弱っているときには小さな声がちゃんと聴こえる
見出し画像

弱っているときには小さな声がちゃんと聴こえる

✳︎今日のひとこと

元気で、イケイケで、多少人の気持ちなんて気にしないでバリバリ行けるようなときって、それはそれですてきなもの。
元気で明るいから、まわりの人もその人から力をもらって、ちょっとしたことなんて気にしなくて、川の水みたいに勢いよく流れていくキラキラ感。
いいことも悪いこともいっぱいあるから、ただただ走ってる感じ。
いちいち今日のことを振り返ったりする時間がないから、なんかとにかくよかったな!って大ざっぱに思って寝てしまう。

この続きをみるには

この続き: 4,413文字 / 画像3枚
この記事が含まれているマガジンを購読する

吉本ばななです。やがて書籍になるときにはカットされる記事も含めています。どくだみちゃんは散文、ふしばなはブログ風です。コメントはオフですが…

ありがとうございます😆
吉本ばななです。主に小説を書いています😊noteは私の最前線です!