございます!
2
現在フリーのエンジニア HTML5プロフェッショナル認定資格レベル2 情報セキュリティマネジメント(経済産業省認定) PHP5 技術者初級試験 認定

こちらでもピックアップされています

ドンキPCをChromebook化して使う【2020年版】
ドンキPCをChromebook化して使う【2020年版】
  • 19本

ドン・キホーテから2018年12月7日に発売された、激安の約2万円のフルHD解像度14.1型ノートPC「MUGA ストイックPC2」(型番:KNW14FHD2-SR)は用途によっては、Windowsのまま使うよりChromebook化すると便利かもしれないです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。