見出し画像

カミナシEngineeringチーム 2021 3Q振り返り

miyamoto

カミナシでEM(エンジニアリングマネージャー)をしている宮本と申します。

だいぶ時間が経ってしまいましたが、知人の宇田川さんの記事を拝見し、自分もマネさせていただこうという事で 2021 3Q(2021/1 〜 2021/3)までの私の担当チーム振り返りを発信する事にしました。
(ご本人に断り入れましたが、改めて宇田川さんありがとうございます!)

2021 3Qに起きたイベント

  • (1)エンジニアインターン生 5名入社

  • (2)不具合問い合わせ増加

  • (3)原トリさん入社決定 (めでたい)

(1)エンジニアインターン生 5名参画

多くの大学生の方々とお会いし、参画いただきたいと思える素敵な方々も多かったのですが、会社(というか私)のリソースの都合上5名となりました。

今回ご参画いただいた方の詳細は伏せますが、理系の大学院生(情報系3名、それ以外1名)、文系の学部生1名、他社でもインターンご経験あったりする(カミナシと並行して他社インターンも続けている方もいます)方々です。

皆さま吸収力が非常に高く、元々そこまで育成に強い思いを持っていなかった私も色々と考えを改めさせられることが多いです。

直接何かを教えるという事は極力やっていませんが、実戦でLearning how to learn を体得していただいています。

この辺は、別途どこかで詳細共有できればと思います。

(2)不具合問い合わせ増加

開発量の増加、技術負債の蓄積、顧客数の増加、など様々な要因に伴っていますが、不具合の問い合わせ量が増加して参りました。。

2021 3Qの振り返りのやり取り

そろそろ技術負債のまとまった返却も行わないといけない指標かなと思いますので、技術負債解消に向けて具体的に検討しています。

(3)原トリさん入社決定 (めでたい)

ご入社されたのは2021 4Q(2022/4)からですが、2021 3Qにご入社を決めていただけました。

私含めて、ご入社いただけるのか半信半疑ではあったかと思いますが、会社全員でお話をお伝えできたり、原トリさんご自身の決断やご家族の後押しがあったり、など様々な要因があったかと思いますが、幸運だったと思います。

以下は原トリさんのAWS退職とカミナシ入社ブログ

その他

(1)パフォーマンス(動作速度)改善が進みました

2022/1になって急に、顧客数の増加、および、それに伴うデータの増加が要因でサービスの動作速度低下が目立ってきました。

そこで、別業務を担当していたエンジニアにフォローを依頼して、集中的に動作速度改善に取り組んでいただきました。

以下が成果の一旦を記事化したもの

開発計画上、お一人でご担当いただくという過酷な状況だったにも関わらず、解決しなければならない箇所の31.25%が 2021 3Qで劇的に改善しました。

本当に感謝です!

(2)外国籍のエンジニアの方と英語でカジュアル面談しました

2021 3Q中に、日本語が不慣れで英語(その方にとっては第2外国語)なら十分にコミュニケーションが可能という方とカジュアル面談しました。

個人的にもカミナシで初めての試みでしたが、事前に会社の採用関連資料を自分の手元で簡単に英語化して臨みました。

英語の口頭でのコミュニケーションはそんなに自信なかったのですが、先方がJapanese Accent(カッコよく英語で書いてみましたが、日本人英語&発音の事です)を聞き取れる方だったので、何とか意思疎通をはかる事ができました。

今後も定期的にそういう機会があれば、積極的に手を挙げていきたいです。

最後に

知人の宇田川さんの真似をした初の試みですが、社内の振り返りを対外向けにまとめるのは素直に良いです!

今後とも継続していきたいと思います!

P.S.
Meetyやっておりますので、少しでもお話ししても良いよという方がいらっしゃれば面談しましょう!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!