ホイットニー同性愛疑惑に、クリス・ブラウン巨根説! 著名人たちの下半身暴露事情暴露本の品質

――日本では発売されない、禁句上等の海外セレブたちのスキャンダラスな暴露本。さらに、自伝における衝撃的な告白も含め、アーティストや裏方、こと音楽業界に重点を置いた、数々の暴露本を紹介しよう。

あまたの詳伝が出版されるなか、「もっともスキャンダラスで刺激的な暴露本が出版されるのでは?」といわれているレディー・ガガ。とはいえ、本人的にはあまりダメージが少なさそう。

海外のセレブといえば、ゴシップやスキャンダルがつきもの。そのネタの出どころは? という話になると、タブロイド系メディアによるパパラッチで視覚に訴える形で世の中に出回るものがまずひとつ。それ以外には、当事者や関係者の発言・告白が文字化された暴露本の類が挙げられる。英語でいう"tell-all book"にあたるものだ。とはいえ、"暴露本"という正式なジャンルがあるわけではなく、"伝記"という大きなくくりがある。例えば数カ月前、「レディー・ガガの元付き人の女性が著書の出版契約を結んだ」との噂が本国で出回り、その情報は日本にも伝搬された。彼女は十分なギャラをもらえなかったことを不服とし、裁判で決着をつけようとしたが、最終的には示談に落ち着いた……はずだったが、この期に及んで自身が知り得るガガのすべてを暴露する本を出版する、とめっぽう話題となっている。

この続きをみるには

この続き: 6,710文字 / 画像9枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
または、記事単体で購入する

ホイットニー同性愛疑惑に、クリス・ブラウン巨根説! 著名人たちの下半身暴露事情暴露本の品質

サイゾー

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

“視点をリニューアルする情報誌”『サイゾー』のnoteです。世の中に溢れる膨大な情報の中から“検索できない真実”を。ジャーナリズムより柔軟で、エンターテインメントよりも鋭く、世の中を見る目がクリアになる情報をお届けします。(*月刊誌『サイゾー』から記事を配信していきます)

この記事が入っているマガジン

ヤバイ本150冊【2014年9月号第1特集】
ヤバイ本150冊【2014年9月号第1特集】
  • 16本
  • ¥500
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。