見出し画像

きのこ。

週末、キノコいただきました。スーパーから買ってきたキノコではなく、山からの天然キノコです。今年はいつもより遅い時期に発生したようで、まだまだキノコ狩りに忙しい時期のようですね。いただいたキノコは「ムキタケ」です。このキノコは毒キノコのツキヨタケのお隣に生えるもんで、間違えないようにしなければ(もちろん、わかる人にはちゃんとわかる違い!)。特に癖のある香りも、味もないのだけど、ネットで調べると「フカヒレ」のよう、、と表現されています。たしかに、肉厚で、触感がそれっぽい。すき焼きのような味の濃いものや、出汁のきいた鍋などに入れると味がしみ込みおいしいですね。でも、てんぷらや、油いためには水分があるため合わないですね。まだまだキノコの季節、今シーズン、もう一回くらいキノコ狩りに山に入りたいなぁ、、。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8
山好きが高じて、中国地方最高峰「大山(だいせん)」の登山口に、山の宿を開業。 今では宿泊だけでなく、ガイドと一緒に大山を学ぶイベントも開催しています! 詳しいことは宿のHPへ!https://daisen-guesthouse-juan.com/index.html
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。