ヒノキのマスクケース 新発売
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

ヒノキのマスクケース 新発売

クレコラボから新商品「ヒノキのマスクケース 」を発売することになりました。以下、商品の開発の経緯ならびに特徴をまとめてますので最後までご覧いただければ幸いです。


開発の経緯

新型コロナウイルスをきっかけに私たちの暮らしはガラリと変わりました。

マスクは生活の中の一部となり、今や欠かせないものとなっています。
日常を送る上で、食事時や帰宅時、歯医者や宿泊先などマスクを外してカバンなどの中にしまったり、予備のマスクを持ち歩きたい時などがありますが、カバンの中に直接入れたり、テーブルに直接置くのも衛生上ためらう方が増えています。
そうした中でマスクケースはwithコロナを送る上で必須のアイテムといえます。しかし市場に出ているものはプラスチックタイプのものが多く、SDGsを踏まえると適切とは言えません。
また、日本は戦後拡大造林により、伐採時期を迎えた木々がたくさんあります。マスクケースがこれからの暮らしに必要なアイテムとして考えた時に、SDGsに適した素材である木と日本の森林サイクルをまわす上でも国産材を使用することは重要であると思われます。そこで、木ならではの特性を活かした木の紙のマスクケースへの開発に至りました。

画像4

スクリーンショット 2020-11-04 12.40.51

スクリーンショット 2020-11-04 12.40.27


特性

・国産のヒノキを使用
リラックス効果と抗菌効果
ヒノキの匂い成分にはストレスを軽減させ、免疫細胞を向上させる効果をあげた報告があります。マスクケースには天然のヒノキ精油を染み込ませているため、開けるたびヒノキの香りを感じることができます。
また、木材は視覚的な効果として心理的な印象、生理面に作用し、快適感に良い影響を与えることが挙げられています。
(参考:林野庁「科学的データによる木材・木造建築物のQ&Aより」)

画像1

・コンパクトで軽い
木の紙は木材を極薄にスライスし、紙と貼り合わせた素材のため、軽くしなやかです。ヒノキのマスクケースは一番大きいタイプで約12gと、プラスチックタイプのマスクケースの重さ約7gと比べあまり変わらない重さになっています。カバンに入れても気にならない重さとかさばることのない薄さが魅力的な商品です。

画像3

画像2

画像8



ヒノキの持つ天然の抗菌作用

九州大学との共同研究により、当社の製品である「木の紙(ヒノキ)」に黄色ブドウ球菌を添加したガーゼを挟むと、黄色ブドウ球菌の増殖を抑制することが認められました。

「ヒノキのマスクケース」に使用中のマスクを収納することで、細菌の生育を阻害し、感染症や風邪予防が期待できます。

※クレコ・ラボオリジナル商品、ヒノキ素材の「木の紙」製品も同効果が期待できます。

スクリーンショット 2021-04-23 15.39.47

スクリーンショット 2021-04-23 15.40.52

黄色ブドウ球菌を添加したガーゼを木の紙(ヒノキ)に挟んだもの、ジッパー袋で上下から挟んだもの、クリアファイルで挟んだもの、何も入れずそのまま放置したもの計4つのパターンで、37℃、20時間静置培養した。

(九州大学 森林圏環境資源科学研究室 清水邦義准教授らの研究グループとの共同研究)



用途に応じて選べる3種類

どのサイズでも使える共通のノーマルタイプ、小さいカバンに入れたい時やかさばりが気になる方のためのスリムタイプ、立体マスク用の3種類ご用意しています。

画像7


・木でありながら、同時に紙素材なのでフルカラー印刷が可能。
木の紙はレーザープリンターでの印刷が可能なため、多彩な表現ができます。ノベルティとしても適しており、企業ロゴやメッセージで対応可能です。企業理念を伝えるツールとしての展開が期待できます。

BCCFB027-9DA6-430B-AD2B-80C20259A666のコピー

▲上は内側が木、外側が紙のタイプ、下は両側とも木のタイプ

スクリーンショット 2020-11-04 12.40.51

スクリーンショット 2020-11-04 12.40.27



・販売店舗
現在先行販売として杉並区久我山にあるsuper mama mit tobuhiさんにてヒノキのマスクケースを取り扱いいただいています。​

DSC04019のコピー

実際に購入いただいたお客様から以下のコメントをいただいています。
「ビニールとかに入れて持ち歩くのが気になっていたので、丁度良い」
「ヒノキの香りがするのが楽しみ」
「ちょっと外した時にポケットに入れたりするのは嫌なので、携帯していると安心」

今後はネットショップでも販売予定ですが、ご興味ある方はぜひ訪れていただければ幸いです。

(追記:2020年8月4日)
下記オンラインショップで販売開始しました。

スクリーンショット 2020-11-04 12.40.51

スクリーンショット 2020-11-04 12.40.27


(追記:2020年11月10日)
amazonで販売開始しました。(両面木タイプのみ)詳しくは、こちら↓

スクリーンショット 2020-11-10 16.11.36

https://note.com/crecolab/n/nd7617847a7ef


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
木と紙を貼り合わせた新しい素材『木の紙』を販売、普及に努めています。 厚み0.4mm以下とハガキに近いのでレーザープリンター、ご家庭のプリンターでも印刷可能です! 過去のブログはこちら→ https://creco-lab.co.jp/blog/blog.html