見出し画像

[CL東京]TOP8 サナニンフ解説

こんにちは、しゅん(@Dedenneshun)です。

今回はCL東京で使用したサナニンフの解説を書こうと思います。
今後開催されるシティリーグなどの参考にしていただけると嬉しいです。

この記事はデッキの参考書のような内容になりますので、
調整の過程や環境予想などが気になる方は一緒に調整しているメンバーである、あむさんの記事も合わせて確認してみてください。

前回同様、質問や感想などはDMを開放しておりますので気軽にご利用ください。

デッキの特徴

このデッキの特徴としてまず挙げられるのが後攻でも強いことです。
僕は今大会、先攻3回、後攻9回でした。後攻でも強さを発揮できるデッキを使うことは安定した勝率に繋げられるはずです。
また、タッグコールやTAGサポートの登場により今までのブルー構築に比べ格段に安定度が高くなっています。

プレイングもそこまで難しくなく、慣れれば簡単に扱えるデッキだと思います。ただ、簡単である分1つのミスが大きく試合に影響するので集中力は必要です。

環境に多い三神や、ゾロアークに有利。また、レシリザやパーフェクションに対しても勝つことができる構築となってます。

そしてもう1つ。採用されているカードが、かわいいポケモンばかりで構成されています。(競技面では全く関係ないですが)

デッキリスト

画像1

この続きをみるには

この続き: 8,021文字

[CL東京]TOP8 サナニンフ解説

しゅん

580円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
65