見出し画像

神戸有馬街道の隠れ里・兵庫区平野町天王谷筋西服「砂防ダム際集落」を見る

関西には他地方の人間が想像の及ばないような生活環境で暮らしている人々の「集落」がいくつもある。京都府亀岡市の限界ニュータウン「茨木台」だってその一例だし、京都市北区衣笠開キ町の「砂防ダム内集落」もそうだ。しかし、そんなエクストリームな住環境が神戸市内にも存在していた。ここは前々から訪問したかった場所だったが、先日ようやくその願いが叶った。

画像1

その場所とは神戸市中心部と市北部を結ぶ国道428号、有馬街道沿いの一画である。神戸市兵庫区平野町という住所にあたる地域だが、市街地から離れた山の中で、細い谷間の街道筋にぽつりぽつりと「集落」が点在している。ここに「衣笠開キ町」顔負けの「砂防ダム際集落」が存在すると聞いていたのだ。

この続きをみるには

この続き: 4,582文字 / 画像26枚

神戸有馬街道の隠れ里・兵庫区平野町天王谷筋西服「砂防ダム際集落」を見る

逢阪

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
逢阪

当方も目下のコロナ禍で収入がガクっと減ってしまい取材活動に支障を来しておりますが、編集部長逢阪の命ある限り執筆を止める事はございません。読者の皆様からの応援が当編集部にとって心強い励みになります。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

DEEP案内編集部のnoteです。全て100円からの有料記事ですが内容によっては高額です。購入前に趣旨をご了承頂いた場合のみご利用下さい。後対応不可。【重要】記事の内容は購入者個人でお楽しみ下さい。第三者や不特定多数への再送信は著作権法違反として法的措置対象となります。