見出し画像

自分自身をクリアにして人を支援する力を高める

ロミロミはセラピストの数ほどいろんなロミロミがあると言われています。
私のロミロミもハワイの智慧だけではなく、「太極拳」「瞑想」などで緩むことで「気づき」があり、望む方向へと変容するサポートをしています。

60分のオイルを使ったロミロミの場合、呼吸を意識して心身緩むことを一緒に創造していきます。心身軽くなり、お顔も表情も明るくなります。

90分のオイルを使ったロミロミになると、緩めたさらにその先へと進んでいきます。首から背中、お尻、そして足の先までの超ロングストロークは驚きと喜びがいっぱいです。

自分の内側にある何かモヤモヤだったり、なかなか手放せないものだったり、どうしても思考が働き固まりやすいものが解放される瞬間があります。

というのは、緩み出してくるとロミロミがスピードアップしたり、全身を流れの中でランダムに触れていくので、最初は思考を働かせながら私の動きに頭がついて行っても、そのうちついていけなくなるので頭の中が混乱する状態。

背中を触れられていたのに、足?え?首?右足?左手?

何?何?何?

そうなると「もう、どうでもいいや!好きにして!」という感覚になります。

思考ではなく、ただただ触れられていることを感じると自分の内側がだんだん静かになっていき、「私は手放したかったんだ」とか、「私はこんなことを望んでいるんだ」とふと気づきがあります。

このようなロミロミセッションがハワイの癒しというものなのかはもう私にもわかりません。

ロミロミの真はあり方。

私がクリアでいることを心がけ、目の前のあなたの身体の声を聴きながら丁寧に触れていくことであなたが受け取られるギフトがあればそれでいいんです。

ロミロミのことを書きながらふとニューコードNLPのゲームを思い出しました。そう!ゲームをしている時の感覚・・・似ているかも!

マインドフルネスNLP®を学び始めた時に、休憩時間に思わず、師匠に「マインドフルネスNLP®とロミロミが似ているんですけれど・・・」と伝えたところ、「どれも同じなんですよ^ ^」とおっしゃったこと今も覚えています。

自分自身をクリアにし、人を支援する力を高め貢献していくこと、私ができることを言語化していくことをやっとできるようになってきました。

これからも言葉で「緩む」、「自分自身をクリア」、「あり方」について伝えていきます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
miho|緩んで「私」と繋がる!カラダの声を聴いて宇宙を創造

あるある!私も同じ経験!そのような経験からの気づきをお伝えしています。読んでくださり少しでも緩っとした感覚になってくださると嬉しいです。私も毎日お稽古中!