音楽誌もやらない本気のレビュー! 専門家がE-girlsのミュージック・ビデオを斬る!!

――現在までに制作された11本のMV。古今東西のポップ・ミュージックに精通するライターたちが、それぞれ100字でクロスレビュー!

【レビュアー紹介】
松本亀吉(まつもと・かめきち)
1967年、大阪府豊中市生まれ。会社員。現在は愛知県東海市在住。87年に文芸誌「溺死ジャーナル」を創刊。著書に『歌姫2001』(太田出版)がある。

ばるぼら
ネットワーカー、古雑誌蒐集家。著書に『教科書には載らないニッポンのインターネットの歴史教科書』(翔泳社)、共著に『20世紀エディトリアル・オデッセイ』(誠文堂新光社)などがある。

磯部 涼(いそべ・りょう)
1978年、千葉県生まれ。音楽ライター。著書に『音楽が終わって、人生が始まる』(アスペクト)、編著に『踊ってはいけない国、日本』(河出書房新社)などがある。

■ユーロビートを蘇生!
「Celebration!」
11年12月発売シングル曲

【松本】
デビュー曲のわりに華々しい演出はなく、室内撮影だけでじっくりダンスを見せる。人数が多いので個人を認識不可能。ときどきかわいい子が映るが「こんなにいればかわいい子もいるよなあ」という第一印象。

ここから先は

3,654字 / 10画像
この記事のみ ¥ 100
期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?